すべての新着情報

計画SC情報 2023年12月

計画SC情報(2023年12月)を掲載いたしました。

「SC JAPAN TODAY」2023年 12月号

—————————————————————–
<特別企画>協会創立50周年記念
—————————————————————–

【メッセージ】
◆総務・会員委員会委員長
三菱地所プロパティマネジメント(株) 代表取締役専務執行役員 高橋 哲也

◆人材育成委員会委員長
八重洲地下街(株) 代表取締役社長 窪田 弘美

◆情報委員会委員長
(株)JTB 常務執行役員 地域交流担当 CX推進担当 三輪 美恵

◆調査研究委員会委員長
(株)関西都市居住サービス 代表取締役社長 中瀬 弘実

◆全国大会実行委員会委員長
JLLリテールマネジメント(株) 会長 大津 武

◆デジタルトランスフォーメーション委員会委員長
J.フロント リテイリング(株) 執行役常務 林 直孝

◆SC経営士会会長
イオンモール(株) 専務取締役 藤木 光広

—————————————————————–
<特集>魅力的なフードゾーンをつくる
—————————————————————–

【レポート】
『今見るべき、世界のフードゾーン』
 ロンドン編     英国在住ライター 江國 まゆ
 ニューヨーク編  (一社)日本ショッピングセンター協会

【マーケットアイ】
『アフターコロナにおける生活者の食生活、食料品の購買動向』
日本食研ホールディングス(株) 食未来研究室 酒井 珠希

【提言】
『SC等商業施設における食物販ゾーン成功のヒント』
イートキャンパス(株) 代表 綿引 浩之

【ケーススタディ①】
『競合ひしめくエリアで長年一番店であり続ける「アトレ吉祥寺」の食物販ゾーン』
(株)アトレ 取締役 アトレ吉祥寺店長 アトレヴィ三鷹店長 浅利 貴志

【ケーススタディ②】
『平日と休日の異なる需要に柔軟に対応。バラエティ豊かな20店舗が揃う、丸ビル地下のフードゾーン「マルチカ」』
三菱地所(株) 運営事業部 商業施設運営ユニット 統括 大西 純平
三菱地所(株) 運営事業部 商業施設運営ユニット 副主事 江島 あゆみ

【ケーススタディ③】
『新エリア「フードマルシェ」が誕生 「KUZUHA MALL」における食ゾーン強化の取り組み』
(株)京阪流通システムズ くずは事業部 副部長 兼 成長推進室 マネージャー 島田 大輔
(株)京阪流通システムズ くずは事業部 リーダー 青野 愛未

【ケーススタディ④】
『行き交う人の“ちょっと”を満たす小田急百貨店プロデュースの食品売場「SHINJUKU DELISH PARK」』
(株)小田急百貨店 新宿店 営業企画部(食品) 統括マネジャー 塚本 和貴

【営業担当の仕事】
『「ルクア大阪」における飲食・食物販フロア担当者の仕事』
JR西日本京都SC開発(株) 営業部 マネジメントグループ 中川 梨子

【海外発、話題のフードゾーン】
『街を知り尽くしたシティガイド編集者がキュレートする食と文化のベスト体験「タイムアウトマーケット」』
タイムアウトグループPLC タイムアウトマーケット 共同CEO サンディ・ヘイエク(Sandy Hayek)

【アドバイス】
『デザイン、設計施工、ハードからみた魅力ある食物販ゾーンづくりとは』
(株)ラックランド 企画設計部 部長代理 クリエイティブディレクター 野田 光希

【コラム】
『グローサラントの現在地』
(有)城取フードサービス研究所 代表 城取 博幸

●その他連載等

【日本のSC】
・立川髙島屋 S.C.
・えきマチ1丁目折尾
・JIYUGAOKA de aone

【話題の商業施設】
・シャポー新小岩

【ロールプレイングコンテスト】
第29回SC接客ロールプレイングコンテスト結果発表 東北大会/近畿大会

SC販売統計調査報告 2023年10月

既存SC前年同月比売上高伸長率 :+5.0% (参考・2019年同月比 :+8.7%)
気温が下がらなかったことにより秋冬衣料が苦戦するも、外出需要の高まりや販促キャンペーンにより前年を上回る

  • NECネクサソリューションズ
  • 日本ショッピングセンター協会50周年特設サイト
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ