What's new 2022年5月

「SC JAPAN TODAY」2022年6月号

【提言①】
コロナ禍を乗り越える新しい飲食ゾーン開発のヒント
(株)リックデザイン 代表取締役 松本 照久

【ケーススタディ 新規開発編①】
渋谷の想いが心斎橋でさらに進化。昼から呑める大人の遊び場を提案
心斎橋PARCOの「心斎橋ネオン食堂街」
(株)パルコ 心斎橋店 店長 緒方 道則

【ケーススタディ 新規開発編②】
コロナ禍だからこそ、心躍る飲食ゾーンが必要。「セブンパーク天美」に誕生した4つの体験型飲食ゾーン
(株)セブン&アイ・クリエイトリンク 営業本部 テナント営業部 マネジャー 太田 祐一郎

【ケーススタディ 新規開発編③】
地域とともにつくり上げた「イオンモール白山」の飲食ゾーン
~“食”を軸に地域のハブを目指す~
イオンモール(株) イオンモール白山 ゼネラルマネージャー 小寺 和也

【ケーススタディ 新規開発編④】
高架下の路地空間が街と一体となった魅力あふれるグルメゾーンへ「EKIZO神戸三宮」
阪急阪神不動産(株) 賃貸事業部 商業企画グループ 兼      
経営企画部 DX推進部 DX企画推進グループ 課長 谷村 和則
阪急阪神ビルマネジメント(株) 沿線営業部 課長 山口 拓也

【ケーススタディ リニューアル編①】
フードコートをここちよくにぎやかな空間に。
「みらい長崎ココウォーク」が示すフードコートの新たな可能性
(株)みらい長崎 運営管理部 運営管理担当課長 松本 昂之

【ケーススタディ リニューアル編②】
コロナ禍でも進化し続ける“食の阪神”多彩なシーンで日常のごちそう体験を提供「阪神梅田本店」
(株)阪急阪神百貨店 阪神梅田本店 レストラン・カフェ営業部マネージャー 開発・企画担当 石原 正人
(株)阪急阪神百貨店 顧客施策・広報部マネージャー 広報PR担当 甲村 美幸

【リサーチ】
コロナ禍の影響による飲食事業者の出店意欲・店舗戦略の実態
(株)ザイマックス不動産総合研究所 主任研究員 山田 賢一

【提言②】
「築地銀だこ」がコロナ禍で新事業を推進、商業施設内展開の可能性を広げる
フードサービスジャーナリスト フードフォーラム 代表 千葉 哲幸

【ハウツー】
フードコート出店にあたって留意すべきこと
(株)ワイキャップコンサルティング 代表取締役 太田 巳津彦

【飲食テナント支援とDX①】
ニューノーマルオペレーションの次世代フードコート
(株)寺岡精工 ホスピタリティソリューション事業部 部長 加納 宏明

【飲食テナント支援とDX②】
感染対策ツールを集客に生かす ~顔認証システムによる販促の取り組み~
(株)プライムプレイス 第一運営本部 第一マネジメントセンター 主任 浅利 稜
(株)プライムプレイス 第一運営本部 第一マネジメントセンター 山畔 泉

【飲食テナント支援とDX③】
実店舗でのコーヒーや生花などのサブスクでSC全体の集客や売上増を支援する「favy サブスク」
(株)favy サブスク事業部 部長 久野 慶太

【トレンド】
フードコートにeスポーツ施設が拡大中? 進む飲食ゾーンのエンタメ化
月刊誌編集担当

SC販売統計調査報告 2022年4月

既存SC前年同月比売上高伸長率 :+12.6% (参考・2019年同月比 : ▲13.6%)
行動制限緩和により来館者増え、前年を大きく上回る

  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ