2020年オープンSC(一覧表)

2020年4月のオープンSC総数:9SC
2020年オープンSC総数:18SC
2020年4月末のSC総数:3,237SC (注1)

No オープン日 SC名 所在地 ディベロッパー 店舗面積(㎡) キーテナント名 テナント数
1 1月(注2・3) マルナカ高知インター店 高知県高知市一宮南町1-15-13 (株)マルナカ 3,349◇ マルナカ高知インター店 12
2 2月26日 ビバモール甲斐敷島 山梨県甲斐市中下条
2000-1
(株)LIXILビバ 17,316 スーパービバホーム甲斐敷島店 23
3 3月6日 SOCOLA若葉台 東京都稲城市
大字坂浜字十八号1325-1 ほか
野村不動産(株)、(株)ジオ・アカマツ 7,233.56 sanwa、ユニクロ 16
4 3月13日(注4) ブランチ博多パピヨンガーデン 福岡県福岡市博多区千代1-2-1 大和リース(株) 18697 ハローデイ ブランチ博多パピヨンガーデン店、ケーズデンキBRANCH博多パピヨンガーデン店 44
5 3月19日 SEA MARK SQUARE 茨城県日立市東滑川町5-1-3 (株)日立リアルエステートパートナーズ 16,766◇ ヨークベニマル日立滑川店、スーパービバホーム 約30
6 3月25日 ビバモール東松山 埼玉県東松山市神明町2-11-6 (株)LIXILビバ 23,167 スーパービバホーム東松山モール店 32
7 3月26日 EQUiA PREMIE 和光 埼玉県和光市本町4-7 ほか 東武鉄道(株) 4,201.70 30
8 3月27日 island eye 福岡県福岡市東区香椎照葉6-6-6 福岡アイランドシティ特定目的会社、ジョーンズ ラング ラサール(株) (注4) 17,721(注5) フードウェイ香椎アイランドシティ店 約32
9 3月28日 イオンスタイル海老江(注7) 大阪府大阪市福島区海老江1-5-52 イオンリテール(株) 約3,916 イオンスタイル海老江 23
10 4月10日(注8) GREEN SPRINGS 東京都立川市緑町3-1 (株)立飛ストラテジーラボ 3,200◇ PLAY! 約40
11 4月16日 新風館 京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 エヌ・ティ・ティ都市開発(株) 2,396 20
12 4月21日 住友不動産 ショッピングシティ 羽田エアポートガーデン 東京都大田区羽田空港2-7-1 住友不動産(株) 7,536 90
13 4月23日 KITANAKA BRICK&WHITE 神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2 三井不動産レジデンシャル(株)、丸紅(株)、 丸紅リアルエステートマネジメント(株)(注9) 約5,950 Billboard Live YOKOHAMA 18
14 4月23日 イーアス沖縄豊崎 沖縄県豊見城市豊崎3-35 大和ハウス工業(株)、大和情報サービス(株) 約47,600 155
15 4月24日 住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン 東京都江東区有明2-1-8 住友不動産(株) 約40,000 イオンスタイル有明 約200
16 4月24日 Coaska Bayside Stores 神奈川県横須賀市本町2-1-12 横須賀モール・リーシング(同) 29,636◇ イオンスタイル横須賀、横須賀HUMAXシネマズ 約100
17 4月24日 キーノ和歌山 和歌山県和歌山市東蔵前丁39 南海電気鉄道(株) 約4,100(注10) 29
18 4月25日 WITH HARAJUKU 東京都渋谷区神宮前1-14-30 エヌ・ティ・ティ都市開発(株) 約10,300 15(注11)
  • キーテナントおよびテナント数は協会基準に基づく。
  • テナント数はキーテナントを除く。
  • 「店舗面積」欄の★印は総賃貸面積。
  • 「店舗面積」欄の*印は延床面積。
  • 「店舗面積」欄の◇印は大店立地法届出面積。
  • 「店舗面積」欄の●印はSC面積。
  • 「店舗面積」欄の○印は商業施設面積。
  • 「店舗面積」欄の◆印は店舗の専有面積。
  • 「店舗面積」欄の■印は商業床面積。
  • (注1)SC数については、2019年末のSC数を3,219(速報値)として集計している。
  • (注2)SC取扱い基準を満たした月。
  • (注3)(株)マルナカでは2019年11月8日をオープン日としている。
  • (注4)第1期オープン日。第1期としてキーテナント2店のほか、既存店を含め21店がオープン。
  • (注5)island eye内のMICE施設や劇場は、やずやグループが運営。
  • (注6)商業棟の店舗面積。
  • (注7)ショッピングセンターの正式名称は一般公募で決定。編集(3月17日)時点では未発表。
  • (注8)一部テナントは5月以降にオープン予定。
  • (注9)本SCは、三井不動産レジデンシャル(株)と丸紅(株)による共同事業であり、丸紅リアルエステートマネジメント(株)はPM会社。
  • (注10)商業棟の賃貸面積。
  • (注11)テナント数にはWITH HARAJUKU HALL(ホール)を含むが、 LIFORK HARAJUKU(シェアオフィス)を含んでいない。

担当:情報企画部 調査担当

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策