販売統計 2019年

月次・年間でSC販売動向の統計データを発表しています。

SC販売統計調査報告 2019年年間(確報)

既存SC前年比   : +0.4%
(確報値)SC年間売上高(推計) :31兆9,694億円(前年比+0.8%・消費税抜・全SCベース)

SC販売統計調査報告 2019年12月

既存SC前年同月比 :▲3.6%
休日日数減、暖冬による冬物不振などにより、3ヵ月連続マイナス

SC販売統計調査報告 2019年11月

既存SC前年同月比 :▲1.6%
消費増税後の買い控えが続き、2ヶ月連続マイナス

SC販売統計調査報告 2019年10月

既存SC前年同月比 :▲8.3%
消費税増税の反動減と大型台風などの影響により前年を大きく下回る

SC販売統計調査報告 2019年09月

既存SC前年同月比 :+8.3%
消費税増税前の駆け込み需要により前年を大きく上回る

SC販売統計調査報告 2019年08月

既存SC前年同月比  : +2.4%
休日日数増や気温上昇に伴う夏物商材の好調により前年比プラス

SC販売統計調査報告 2019年07月

既存SC前年同月比  : ▲3.1%
梅雨明けが遅れ気温上がらず全国的に厳しい結果

SC販売統計調査報告 2019年06月

既存SC前年同月比  : +2.4%
休日増などにより全国的に好調に推移

※2012年より毎年実施しておりました「夏期セールの販売動向」調査につきましては本年度は実施いたしません。

SC販売統計調査報告 2019年05月

既存SC前年同月比  : +2.6%
大型連休効果で広域商圏のSCが好調

SC販売統計調査報告 2019年04月

既存SC前年同月比  : +0.2%
大型連休で食関連が堅調

  • メビレーション事業内容
  • NECネクサソリューションズ
  • 日本ショッピングセンター協会50周年特設サイト
  • 広告募集
ページのトップへ