SC経営士会

SC経営士会とは

SC経営士会は、SC経営士として研鑽と交流を図り、SC業界や地域社会の発展のためにSC協会活動などを通じて、各種事業、提言を行うことを目的に発足した組織です。SC経営士すべての資格保有者が会員となります。
(2016年4月現在 530名)

SC経営士会役員一覧
SC経営士会沿革
JCSC組織図

※備考
2012年4月に一般社団法人に移行に伴い、それまで任意団体であったSC経営士会を協会内部の組織とすることが可能となりました。第41回定期 総会(2013年5月16日開催)の承認をもって(旧)SC経営士会が発展的に解散し、新たに当協会内の一組織として「SC経営士会」を発足しました。
全てのSC経営士資格保有者がSC経営士会の会員となりました。

主な活動

全国7つ(北海道、東北、関東・甲信越、中部、近畿、中国・四国、九州・沖縄)に別れたブロック活動では研修会やSC視察会、SC協会支部と連携したセミナーを行っています。

活動記録

2015年度
2014年度

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内