2019年オープンSC(一覧表)

2019年12月のオープンSC総数:2SC
2019年オープンSC総数:42SC
2019年12月末のSC総数:3,262SC (注1)


No オープン日 SC名 所在地 ディベロッパー 店舗面積(㎡) キーテナント名 テナント数
1 1月 アンビー熊本 熊本県合志市竹迫土地区画整理地内 アンビー熊本(株)、(株)日本エスシーマネジメント 4,020.53 志来菜彩 11
2 2月15日 フレンドタウン交野、カインズ 大阪府交野市星田北2-26-1 平和堂(注2) 15,576◇ フレンドマート交野店、カインズ交野店 30
3 3月1日 ホームズさいたま中央店 埼玉県さいたま市中央区上落合8-3-32 (株)島忠 約9,400 ホームズさいたま中央店 13
4 3月7日 アクロスプラザ笠懸 群馬県みどり市笠懸町阿左美1285-1 ほか 大和情報サービス(株) 約8,330 フレッセイ笠懸店 11
5 3月16日 SUINA 室町 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 (有)ミニマル興産、(株)ジオ・アカマツ 3,330.04 大垣書店京都本店 18
6 3月22日(注3) ODAKYU 湘南 GATE 神奈川県藤沢市南藤沢 21-1 小田急電鉄(株)、(株)小田急百貨店 12,641 小田急百貨店ふじさわ 66
7 4月25日(注4) ブランチ仙台 宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘7-40-1 他 大和リース(株) 11,145.67 みやぎ生協BRANCH仙台店 33
8 4月26日 トナリエ栂・美木多 大阪府堺市南区原山台2-2-1 (株)日本エスコン、(株)エスコンプロパティ 約8,471 AEON FOOD STYLE 栂・美木多店 約31
9 4月26日 アクロスプラザ八尾 大阪府八尾市都塚4-45-1八尾市曙川南土地区画整理事業地内B-2-1街区 大和情報サービス(株) 11,685 万代八尾曙川店 20
10 4月(注5) ライズモール戸塚 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町1313-7 (株)ビックライズホールディングス 4,176 食品館あおば戸塚町店 10
11 5月18日(注6) キテミテマツド 千葉県松戸市松戸1307-1 (同)松戸ビルヂング、ジョーンズ ラング ラサール(株) 62,181.39(注7) ロピア松戸店、ホームズKITE MITE MATSUDO店 19
12 6月1日 大分オーパ 大分県大分市中央町1-2-17 (株)OPA 約3,800★ 約45
13 6月25日 コープ葛飾白鳥店 東京都葛飾区白鳥4-10-17 生活協同組合コープみらい 6,104 コープ葛飾白鳥店 10
14 6月27日 サンエー浦添西海岸PARCO CITY 沖縄県浦添市西洲3-1-1 (株)サンエーパルコ、(株)サンエー 約60,000 サンエー食品館 249
15 6月27日 ブランチ岡山北長瀬 岡山県岡山市北区北長瀬表町2-17-80 大和リース(株) 7,453.45 天満屋ハピーズ 25
16 6月27日 MEGAドン・キホーテ福岡福重店 福岡県福岡市西区拾六町1-7-1 西部日本エンタープライズ(株)(注8) 15,152◇ MEGAドン・キホーテ福岡福重店 19
17 7月11日 フレスポ富沢 宮城県仙台市太白区富田字京ノ北54-1 大和リース(株) 3,582.7◇ 14
18 7月26日 PRALIVA(プラリバ) 福岡県福岡市早良区西新4-1-1 東京建物(株)、(株)プライムプレイス(注9) 5,050 フードウェイ西新店 35(注10)
19 8月2日 オアシスタウンキセラ川西 兵庫県川西市火打1-16-6 (株)阪急オアシス 15,563◇ 阪急オアシスキセラ川西店、ロイヤルホームセンターキセラ川西 21
20 8月8日 ゆりまち袖ケ浦駅前モール 千葉県袖ケ浦市袖ケ浦駅前1-39-10 ほか (株)新昭和 約10,676(注11) スーパーマーケットせんどう袖ケ浦店 22(注12)
21 8月(注13) コムプラザ倉敷 岡山県倉敷市白楽町473 (株)平成興業、(株)仁科百貨店 5,121.7◇ ニシナフードバスケット市役所北店 11
22 9月14日 イオン藤井寺ショッピングセンター 大阪府藤井寺市岡2-10-11 イオンモール(株) 約15,000★ イオンフードスタイル 65
23 9月14日 SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチ クマモト) 熊本県熊本市中央区桜町3-10 九州産交ランドマーク(株) 約28,000 149
24 9月20日(注14) ブランチ横浜南部市場、横浜南部市場 食の専門店街 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1 大和リース(株)、協同組合横浜南部市場共栄会 (注15) 15,277 エイビイ南部市場店 約70
25 9月27日 COREDO室町テラス(コレド室町テラス) 東京都中央区日本橋室町3-2-1 三井不動産(株)、三井不動産商業マネジメント(株) 約6,000 誠品生活日本橋 30
26 9月(注16) フォレストモール甲斐竜王 山梨県甲斐市富竹新田字大明神河原1714-1 (株)フォレストモール 5,024◇ アマノパークス甲府バイパス店 12
27 9月(注17) アクロスプラザ恵那 岐阜県恵那市長島町正家526-10 ほか 大和情報サービス(株) 22,062★ バロー正家店、DCMカーマ21恵那店 14
28 10月4日 三井ショッピングパーク ららぽーと沼津 静岡県沼津市東椎路字東荒301-3 三井不動産(株)、三井不動産商業マネジメント(株) 約64,000 214
29 10月10日 ライフガーデン水巻 福岡県遠賀郡水巻町樋口1437-1 ダイワロイヤル(株) 8,654◇ 17
30 10月23日(注18) ブランチ札幌月寒 北海道札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-21から1-37 大和リース(株) 8,272.29 スーパーセンタートライアル月寒店 25(注19)
31 10月25日 テラスモール松戸 千葉県松戸市八ケ崎2-8-1 ほか 住友商事(株)、住商アーバン開発(株) 約42,000★ 約180
32 10月25日 フレスポひばりが丘 東京都西東京市谷戸町2-3-7 大和リース(株) 5337.26 オーケーひばりが丘店 14(注20)
33 10月25日 アクロスプラザ市原更級 千葉県市原市更級4-2-1 大和情報サービス(株) 11,261.05 ニトリ アクロスプラザ市原更級店 11
34 10月31日(注21) ホームズ所沢店 埼玉県所沢市青葉台1327 (株)島忠 14,000 ホームズ所沢店 25
35 11月1日 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア(株)(注22) 約32,000 102(注23)
36 11月13日 グランベリーパーク 東京都町田市鶴間3-3-1ほか 東急(株)、(株)東急モールズデベロップメント 約53,000 241
37 11月22日 渋谷PARCO 東京都渋谷区宇田川町15-1 (株)パルコ 16,200◇ 192
38 11月22日 イオンタウン各務原鵜沼 岐阜県各務原市鵜沼西町3-309 イオンタウン(株) 20,717★ ザ・ビッグエクストラ各務原鵜沼店 27
39 11月29日 ブランチ大津京 滋賀県大津市二本松1-1 大和リース(株) 15,462(注24) マックスバリュ大津京店 28(注24)
40 11月30日 イオンタウン諫早西部台 長崎県諫早市大さこ町300 イオンタウン(株) 約5,700★ マックスバリュ諫早西部台店 12
41 12月4日 ビバモール本庄 埼玉県本庄市中央2-4-60 (株)LIXILビバ 24,684 スーパービバホーム本庄店 37
42 12月5日 東急プラザ渋谷 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急不動産(株)、東急不動産SCマネジメント(株)(注25) 8,283◇ 69
  • キーテナントおよびテナント数は協会基準に基づく。
  • テナント数はキーテナントを除く。
  • 「店舗面積」欄の★印は総賃貸面積。
  • 「店舗面積」欄の*印は延床面積。
  • 「店舗面積」欄の◇印は大店立地法届出面積。
  • 「店舗面積」欄の●印はSC面積。
  • 「店舗面積」欄の○印は商業施設面積。
  • 「店舗面積」欄の◆印は店舗の専有面積。
  • 「店舗面積」欄の■印は商業床面積。
  • (注1)SC数については、2018年末のSC数を3,220として集計している。
  • (注2)フレンドタウン交野のディベロッパー。
  • (注3)旧小田急百貨店藤沢店が「ODAKYU 湘南 GATE」としてオープンする日。
  • (注4)SC取扱い基準を満たした第2期オープン日。第1期オープンは2018年11月29日。
  • (注5)SC取扱い基準を満たした時期。
  • (注6)SC取扱い基準を満たした第2弾オープン日。第1弾オープン日は2019年4月13日。
  • (注7)商業棟の延床面積。
  • (注8)建物設置者
  • (注9)(株)プライムプレイスは運営会社。
  • (注10)テナント数は2021年春には38となる予定。
  • (注11)店舗面積は、今後予定している増築分を含めると13,571㎡となる。
  • (注12)将来的にテナント数は29となる予定。
  • (注13)SC取扱い基準を満たした月。ニシナフードバスケットは2019年6月にオープン、その他テナントは8月までに順次オープンした。
  • (注14)9月20日は「ブランチ横浜南部市場」のオープン日。「横浜南部市場 食の専門店街」は、今年卸から一般消費者向けの商業施設に転換した。
  • (注15)大和リース(株)は「ブランチ横浜南部市場」(店舗面積 1,2097.73㎡)を、協同組合横浜南部市場共栄会は「横浜南部市場 食の専門店街」(店舗面積 3,179㎡)を運営。
  • (注16)SC取扱い基準を満たした月。グランドオープン日(アマノパークスオープン日)は2019年5月24日。4月26日にはテナント9店が先行オープンしている。
  • (注17)SC取扱い基準を満たした月。
  • (注18)先行オープン日は7月19日。
  • (注19)2020年3月までに35店となる予定。
  • (注20)SCオープン時のテナント数。将来的にテナント数は20店となる予定。
  • (注21)増床リニューアルオープンしてSC取扱い基準を満たした日。
  • (注22)SCの建物所有者・事業主体は、東急(株)、東日本旅客鉄道(株)、東京地下鉄(株)の3社。渋谷スクランブルスクエア(株)は3社の共同出資による運営会社。
  • (注23)(株)東急百貨店が運営する「東急フードショーエッジ」、「+Q(プラスク)グッズ」、「+Q(プラスク)ビューティー」や、(株)JR東日本リテールネットが運営する「ecute EDITION」は、それぞれ1つのテナントとみなした。
  • (注24)オープン時の賃貸面積、テナント数。今後賃貸面積は18,266㎡、テナント数は41店となる予定。
  • (注25)東急不動産SCマネジメント㈱は運営会社。

担当:情報企画部 調査担当

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策