販売統計 2016年

全国のSCから立地別・SC規模別に1,000SCをサンプル抽出し調査したものです。 立地別・地域別・構成別売上高等の幅広い分析から都市規模別の詳細な分析まで、すべてを掲載しています。SC業界の成長を判断する指標のひとつとして大変参考になる統計データです。

【速報版】 SC販売統計調査報告 2016年年間

既存SC前年同月比   : ▲1.1%
SC年間総売上高(推計) :31兆1,241億円(前年対比+0.1% 全SCベース)(速報値)

SC販売統計調査報告 2016年12月

既存SC前年同月比  : ▲0.1%
冬物衣料が苦戦するも飲食が健闘

SC販売統計調査報告 2016年11月

既存SC前年同月比   : ±0.0%
大都市で健闘するものの地方で苦戦

SC販売統計調査報告 2016年10月

既存SC前年同月比   : +0.9%
イベントやシネマの好調が売上につながり3ヶ月ぶりにプラス

SC販売統計調査報告 2016年09月

既存SC前年同月比   : ▲4.0%
シネマの好調が飲食を牽引するも、秋物衣料が苦戦し2ヶ月連続マイナス

SC販売統計調査報告 2016年08月

既存SC前年同月比   : ▲4.4%
休日日数の減少と天候の影響により前年同月比マイナス

SC販売統計調査報告 2016年夏期セールの販売動向

2016年夏のセール結果は、昨年対比で
 1日当り平均売上高   ・・・ ▲1.7%
 1日当り平均レジ客数  ・・・ ▲0.7%
 1回当り客単価      ・・・ ▲1.3%
となり、いずれも昨年を下回った。

SC販売統計調査報告 2016年07月

既存SC前年同月比 : 1.4%
前月から大幅に改善し、5ヶ月ぶり前年同月比プラス
次回発表予定日 : 9月23日(金)

SC販売統計調査報告 2016年06月

既存SC前年同月比   : ▲1.4%
4ヶ月連続で前年同月比マイナスも、テナント売上は前月比で若干健闘

SC販売統計調査報告 2016年05月

既存SC前年同月比   : ▲1.8%
GWはイベント実施効果で前年並も、月後半は来店客数が減少し、前年同月比マイナス

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内

SC JAPAN TODAY

2017.1-2月号表紙ol

[1・2月合併号]