販売統計 2016年

全国のSCから立地別・SC規模別に1,000SCをサンプル抽出し調査したものです。 立地別・地域別・構成別売上高等の幅広い分析から都市規模別の詳細な分析まで、すべてを掲載しています。SC業界の成長を判断する指標のひとつとして大変参考になる統計データです。

SC販売統計調査報告 2016年05月

既存SC前年同月比   : ▲1.8%
GWはイベント実施効果で前年並も、月後半は来店客数が減少し、前年同月比マイナス

SC販売統計調査報告 2016年04月

既存SC前年同月比   : -1.0%
政令指定都市の一部に改善の動きがみられるも、2ヶ月連続マイナス

SC販売統計調査報告 2016年03月 /(確報)2015年SC年間総売上高(全SCベース・推計)

既存SC前年同月比   : -2.1%
イベント、リニューアル等で集客図るも苦戦

SC販売統計調査報告 2016年02月

既存SC前年同月比   : +0.3%
春節によるインバウンド効果、リニューアルによるテナント新店効果によって売上増

SC販売統計調査報告 2016年01月

既存SC前年同月比   : +0.9%
サービスや飲食が好調、近場の「楽しむ”場”」としてSCが存在感を示す

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策

入会のご案内