Archives

SC業界初心者(新入社員など)向けフレッシャーズセミナー

期日

2017年6月14日(水)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階

参加のおすすめ

  • 今春に入社・配属された新入社員の方に向けた基本セミナーです。
  • 新入社員の皆様がSCビジネスに携わっていく上での基本理解とマインド形成を目的としています。
  • セミナー後には、“参加者交流会”も開催。情報交換やネットワーク作りもできます。

プログラム

2017年6月14日(水) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『SCビジネスを理解しよう』

  • SCビジネスの仕組み(SC、百貨店、小売の違い、その収益構造)
  • SCビジネスに求められる人材、必要なノウハウや知識(学ぶべき事、行動すべき事)
  • 今後のSCはどうなる

<講 師>
(株)東京ドーム 営業企画部 テナント企画グループ
グループ長 田部井 一哉 氏

第2単元(14:25~15:40)

『SC運営管理の現場 ~第4回地域貢献大賞「大賞」・繊研新聞主催2016年度テナントが選んだディベロッパー賞「ES賞」受賞『たまプラーザ テラス』運営管理の取組み事例から~』

  • SC運営管理の基本
  • 運営管理の基本、テナントとの接し方
  • いちはやく覚えるべきこと(運営管理編)

<講 師>
(株)東急モールズデベロップメント 事業本部 SC事業部 たまプラーザ テラス
シニアマネジャ― 関戸 雄一郎 氏

第3単元(16:00~17:15)

『SC開発の現場』

  • SC開発の役割
  • SC開発の業務、フロー(新規開発、リニューアル)
  • いちはやく覚えるべきこと(開発編)

<講 師>
依頼中(確定次第、当協会ホームページ等でご案内いたします)

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年6月14日(水)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員21,600円(税込) / 会員外27,000円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
6/9~・・・正規受講料の30%
6/13~・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年6月12日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、6月13日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SCテナントミックス・リーシングセミナー

期日

2017年5月29日(月)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階

参加のおすすめ

集客力や売上のとれるテナントミックスを実現するのは営業担当者の手腕であり、SC活性化の最大のポイントです。
本セミナーは、リーシングの基本的手順から最新の事例、新規オープンの商業施設から最新のテナントミックスやリーシング、新業態開発、テナント情報など、様々な取り組みを学びます。ぜひこの機会をご利用ください。

プログラム

2017年5月29日(月) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『都心型都心型SCにおけるテナントミックス・リーシング事情』

  • リーシングをする前に行うべき事(新規開拓の場合、リニューアルの場合)
  • リーシングを行う際の基本的な手順、留意点(テナント選定から交渉、契約、入居まで)
  • 最近のテナント要求
  • 最新事例

<講 師>
(株)ラスアソシエイツ 代表取締役 島村 美由紀 氏

第2単元(14:30~15:45)

『「中目黒高架下」におけるテナントミックス・リーシングの取り組み』

  • プロジェクト概要
  • 立地特性、マーケットデータ、ターゲット
  • 施設コンセプト、コンセプトに基づく空間創り
  • ゾーニング計画、リーシングのポイント
  • コンセプトに基づく開業プロモーション
  • 開業後の反響

<講 師>
東京急行電鉄(株) 都市創造本部 運営事業部 営業三部 事業推進課
課長補佐 杉本 里奈 氏

中目黒高架下」
2016年11月に開業。中目黒の新たなカルチャー発信地として、14店舗が新業態として登場するほか、関東初出店テナントなど、個性のある店舗が出店。

 

第3単元(16:00~17:15)

『「アトレ恵比寿 西館」におけるテナントミックス・リーシングの取り組み』

  • 恵比寿エリアにおけるマーケティング分析、立地特性について
  • ゾーニング計画、テナントミックス計画のポイントについて
  • コンセプト実現のために、テナントに期待したこと、お願いしたこと
  • テナントリーシングにおける交渉の留意点、苦労話

<講 師>
(株)アトレ 開発企画部 課長 永富 宜治 氏

「アトレ恵比寿 西館
2016年4月に開業。恵比寿での生活が楽しく充実できる、新業態テナントなどのショップラインナップで、毎日の食や上質なライフスタイルを提案。

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年5月29日(月)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
5/24~25・・・正規受講料の30%
5/26~ ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年5月26日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、5月26日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC事業戦略セミナー

期日

2017年 6月21日(水)、6月22日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階

受講料

会 員  54,000円(2回通し) (本体価格50,000円、税額4,000円)
会員外  75,600円(2回通し) (本体価格70,000円、税額5,600円)
※レジュメ・資料代を含みます。

1回ごとの参加も可能です。 1回当たりの受講料は、
会 員27,000円(税込)  会員外37,800円(税込)

参加のおすすめ

  • 「SCマネジメントブック第3版」(2016年11月発行)1セット進呈。
  • SC業務の中堅クラスの方、マネージャークラスの方に最適なプログラムです。
  • SCの事業戦略について学び、ステップアップにつなげていただけます。
  • 9月のSC経営士一次試験を目指す方にも役立つ受講内容です。
  • 「SCマネジメントブック第3版」の執筆者も今回講師として、ご参加いただいております。

プログラム

【マーケティング編】 6月21日(水)
第1単元 (12:30~14:00)

『SCマーケティングの基本戦略』

  • マーケティングの基本的理解
  • SCのマーケティング戦略
  • SCのブランディング戦略
  • SCのプロモーション戦略
  • SCマーケティング戦略の今後の方向性

<講 師>
筒井企画事務所
代表 筒井 光康 氏 (SC経営士)

【講師紹介】
1968年、(株)西武百貨店入社。宣伝企画・営業企画・店舗販売計画を担当。1985年オープンSC「つかしん」開発・開業・運営に携わる。1995年、(株)西洋ランドシステムズ代表取締役社長。2001年、経済産業省関連法人㈱商業ソフトクリエイション代表取締役社長。2002年、「まちづくり」&SC開発・企画を主業務とする(株)ソフトクリエイションを設立、代表取締役社長。現在は筒井企画事務所代表。経済産業省/日本商工会議所等「中心市街地活性化事業関連」委員。復興庁/中小企業基盤整備機構 震災復興アドバイザー。SC経営士。

第2単元(14:10~15:40)

『マーケティング戦略の立案スタディ』

  • マーケットパワーと成立業態、業種別必要商圏パワー
  • 競合分析と棲み分け、吸収力分析
  • ターゲット戦略/商圏戦略、SCポジショニング戦略
  • SCタイプの想定
  • 売上賃料収入スタディ

<講 師>
ジオマーケティング(株)
執行役員 ビジネス・デベロップメント担当 馬場 宏和 氏(中小企業診断士)

【講師紹介】
ゼネコンでの土地区画整理事業、システムインテグレータでのGISによる需要予測システム開発などに携わった後、2008年よりジオマーケティングの前身であるGMAPリミテッド日本支社に参画。現在 まで全国のSCでの顧客カードデータの分析、アンケート調査分析など、独自の地理的なノウハウを用いたコンサルティング実績を多く持つ。中小企業診断士。

第3単元(15:50~17:20)

『経営戦略としてのオムニチャネル・リテイリング』

  • オムニチャネル・リテイリング実現のための課題
  • 経営戦略としてのオムニチャネル・リテイリング
  • オムニチャネルとEC
  • SCにおけるオムニチャネル・リテイリング

<講 師>
(株)野村総合研究所
主席研究員 藤野 直明 氏

【講師紹介】
行政(経済産業省、財務省、国土交通省、総務省他)へのシンクタンク業務(政策研究等)に加え多数の民間企業のコンサルテーションを担当。数年前から「経営戦略としてのオムニチャネル・リテイリングの重要性」について問題提起。
■学歴
早稲田大学理工学部 物理学科卒業(理論物理学専攻)/東京大学大学院 工学系研究科博士課程
先端学際工学(情報技術社会相関部門)専攻単位取得

————————————————————————————

【マネジメント編】 6月22日(木)
第1単元 (12:30~14:00)

『コンパクトシティ(中心市街地再開発)&サードプレイスの創造』

  • 都市計画法制度の思想と仕組み
  • コンパクトシティ施策の具体的展開における商業が持つ意味
  • コンパクトシティにおける交通の重要性
  • 大都市、中枢都市、中小都市の動向事例

<講 師>
日本大学
理工学部土木工学科教授 博士(工学) 大沢 昌玄 氏

【講師紹介】
1997年日本大学理工学部土木工学科卒業後、住宅・都市整備公団(現:都市再生機構)入社、東京支社、埼玉地域支社等において都市開発業務に従事後、2003年日本大学助手。2008年、博士(工学)を取得し、2016年より現職。専門は、都市計画。
■主な社会・学会活動
国土交通省「物流の円滑化・効率化を考慮した建築物の設計・運用に関する調査・検討」委員、東京都「多摩ニュータウン地域再生検討委員会」委員、日本都市計画学会「都市計画法50年・100年企画委員会」委員、土木学会「論文集D3」委員、交通工学研究会第二学術小委員会委員など

第2単元(14:10~15:40)

『SCの経営戦略』

  • 多様化するSCの事業形態と経営戦略
  • SC経営の基本構造と経営戦略
  • SCの経営戦略から経営計画へのブレイクダウン
  • SCマネジメントに問われるもの

<講 師>
NPO法人再開発ビル活性化ネットワーク
理事長 藤山 正道 氏(SC経営士)

【講師紹介】
1945年 生まれ
1968年 青山学院大学経済学部卒業
1968年 住友商事㈱入社 建設不動産、都市開発事業を担当
1994年 大阪都市開発事業部長
1998年 建設不動産副本部長(大阪)
2001年 住商アーバン開発㈱代表取締役社長
2009年 現職 現在に至る
■主な事業実績
市街地再開発事業:JR芦屋駅北地区再開発事業(ラポルテ)他
地域開発事業:ユニバーサル・シティウォーク他

第3単元(15:50~17:20)

『SCのマーチャンダイジング戦略』

  • SCのMD戦略とは
  • テナントミックス戦略
  • テナントの店舗設計コーディネーション
  • SCの再生・リニューアル時代
  • 戦略的リニューアル計画

<講 師>
(株)フロンティアリテール研究所 代表取締役
(株)船場 顧問 小嶋 彰 氏(SC経営士)

【講師紹介】
1985年ニューヨーク州・ロチェスター大学・サイモンスクール・オブ・マネジメント(大学院卒業:MBA、フルブライト奨学生30期生)1972年貿易商社入社1974年旅館業開始1975年(株)船場入社営業企画部、開発管理部、人事部、SC綜合開発研究所所長、綜合開発本部本部長、アジア各国の現地法人設立~初代社長就任(台湾、シンガポール、タイ、アメリカ)及び取締役企画開発担当を歴任2010年㈱船場顧問就任と同時に、(株)フロンティアリテール研究所を設立し、代表取締役就任。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年 6月21日(水)、6月22日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会 員  54,000円(2回通し) (本体価格50,000円、税額4,000円)
会員外  75,600円(2回通し) (本体価格70,000円、税額5,600円)
※レジュメ・資料代を含みます。

1回ごとの参加も可能です。 1回当たりの受講料は、
会 員27,000円(税込)  会員外37,800円(税込)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

各開催日の3営業日前(6/16~)・・・正規受講料の30%
各開催日の前日(6/20~) ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

前日までお受けいたします。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、マーケティング編・マネジメント編は6月29日(木)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/與田

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

インバウンド対策セミナーin大阪

期日

2017年5月24日(水)

会場

大阪地下街(株) 会議室(大阪富国生命ビル19階)[アクセス]

参加のおすすめ

  • 最低限おさえておきたい外国人観光客を受け入れる環境整備について解説します。
  • 外国人観光客を誘致するためのプロモーションのヒントが得られます。
  • 質疑応答の時間を設け、疑問点について、講師よりお答えいたします。
  • 参加者同士の情報交換で、ネットワーク構築のきっかけとなります。

プログラム

第1単元 (13:00~14:10[75分])

『SCのインバウンド対応に求められること』

  • インバウンド市場の最新状況
  • ヒントとなる全国の成功事例
  • SCのインバウンド対応に求められること

<講 師>
(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会
専務理事 新津 研一 氏

【プロフィール】
1970年佐久市生まれ。1993年(株)伊勢丹入社。2000年営業本部にて企画立案担当として、店舗運営、営業戦略、新規事業開発を担当。2012年同社を退社後、(株)USPジャパンを設立。代表取締役社長(現職)。
2013年9月(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会設立とともに現職。観光立国推進協議会委員、プレミアムフライデー推進協議会委員など。

第2単元(14:30~15:45[75分])

『訪日外国人観光客誘致の取組み事例について』

  • インバウンドの基本である2本の柱は?
  • 有効なPR・マーケティング活動は?
  • 受け入れ態勢の真髄は?

<講 師>
(株)阪急阪神百貨店 阪急うめだ本店
営業企画部インバウンド企画担当 部長 叶 陽子 氏

【プロフィール】
中国出身。
1991年大阪大学法学研究科卒業。同年(株)阪神百貨店入社。
阪神百貨店初の海外出店プロジェクトに参加。その後、紳士服売場、婦人服売場のバイヤー、マネージャーを担当。阪急百貨店阪神百貨店合併後、2009年(株)阪急阪神百貨店CS推進室へ異動、新しい教育モデル作成。
2012年より現職インバウンド担当。

第3単元(16:00~17:00[60分])

『観光業界の視点から見たインバウンド対策』

  • 観光案内所機能の有用性
  • 訪日外国人旅行者が求める期待は
  • リピーターを獲得すること

<講 師>
(株)JTB中国四国 岡山支店
プロデューサー (地方創生・観光開発担当) 高木 進 氏

【プロフィール】
早稲田大学第一文学部卒業。1984年株式会社日本交通公社入社。
東京町田支店、岡山支店、団体旅行広島支店、松江支店などを歴任。
2006~2009年に在籍したJTB西日本海外旅行西日本時代に日本初の宿泊券が入った体験型カタログギフト「スーパーギフトチェック」の事業を創設し、現在も年間取扱額約20億円を扱う事業課は現在も継続。
2011年からJTB中国四国にて地域活性化、観光開発を専任とするプロデューサーとして現在に至る。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年5月24日(水)

2.会場

大阪地下街(株) 会議室(大阪富国生命ビル19階)[アクセス]
住所:大阪市北区小松原町2-4

JR大阪駅 南口より徒歩 約5分
梅田駅
(阪急電車)
2階中央改札口より徒歩 約5分
梅田駅
(阪神電車)
東口改札口より徒歩 約3分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
5/19~22・・・正規受講料の30%
5/23~ ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年5月22日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、5月22日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方は貴社経理の支払いサイクルに合わせて下さって結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/横尾

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業様も奮ってご参加ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC出店契約書作成セミナー

期日

2017年5月31日(水)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階

参加のおすすめ

  • SC出店契約を基礎から学べるセミナーです。
  • 法律のプロである弁護士からSC出店契約の法的基礎知識をわかりやすく解説します。
  • 実務に即したSC出店契約書の留意点について豊富な事例を交え解説します。
  • 質疑応答の時間を設け、日頃の悩み・疑問点についてお答えいたします。

プログラム

2017年5月31日(水) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:30)

『SC出店契約書作成における実務上の留意点』

  • SCの経営環境の変化とSC出店契約の現状
  • SC出店契約書に盛り込むべき内容

-SCのコンセプトと特殊性について理解してもらうために
-計画的なリニューアルを可能とするために
⇒①定期建物賃貸借契約、②リニューアルへの協力義務、③改装・退店時期の限定、④ディベロッパーからの中途解約申し入れ
-出店条件・・・公平さを確保した上での柔軟な対応
-異常時に備えた十分なリスクヘッジ

<講 師>
東神開発(株) 経営管理本部 法務・管財グループ
グループ長 杉浦 拓 氏

第2単元(14:40~16:40

『SC出店契約書の法的基礎知識』

  • SC出店契約とは何か・・・建物賃貸借契約の基礎知識
  • SC出店契約書作成上、特に留意する点

-定期借家契約を締結する際の留意点
-賃借人のリニューアル協力義務に関する条項
-中途解約した場合の違約金に関する条項
-原状回復工事に関する条項  etc.

<講 師>
光風法律事務所 所長 弁護士 松田 恭子 氏

第3単元(16:40~17:10

『質疑応答』

<講 師>
光風法律事務所 所長 弁護士 松田 恭子 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年5月31日(水)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
5/26~29・・・正規受講料の30%
5/30~ ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年5月29日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、5月29日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/前田

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category: