Archives

ディベロッパー向けSCクレーム対策セミナー ~クレーム対策の考え方・実例・法的対応を半日で学ぶ~

期日

2017年12月1日(金)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

SCにおいてはお客様のみならず、様々な関係各所とのクレーム対応・トラブル対応は重要な課題である一方、
近年特に内容の複雑化・多様化が進んでいます。
本セミナーは、クレームの基本構造や取り組みの考え方を理解していただくとともに、SCにおける実例から
法的な視点での対策方法まで網羅的に学んでいただける内容になっています。
みなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム

2017年12月1日(金) 12:30より受付

第1単元 (13:00~14:15)

『お客さまの多様化に伴うクレームの現状と対応について』

  • 最近発生しているクレームの類型
  • テナントとディベロッパーの役割分担の難しさ
  • クレーム情報の共有化と活用について

<講 師>
イオンモール(株)
営業統括部 オペレーションサポート部長 妹尾 哲弘 氏

第2単元(14:25~15:55)

『弁護士が教える法的クレーム対応策

  • 一般的なクレームと悪質クレームの見分け方、対応策の違い
  • クレーム客との話し合い、処理のポイント、具体的な対処法
  • やってはいけない処理方法
  • 悪質クレームへの対処法

<講 師>
光風法律事務所
弁護士  南 謙太郎 氏
弁護士  前田 堅豪 氏

第3単元(16:15~17:15)

『クレーム対応の実際(ケーススタディ編)

  • こんなときはどうする? 質疑応答

<講 師>
光風法律事務所
弁護士  南 謙太郎 氏
弁護士  前田 堅豪 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年12月1日(金)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
11/24~・・・正規受講料の50%
11/30~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年11月24日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月24日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 元木・善方(ぜんぽう)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC基本開発セミナー

期日

2017年 11月21日(火)、22日(水) 2日間講習

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員50,760円(税込) / 会員外 71,280円(税込)
※通信教育「SC開発講座」受講中(2016年4月以降)方々は受講料が10,800円(内税)引きになります。
※2日目の昼食、レジュメ・資料代を含みます。

 

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

  • 本セミナーは初心者の方や改めて基本を再確認したい方を対象に、SC開発の基本を体系的にトータルで学んでいただくことを目的としています。
  • 経験豊富な講師陣より現場で役立つ内容を聞くことができます。

プログラム

≪1日目≫11月21日(火)

第1単元 (13:30~14:45)

『SC開発の構想』

  • SC開発を取り巻く環境変化
  • マーケットポテンシャルの把握、業態別の成立性
  • SC開発の成功条件
  • 仮説プランと事業性評価

<講 師>
(株)ビーエーシー・アーバンプロジェクト
代表取締役社長 矢木 達也 氏

第2単元(14:55~16:10)

『SC開発の基本計画、事業収支計画』

  • 基本計画の立案、SC基本コンセプト、MD戦略、ターゲット設定
  • 事業収支計画の策定
  • 実施計画の立て方

<講 師>
東京急行電鉄(株)
リテール事業部 商業開発部 上席主査 髙木 寛子 氏

第3単元(16:20~17:35)

『SC開発における建物の設計・施工・管理
~環境デザインの視点から~

  • 建物の設計、施工、管理の流れ
  • 環境デザインの役割
  • 工事区分と費用負担の考え方

<講 師>
(株)船場
開発事業本部 SC綜合開発研究所 マネージングディレクター 福島 正和 氏

 

≪2日目≫ 11月22日(水)

第4単元 (10:30~11:45)

『SC開発におけるテナントミックス計画とリーシング』

  • ルクア イーレ開発におけるテナントミックス計画
  • 日々の運営とリーシングとの関係性
  • ルクア大阪における最近のリーシング事例と論理
  • 最近のマーケット動向とリーシングの留意点

<講 師>
JR西日本SC開発(株)
営業本部 次長 兼 業態開発室 室長
舟本 恵 氏

第5単元(11:55~13:10)

『SC開業準備、オープニング販促と開業後のチェックポイント』
~ペリエ千葉・本館(2017年9月開業)の事例から~

  • 開業準備の留意点
  • オープニング販促計画と実施
  • 開業後のチェックポイント

<講 師>
(株)千葉ステーションビル
千葉支店副支店長 春川 智 氏

 

[お昼休み (13:10~13:55) ※お弁当をご用意しております。]

 

第6単元(13:55~15:10)

≪事例研究≫『「ららぽーと湘南平塚」の計画から開業までの開発手順

  • 立地特性、立地分析、開発計画
  • SC基本コンセプト、MD戦略、ターゲット設定
  • テナントミックス、リーシング、テナント交渉
  • 開業準備、開業イベント
  • SC開発を成功させるポイント

<講 師>
三井不動産(株)
商業施設本部 商業施設運用部イノベーション推進グループ
主任 山上 裕之 氏

第7単元(15:20~17:20)

『SC出店契約の法的留意点

  • 出店契約の形態と適用法規
  • 定期借家契約で運用する場合の留意点
  • 定期借家契約を再契約する際の注意点
  • 出店契約に共通する主要条項の解説

<講 師>
片柳法律事務所
弁護士 片柳 昂二 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年 11月21日(火)、22日(水) 2日間講習

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員50,760円(税込) / 会員外 71,280円(税込)
※通信教育「SC開発講座」受講中(2016年4月以降)方々は受講料が10,800円(内税)引きになります。
※2日目の昼食、レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
11/14~ 正規受講料の50%
11/20~ 正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年11月14日(火)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月14日(火)に振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 増木、與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方はご参加できません。ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

まちづくり・地域活性化セミナー

期日

2017年11月16日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

SCは地域の企業市民として、地域生活のインフラとして大きな役割と責任を担っています。一方でSCは、地域社会や地域生活者に対して様々な影響を与える存在であり、また地域生活者の支持なくしては成立し得ない存在でもあります。
本セミナーでは長年に渡り地域に愛され、地域コミュニティの核として運営するSCの取り組み事例から、SCがまちや地域にとって果たす役割・責任とは何か、また、まちづくりや地域活性化の手法・ヒントを探りたいと思います。
スポーツを通じて地域活性化に取り組んでいる他業界の事例単元も組み込みました。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

2017年11月 16日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『「トレッサ横浜」のまちづくり・地域活性化の取り組み』
(第5回地域貢献大賞・倉橋良雄賞 受賞)

  • 地域に親しまれ、愛されるSCづくりを推進
  • 地域と一体となった地域社会への貢献を推進(クリーン活動、職業体験受け入れ 等)
  • 地域活動の支援や来館者への楽しさの創出を目的とした各種イベント
  • 渋滞と交通への配慮、環境面の取り組み 等

<講 師>
(株)トヨタオートモールクリエイト
常務取締役トレッサ横浜プレジデント   栗原 郁男 氏

第2単元(14:30~15:45)

『「新静岡セノバ」のまちづくり・地域活性化の取り組み』
(第5回地域貢献賞 受賞)

  • 地域での駐車場サービスの共通化の推進⇒地域活性化、地域への集客貢献の為に
  • 「I LOVEしずおか協議会」と連携⇒まちを盛り上げる活動を展開
  • 町内・商店街との連動イベント、近隣大型店連動イベントを積極的に開催
  • 行政機関・公共施設(美術館など)との連携 等

<講 師>
静鉄プロパティマネジメント(株)
常務取締役兼リニューアル推進プロジェクトリーダー   後藤 誠一 氏

第3単元(16:00~17:15)

『「DeNA」が掲げるスポーツを中心とした街づくり“横浜スポーツタウン構想”

  • DeNAが掲げる「横浜スポーツタウン構想」とは
  • 横浜市と「I☆YOKOHAMA協定」を締結
    ⇒スポーツ振興や地域経済活性化に向けて
  • 横浜DeNAベイスターズや横浜DeNAランニングクラブを活用した様々な取り組み
  • その他、地域と連携し地域活性化に向けた様々な取り組み

<講 師>
(株)ディー・エヌ・エー  スポーツ事業本部戦略部部長   西谷 義久 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年11月16日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
11/9(木)~・・・正規受講料の50%
11/15(水)~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年11月8日(水)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月8日(水)に振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 村松・妹尾(せのお)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC施設管理セミナー ~SC施設管理の実際の取組み~

期日

2017年 10月31日(火)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員27,000円(税込)/会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

  • 今回は、2社のディベロッパーの施設管理の取組みについて、実際の実務担当者よりお話をいただきます。
  • 第3単元では、保安管理として身近におきる万引きなどの対応、最新の防犯カメラシステムを活用した保安対策について警備会社の方よりお話をいただきます。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:15)

『SC施設管理の体制』~(株)パルコの環境への取組み~

  • エネルギー管理及び廃棄物処理におけるコスト削減の取組み
  • エネルギー・駐車場等の予算管理・見込管理の重要性について
  • 世の中における環境関連の潮流(パリ協定、SDGs等)
  • 駐車場関連の法規制の最近の流れ(大店立地法、附置義務条例等)

<講 師>
(株)パルコ 店舗統括部 環境店舗管理担当
業務課長 城 郁雄 氏

【プロフィール】
大学卒業後、青年海外協力隊(派遣国:コスタリカ、職種:経済)の参加を経て、1996年(株)パルコ入社。経理、管財、店舗管理、開発、営業、店舗運営などの多岐にわたる部署を担当後、現職は店舗統括部環境店舗管理担当。主な活動として、SC協会のエネルギー関連ワーキンググループのメンバー。また、SCアカデミー(第8期修了)のほか、所有資格として、SC経営士、建築物環境衛生管理技術者、認定ファシリティマネージャー、消費生活アドバイザー、宅地建物取引士など。

第2単元(14:25~15:40)

『SC施設管理の体制』~エスパル仙台の取組みに学ぶ~

  • 日常管理における対応
  • 非常時における対応(地震・火災・停電等)
  • 事故に関わる主な責任・担保等
  • 施設環境のマネジメント(商空間環境・快適性・安全性・クリンネス)

<講 師>
仙台ターミナルビル(株) ショッピングセンター事業本部
企画開発部 エリア事業推進グループ
次長 大村 信裕 氏

JR東日本ビルテック(株) 理事
仙台支店 仙台駅ビル事業センター 所長 宇佐美 淸一 氏

JR東日本ビルテック(株) 仙台支店 仙台駅ビル事業センター
副課長 齋藤 智英 氏

第3単元(15:50~17:05)

『SC運営における保安管理

保安業務編

  • 万引き被害の傾向、不審者・万引き者の特徴
  • 万引きされない環境づくり
  • 捕捉する=現行犯逮捕 捕捉時の注意点
  • 万引き捕捉が有った場合の店舗としての対応

<講 師>
(株)イコー保安サービス 保安部
部長 小林 広一 氏

【プロフィール】
1999年イコー保安サービス入社。私服保安業務の各現場に従事。2007年本社にて保安部の管理業務を担当。2011年保安部 部長として部署の統括管理にあたり現在に至る。各御依頼先様の防犯講習を担当。

防犯カメラ編

  • 防犯カメラシステムの基礎知識
  • 最新の防犯カメラシステムを活用した保安対策

<講 師>
セントラル警備保障(株) 営業第一部画像営業推進担当
課長代理 大嶌 太郎 氏

【プロフィール】
2004年セントラル警備保障(株)に入社。営業部門で2005~2014年まで法人営業を担当。2015年から防犯カメラを活用した警備サービスをはじめとする新商品・サービスの企画、開発、営業推進を担当。

第4単元(17:10~17:25)

『カメラ画像利活用ガイドブックVer1.0について』

<講 師>
経済産業省 商務情報政策局 情報経済課
課長補佐 柳田 衣里 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年10月31日(火)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
10/24(火)~・・・正規受講料の50%
10/30(月)~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年10月24日(火)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月24日(火)に振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC顧客情報活用セミナー ~改正個人情報保護法/顧客データの活用実践事例と脳と心の仕組みを学ぶ~

seminar_20171019

期日

2017年10月19日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

SCビジネス成功させるためは、”顧客データ分析”に基づく、より迅速な意思決定、より緻密な戦略策定が必須であり、競争優位性を保持するための前提条件といえます。データ活用成否の大きなポイントは、より緻密な自SCの優良顧客の特性や地域住民特性の把握と、それを経営戦略に組み込み、実施していくことです。
本セミナーは、SCビジネスにおける顧客データの活用に必須とされる「改正個人情報保護法」の実務解説、データ分析の活用と個人情報の論点、そして顧客データの活用実践事例と取り組み事例、脳と心の仕組みをどう顧客情報として活用するのかを学んでいただけるセミナーです。
皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

2017年10月19日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『改正個人情報保護法の実務解説―顧客情報の積極的活用のポイント―』

  • ビックデータ活用と個人情報保護法の論点
    ―個人情報と匿名加工情報(法の対象となる情報)
    ―個人情報の適正な取得、利用目的制限への対応
    ―情報流通(第三者提供)時の留意点
  • データ分析業者の活用と個人情報保護法の論点

<講 師>
弁護士法人 内田・鮫島法律事務所
弁護士 日置 巴美

第2単元(14:30~15:45)

『アトレにおける顧客データの活用方法について

  • ポイントカードの特徴と現状
  • 顧客データ分析の重要性
  • 顧客データ分析の活用事例

<講 師>
(株)アトレ 戦略企画室
主任 石川 暢人

第3単元(16:00~17:15)

『脳と心の仕組みで考える顧客情報の調理術

  • 人間が行動する3つの要因(脳と心の仕組みで考える)
  • ビッグデータの調理法(見どころ、使いどころ)
  • 他業態の「仕掛け」から考えるSCの「仕掛け」

<講 師>
静岡鉄道(株)
企画部カード事業推進課長 岩本 武範

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年10月19日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
10/15~・・・正規受講料の50%
10/18~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年10月16日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月16日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 元木・妹尾

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

人手不足対策セミナー

seminar_20171026

期日

2017年10月26日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

購買チャンネルの多様化が加速し、実店舗を持つテナント企業及びショッピングセンターを運営するSCディベロッパーは、その存在価値を問われています。しかしながら、厚生労働省発表(2017年5月)の有効求人倍率が、バブル期を超えた現在、テナント企業では店舗スタッフを確保できず、事業に支障が出てきているのも現実です。少子化による人口減少という我が国の構造的要因が根本にあるなか、人手不足への対策が可及的速やかに対処すべき最重要課題であることは間違いありません。
今回のセミナーは、職場環境の向上、外国籍労働者の就労問題などといった諸課題から、離職防止の方策、効果的な採用戦略までを網羅した人材確保に対応したセミナーです。対象は、テナント企業の方から、テナントスタッフから日々相談を受け、問題に対処しなければならないSCの現場マネージャまで。
皆様の御参加をお待ちしています。

プログラム

2017年10月26日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

<現場からの考察>
『人手不足が生み出す負のスパイラルへの対処方法』
~人手不足は、サービス、売上、パフォーマンスすべてを低下させる~

  • 店舗スタッフを管理する立場の現状と、現場における生の声
  • 離職率低下に向けての取り組み、失敗事例と成功事例
  • スタッフのモチベーションの上げ方
  • スタッフ獲得に向けた取り組み~結果の出る採用方法~

<講 師>
(株)Thanks Dream
代表取締役 関岡 英人 氏

【プロフィール】
百貨店および、リテール外資企業(アディダスジャパングループ等)で販売/サービス業のノウハウを学び、売上高全国一位の好成績を連続して上げ、2007年(株)Thanks Dreamを設立。
全国10店舗のブランド正規販売代行店舗経営と、人材派遣会社、人材育成会社を経営し2017年現在、従業員数は100名を超える。また、研修講師としての実績も高く、SC接客ロープレコンテスト大会では毎年好成績を上げており、全国で出場者を毎年輩出。あらゆる経験立場を踏まえ、現在でも現場と接する事に重きを置き、リアルタイムで現在の人手不足対応策と向き合い対応している日々。

第2単元(14:30~15:45)

<ES 向上に向けた事例>
『南砂町ショッピングセンターSUNAMOにおけるES施策について

  • テナントの人手不足の現状
  • SUNAMOが取り組んでいる求人支援策
  • ES向上への取り組み事例紹介

<講 師>
三菱地所リテールマネジメント(株) 運営本部 臨海運営部
南砂町ショッピングセンターSUNAMO
館長 古賀 伸宏 氏

【プロフィール】
2001年に(株)アクアシティ(現三菱地所リテールマネジメント(株))へ入社。台場、仙台、静岡での営業担当を経て、2017年4月南砂町ショッピングセンターSUNAMO館長に着任、現在に至る。

第3単元(16:00~17:15)

<外国籍労働者就労問題>
『~外国籍労働者雇用に関する基本知識~
避けられない人材不足からの迫りくる危機、
2030年を迎える日本の企業は今、何をすべきか・・

  • 在留カードの見方
  • 外国籍の方を採用する際の3つのポイント
  • 定着に向けた取り組み事例

<講 師>
(株)JTBコミュニケーションデザイン
ホスピタリティマネジメント局 課長 夏苅 正史 氏
ホスピタリティマネジメント局 事業開発担当 堀 和彦 氏

【プロフィール】

夏苅 正史 氏
某大手流通グループ企業 レディースアパレル専門店企業にて店長、同グループ企業にて、本社人材開発部門(採用&教育)へ着任。その後、人事専門のコンサルティング会社へ。採用戦略及び定着へ向けた人材育成のコンサルティングを実施。採用事業のマネージャー経験後、事業部長へ昇格。最大35名のチームマネジメントを経験。採用事業を兼任しながら、教育事業の立ち上げに従事。現在は、採用と育成に関する経験を踏まえ、JTB独自のメソッドをベースとした人材開発やホスピタリティマインド醸成&浸透施策に関わるコンサルティングとプログラム開発を担当。

堀 和彦 氏
若年層時代(24歳)で起業。繊維業界での工場を立ち上げ、36歳の時に、会社をM&Aにて売却する。その後、某大手人材派遣会社に入社し、人財の将来性を思考し国内の製造業に特化した職務につく。 社内では、1年後には課長への昇格、4年目にはグループ会社270社中の1社にて、統括部長・営業開発部長を兼務し、過去最高在籍人数を達成させる。在籍人数【10,120人】大手派遣会社を退職し、地方の派遣会社に転籍する。業務では、M&A事業への推進統括に至るが、会社運営に疑義を持ち、将来性をオーナー様の意向の基に会社自体を大手派遣会社にM&Aを推進。M&A推進より、引継ぎを3年間行う。2016年6月より、株式会社JTBコミュニケーションデザイン ホスピタリティマネジメント局に入社し、現在に至る。現在職務は、ホスピタリティアウトソーシング事業担当として職務の遂行中。

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年10月26日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
10/20~10/24・・・正規受講料の50%
10/25~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年10月20日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月24日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 浜、善方(ぜんぽう)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

【大阪開催】~SCディベロッパー担当者必聴!!~  弁護士が解説する「SC法律セミナー」

seminer_20171011

期日

2017年10月11日(火)

会場

大阪地下街(株)会議室
住所:大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル19F [アクセス]
JR「大阪駅」南口より徒歩 約5分

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

  1. SC出店契約から退店時の対応などSC運営に関連する法律を基礎から学べるセミナーです。
  2. ひとりの弁護士による講演ですので、一貫した流れが分かります。
  3. 質疑応答の時間を設け、日頃の悩み・疑問点について講師よりお答えいたします。

プログラム

第1単元 (13:00~14:30

『SC出店契約の法的留意点』(出店までの注意点)

  • SC出店契約の法的性格
  • 借地借家法の適用の基準
  • 定期借家契約で出店する場合の法的留意点
  • 民法改正の要点と出店契約への影響

第2単元(14:40~15:40

『テナント入居後、SC運営に関する法的留意点』(出店後の注意点)

  • SC運営と営業秩序の維持について(営業管理規則の性格と変更、特約の限界、契約の解除)
  • リニューアルにおける売場移動などの対策(売場移動、面積変更、休業補償など)
  • 賃料と共益費における問題

第3単元(16:00~17:15)

『テナント退店及び倒産時に関する法的留意点』(退店時の注意点)

  • 退店の類型と留意点(期間満了、契約解除、中途解約、合意解約)
  • テナントが倒産した場合の出店契約と債権の処理
  • テナントの行方不明への対応
  • 質疑応答

<講 師>
弁護士法人 第一法律事務所
弁護士 福 田 正 氏

【プロフィール】
経歴:1976年3月同志社大学法学部法律学科卒業/1983年10月司法試験合格/1986年4月司法修習修了(38期)、同弁護士登録(大阪弁護士会)/1994年4月大阪弁護士会消費者保護委員会副委員長(~1996年3月)
重点取扱分野:コーポレート、不動産、知的財産
公職:大阪地方・簡易裁判所調停委員(2006年4月より現在)
主要著作:『閉鎖会社における解散請求』(「現代裁判法体系17会社法」新日本法規出版所収)/『営業の法務対策』共著(学際図書出版)/『Q&A 会社のトラブル解決の手引』共著(新日本法規出版)/『動物の飼育』(「裁判実務体系19区分所有関係訴訟法」青林書院所収)

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年10月11日(水)

2.会場

大阪地下街(株)会議室
住所:大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル19F [アクセス]
JR「大阪駅」南口より徒歩 約5分

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
10/3~・・・正規受講料の50%
10/10~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年10月2日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月10日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SCにおける食の安全管理対策セミナー

seminer_20170928

~日常的管理と事案発生時対応のポイント~

期日

2017年9月28日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

消費者の食の安全に関する関心の高まりに対応するため、飲食店舗および食品販売店舗の食品表示・品質管理等に対するディベロッパーの日常的な管理方法(未然防止の観点)と事案発生時の対応等々、実例とともに法的な見地も踏まえた実務に即した内容を通してSCにおける食の安心・安全な運営を考えます。

プログラム

2017年9月28日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『外食・食品事業が取組むべき品質管理』

  • 品質管理全般について(食品衛生、メニュー表示など)
  • 発生しやすい事故、注意すべき問題点(アレルギー事故など)
  • SCが外食・食品テナントを管理するためのポイントとは

<講 師>
(株)消費科学研究所
品質管理室長  篠 岳 氏

【会社概要】
1986年設立。J.フロントリテーリング㈱のグループ会社で、百貨店業界を中心に80年以上の実績を持つ品質管理・衛生管理のエキスパート。大丸松坂屋百貨店の品質管理・衛生管理に携わってきたノウハウを生かしたトータルコンサルティングにより、品質管理業務が抱える問題の解決・改善の提案をしている。

第2単元(14:25~15:40)

『事例研究 (株)パルコにおける取組み

  • 日常的な衛生面の管理(食品衛生におけるテナント管理の考え方)
  • 飲食店・食物販店への指導、及び食物販催事の注意事項について
  • 事案発生時のリスクマネジメント体制について

<講 師>
(株)パルコ 店舗統括部 環境/店舗管理担当
課長 諏訪 直樹 氏

【取り組みの概要】
「生活の安全」への取り組みとして、出店飲食店や食料品店に独自に衛生検査を定期的に行うほか、日常の厨房の衛生状態や食品・食材の保管状況、レストランメニューの適正表示等の点検・指導を行っている。また近年増加している食物販催事に関して衛生トラブルの防止策を策定している。

第3単元(15:50~17:05)

『食のトラブルに関する法的対応

  • 食品不祥事におけるテナントの法的責任
  • 法的責任を踏まえた危機管理のポイント
  • SCとテナントの共同責任の範囲
  • 法的対応の具体事例 ※質疑応答

<講 師>
松田綜合法律事務所
食品関連法務チームリーダー 弁護士 岩月 泰頼 氏

【講師紹介】
2013年まで検事として安全管理に関わる業務上過失致死傷事件や産地偽装米の不正競争防止法違反事件などを担当。2013年から弁護士となり、東京弁護士会の食品安全関係法法律研究部の副部会長に現任。食品安全・表示関連分野で食品業界の特殊性を十分考慮した法的アドバイスを提供している。

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年9月28日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
9/25~・・・正規受講料の30%
9/27~・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年9月26日(火)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、9月27日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC販促・イベントセミナー

seminar_20170831

期日

2017年8月31日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

  • SC販促業務の最新事例、最新情報が得られるセミナーです。
  • タイプの違うSCの様々な販促事例とその効果について解説します。
  • 参加者同士の情報交換で、ネットワーク構築のきっかけとなります。

プログラム

2017年8月 31日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

『競合店出店時における販促・イベント ~フォルマの販促事例~』

  • 近隣に大型SCが出店してきたときの対処法
  • 差別化戦略としての販促・イベント
  • 地域密着、地域の歴史を意識した販促・イベント

<講 師>
(株)フォルマ 営業部
課長 灘山 進 氏

第2単元(14:30~15:45)

『施設ブランディングと共通販促 ~キューズモール~

  • キューズモールにおけるブランディングの考え方
  • ブランド戦略に基づく販促・イベントの考え方
  • キューズモール4施設(あべの・あまがさき・みのお・もりのみや)共通販促&キューズモールらしい販促事例

<講 師>
東急不動産SCマネジメント(株)
運営本部 運営推進部 運営戦略課 チーフ 小田原 祐太 氏
運営本部 運営推進部 運営戦略課 島田 勝行 氏

第3単元(16:00~17:15)

『地域・テナント密着、顧客分析を軸にリピーターを囲うイーアスつくばの販促施策

  • イーアスつくばの販促・イベントの考え方
  • ハウスカードを中心とした販促事例
  • 現状の課題と今後の取組み

<講 師>
大和ハウス工業(株)
SC事業部 SC事業推進室 室長 村田 順 氏(SC経営士)

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年8月31日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
8/28~・・・正規受講料の30%
8/30~・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年8月28日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、8月30日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 元木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

SC飲食・食品ゾーン活性化セミナー

seminer_20170927

期日

2017年9月 27日(水)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

“モノからコト”と言われ、物販が苦戦を強いられるSCが多くある中、SCにおいて飲食や食品ゾーンの重要性が高まっています。
本セミナーでは今年最も注目された新規オープンSCやリニューアルオープンSCにおいて食品・飲食ゾーンを目玉として活性化したSCや他施設との差別化を図ったSC事例をご紹介いたします。商圏や周辺環境、顧客情報などを基に設計されたコンセプトやターゲット層、店舗構成等を設定した考え方をご参考にしていただきたいと思います。
皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

2017年9月27日(水) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:30)

『GINZA SIXにおけるレストラン・フードゾーン活性化の取り組み』

  • 銀座エリア最大の商業施設として2017年春(4/20)にオープン、241店舗が出店
  • フードホール「銀座大食堂」のほか11店舗が出店する6Fを中心とするカフェ・レストラン
  • 日本中、世界中から名店が集合する地下2Fの食物販フロア
  • 食関連63店舗が揃うテナントミックス、激戦地銀座での差別化戦略

<講 師>
GINZA SIXリテールマネジメント(株)   営業部
山崎  真稔 氏 、重村  武秀 氏

第2単元(14:40~15:55)

『錦糸町テルミナにおける飲食・食品ゾーン活性化の取り組み

  • 2017年春(4/27)テルミナ1F全面リニューアル、テルミナ2 ダイナー3ショップがグランドオープン
  • リニューアルコンセプト「EAST TOKYO MARKET PLACE」の考え方
  • “B1 FOOD GARDEN”を核とした施設全体の集客、活性化策
  • SCにおける飲食・食品ゾーンの位置づけ、他施設との差別化戦略

<講 師>
(株)錦糸町ステーションビル
営業部長   藤澤  雅司 氏

第3単元(16:05~17:20)

『阪急西宮ガーデンズにおける飲食・食品ゾーン活性化の取り組み

  • 2017年春(4/25)フードコート「Gardens Kitchen」リニューアルオープン
  • リニューアルのポイント・・・デザインコンセプト、店揃え、空間、オペレーターの配置 等
  • 4F飲食ゾーンとの相乗効果、集客、活性化策
  • フードコートにおける施設内での位置づけ、他施設との差別化戦略

<講 師>
阪急阪神ビルマネジメント(株) SC第三(西宮)営業部
新井  貴雄 氏

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年9月27日(水)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
9/20~・・・正規受講料の30%
9/26~・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年9月20日(水)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、9月20日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 村松、前田

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category: