Archives

テナントスタッフ向けクレーム対応セミナー ※開催日が2/7から変更になりました。

180分短時間集中!クレーム対応の基本から法的対応まで学べます!
テナント本部、SCディベロッパーの参加も歓迎!

開催日

2017年2月22日(水)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510(代表) 03-5615-8523(教育研修部直通)

参加のおすすめ

  • 元百貨店お客様相談室室長とクレーム対応を得意とする弁護士から、クレーム対応の基本から法的対応まで学ぶことができます。
  • クレームに対する苦手意識や恐怖感を払拭し、少人数のスタッフでオペレーションを行っている店舗でも、一人一人が初期の段階で解決できる対応力を身につけることができます。
  • クレームの原因~発生~対応~報告までの一連の流れ、様々な事例を基に、すぐに現場で活かすことができます。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:30[90分])

元髙島屋お客様相談室室長が伝授する
『クレーム対応の基本と、店舗で取り組むクレーム対応の仕組みづくり』

  • クレーム対応の基本 ~なぜクレームが起きるのか~
  • クレーム対応方法・確認事項と注意点 ~初期対応のプロセスとポイント、正確かつ端的に分かり易く伝える方法~
  • 実際のクレーム事例から学び、実践する
  • 再犯防止策 ~クレームを起こさないために~

<講 師>
K.コム.トレード
代表  川合 健三

【略 歴】
(株)髙島屋に入社後。販売部統括担当次長、教育担当次長、お客様相談室室長を歴任。長い年月に亘り、現場でクレーム対応従事。
2008年に独立し、企業や各種団体等でクレーム対応コ ンサルタントとして活躍中。
[著書] 『クレーム対応が会社を伸ばす』(自由国民社)

第2単元(14:40~16:10[90分])

クレーム対応を得意とする弁護士が話す
『クレームの法的処理と悪質クレーム対応策』

  • 一般的なクレームと悪質クレームの峻別の重要性、および峻別方法
  • クレームを受ける際の注意点 ~初期段階でやるべきこと、やってはいけないこと~
  • クレーマーと面談する際の注意点 ~担当者が犯しがちなミス~
  • 悪質クレーマーとの具体的な交渉方法 ~弁護士にバトンタッチすべきタイミングの見極め方~

<講 師>
光風法律事務所
弁護士 南 謙太郎 ・ 同 千代田 明夫

大手企業のクレーム案件を数多く扱う光風法律事務所に勤務。同事務所は様々な企業や行政機関で多くのクレーム講演を行うほか、クレーム発生時における依頼者への指導のみでなく、難航クレーマーとの直接の交渉、裁判を日常的に手掛ける。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年2月22日(水)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員10,800円(税込) / 会員外 15,120円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/20~ ・・・正規受講料の30%
2/21~ ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2017年2月20日(月)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2月21日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方は、貴社の経理お支払サイクルに合わせて頂いて結構です)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • ディベロッパー企業の方のご参加も可能です。
<個人情報の利用目的について>

当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

ショップマネジメント力強化セミナー【岡山開催】

開催日

2017年 2月10日(金)

会 場

山陽SC開発(株) 会議室(岡山市北区駅元町1-2-301)[アクセス]

受講料

会員16,200円(税込) / 会員外 27,000円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

 

参加のおすすめ

  • 店長業務にお悩みの方やステップアップを目指す店長におすすめ!
  • 普段聞くことのできないショップマネジメント術について学べるセミナーです。
  • テナント店長などとコミュニケーションを図るデベロッパー担当者にも必見です。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (12:30~14:00)

『できる店長のマネジメント術』
~スタッフのやる気を引き出し、全員で顧客満足向上に取り組むチームをつくる~

  • スタッフ育成、モチベーションアップのポイント
  • 少ないスタッフでどう組織力を発揮するか
  • 顧客満足向上のため、自店を知りお客様を知る~

<講 師>
(株)ディンプル
教育トレーナー 薮 陽子 氏

【略 歴】
1988年よりニューヒカリエンタープライズ(株)カナダ・トロントの日本料理店に勤務後、レストラン3店舗のサービスマネージャーとして活躍。1993年からはハイアットリージェンシー大阪スカイラウンジマネージャー。(全世界のハイアットグループ共通トレーニングを終了、アメリカ本部より認定)アジア太平洋経済協力会議(APEC)大阪開催時、ブルネイ王国からの国賓VIPを務める。2001年より(株)関西エアポートエージェンシー、旅客サービス課にて施設案内、フライト案内業務を担当。並行してスタッフのサービススキルアップ研修の講師、館内放送のレコーディングを担当。2009年(株)ディンプル 教育トレーナーとして登録し、現在にいたる。

第2単元(14:10~15:10)

『SCにおけるテナント売上向上策』
~ショップ店長との上手な付き合い方~

  • テナントと協業した販促等の成功例
  • デベロッパーの使い方が上手い店長、下手な店長
  • ショップ店長との上手な付き合い方とは?

<講 師>

東急不動産SCマネジメント(株)
首都圏運営本部 PM営業部 統括部長 松井 康明 氏

【略 歴】
1993年東急不動産(株)入社、1997年東急プラザ札幌(現A-FLAG札幌)、2000年東急プラザ渋谷、2004年東急プラザ赤坂等を経て、2008年あべのキューズモール開業準備を担当。その後、東急不動産SCマネジメント㈱へ出向し、同施設支配人に着任。2013年より東急プラザ戸塚、2015年東急プラザ表参道原宿の総支配人を経て、2016年現職。

第3単元(15:20~16:20)

『お客様に愛され続ける店の店長になる為に』

  • VISION→お店のありたい姿の策定と共有
  • 目標管理制度と人材育成
  • お客様の声の活用
  • CSマインドと商売マインドの関係

<講 師>

(株)ユナイテッドアローズ
経営戦略本部 人事部教育チーム ファシリテーター 五十嵐 保行 氏

【略 歴】
1992年(株)ユナイテッドアローズ入社。柏店、渋谷店、池袋店、原宿本店で店長経験。2003年よりUA販売部で、2013年より3年間はグループ会社に出向し店長教育に従事。2016年4月より現職。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年 2月10日(金)

2.会場

山陽SC開発(株) 会議室(岡山市北区駅元町1-2-301)[アクセス]

3.受講料

会員16,200円(税込) / 会員外 27,000円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/9・10 ・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2017年2月8日(水)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2月8日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方は、貴社の経理お支払サイクルに合わせて頂いて結構です)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
<個人情報の利用目的について>

当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

SCプロモーション担当者のステップアップを目指す 2日間セミナー

開催日

2017年2月23日(木)・24日(金)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510(代表) 03-5615-8523(教育研修部直通)

参加料(両日)

会員54,000円 / 会員外75,600円(税込)
(単日料金・・・会員29,160円 / 会員外39,960円(税込))
※レジュメ・資料代・昼食代含む

研修のねらい

  • 今、プロモーション担当者に求められているものは多様になっています。同一商圏内における多種多様な競合SCの存在。商圏規模に影響を与える顧客の変化、人口動態、消費の多様化。これらをどのように整理し、どのようなプロモーションを展開していけばいいのでしょうか。
  • 本プログラムは全7単元がディベロッパーで現役活躍中の講師で構成されています。事例を中心に豊富な体験談など貴重な話を聞けるチャンスです!販促ご担当者、営業ご担当者だけではなくディベロッパー業務に携わる皆様にとって必聴の内容です。
  • 1日目には情報交換会を用意しており、参加者同士のネットワーク作りの機会としてもご利用できます。2日目は終了時間を早めに設定しました。都内SCの視察等時間を有効にお使いいただけます。
  • 競争力向上の源として、半歩先を行くSC事例と、新しいPRの考え方、最先端技術を駆使したイベント事例などSCプロモーションを再考するため、是非この機会に御聴講ください。

プログラム

(敬称略)

<1日目> 2017年2月23日(木) 10:00より受付

第1単元 (10:30~12:00)

『SCプロモーションを疑ういくつかの理由』

  • SCプロモーションという幻想
  • SCプロモーション活動の限界
  • SCプロモーションの明日へ

<講 師>
福岡地所株式会社
キャナルシティ博多事業部 営業マネージャー 小森 大資 氏

【略 歴】
福岡出身、福岡育ち。商業SC 業界歴10年。主に、キャナルシティ博多の販促担当、木の葉モール橋本の開業・運営を経て一昨年より現職。インバウンド市場の開拓、体験価値への挑戦を大胆に続けるキャナルシティ博多に身を置き、元気な地方都市における小売市場の変化に対応するため、20周年を迎えた「大型商業不動産」のあるべき姿を追う日々。

~昼食~(12:00~12:45)

第2単元(12:45~14:00)

『市場の変化に対応するプロモーション』

  • 市場の変化を捉えたエリアプロモーション事例
  • SC市場におけるシーズンプロモーションの変化と対応
  • これからのプロモーションに求められるもの

<講 師>
株式会社アトレ
運営推進部 販促グループ兼広報室  樋口 貴成 氏

【略 歴】
広告代理店のSC販促担当等を経て2011年にアトレに入社。2011年アトレ大井町店営業G配属。マーケティング、開発等を担当した後、同店にてプロモーションを担当。2015年 本社運営推進部に異動。プロモーション及び広報を担当し現在に至る。

第3単元(14:15~15:30)

『トレッサ横浜のプロモーションについて』

  • プロモーションの考え方と具体的事例
  • トレッサ横浜独自の取組みについて(カード、Web、地域等)

<講 師>
株式会社トヨタオートモールクリエイト
トレッサ横浜運営部 販売促進グループリーダー 若林 俊幸 氏

【略 歴】
1999年アパレルメーカー入社。7年間店舗スタッフ・店長を経験。2007年㈱トヨタエンタプライズへ入社。トレッサ横浜運営部にてテナントサポート業務を担当。2010年㈱トヨタオートモールクリエイトへ転籍し、販売促進業務を担当。現在はグループリーダーとして販促業務全般を担当。

第4単元(15:45~17:00)

『SCの特性に合わせたプロモーション手法』・・・街・地域間連携

  • 二子玉川ライズS.C.の特色あるプロモーション事例
  • 施設特性に合わせた手法(SC販促とタウンマネージメント)
  • 地域との連携・密着 具体的事例

<講 師>
東京急行電鉄株式会社
都市開発事業本部運営事業部 営業二部
二子玉川ライズ・マネージメントオフィス(MO)営業支配人 販売促進担当 村上 正洋 氏

【略 歴】
1993年㈱ベネッセコーポレーション(当時福武書店)入社。教材制作、新規事業開発(科学館こども館等向けの映像配給・施設運営)を担当。2004年東急電鉄㈱入社。駅ナカ店舗「ランキンランキン」事業にて店舗開発、営業を担当し、その後、交通・屋外広告担当、沿線情報誌「サルース」編集長を経て、2010年より二子玉川ライズ S.C.の開業プロモーションに携わり、開業後は販売促進・広報担当支配人として現在に至る。

~情報交換会~(17:00~17:30)

 

<2日目> 2017年2月24日(金) 9:00より受付

第1単元 (9:30~10:45)

『ルクア大阪におけるプロモーションとその効果検証について』

  • マーケティングプロセスに基づくプロモーションについて
  • PDCAサイクルを活用したプロモーションの効果検証について
  • ルクア大阪の新しい取組みについて

<講 師>
JR西日本SC開発株式会社
営業本部 次長 兼 業態開発室 室長 舟本 恵 氏(SC経営士)

【略 歴】
2000年 西日本旅客鉄道㈱入社。2002年 天王寺SC開発㈱へ出向、天王寺ミオの運営、店舗開発を担当。2007年 JR西日本山陰開発㈱へ出向、シャミネ松江の運営、リニューアルを担当。2010年 西日本旅客鉄道㈱ 創造本部へ着任、金沢百番街、さんすて岡山西館、シャミネ鳥取等の新規開発・リニューアルを担当。2013年 JR西日本SC開発㈱へ出向、開発推進プロジェクトリーダーとしてルクア イーレの開発を担当。その後ルクア イーレ フロア統括を経て、2016年6月より現職。

第2単元(11:00~12:30)

『SC視察時のポイント~他社プロモーションから何が学べるのか~』

  • SC視察のポイント(プロモーションの観点から)
  • 特色あるSCプロモーションの事例
  • そのプロモーションは本当に必要なのか

<講 師>
株式会社東京ドーム
業務部 テナント企画グループ グループ長 田部井 一哉 氏(SC経営士)

【略 歴】
1998年㈱東京ドーム入社。小売事業「ショップイン」のスーパーバイザー・商品開発・店舗開発などを担当。2003年の「ラクーア」開業後は、営業・販促・リニューアルなどSCの管理・運営業務全般に従事。フードコート「ゴファン」(2011年夏・新規開発)、「ラクーア」(2013年春・リニューアル)におけるリニューアル推進&リーシング業務を担当。現在は東京ドームシティ全域のテナントリーシングや、各施設のリニューアル推進、販促・教育活動のサポート業務などに携わる。

~昼食~(12:30~13:15)

第3単元(13:15~14:30)

『地方・郊外SCだからこそ取り入れたいデジタルマーケティング』

  • 今日から0円でできるSNSマーケティング
  • 明日から5,000円で出稿できるWEB広告
  • 来店まで計測するデジタルマーケティング最新事例

<講 師>
株式会社パルコ
メディアコミュニケーション部 会田 夏美 氏

【略 歴】
2007年(株)パルコ入社。静岡パルコにて広告媒体を担当。2009年より本社宣伝部にて広告、宣伝全般を担当し、マスコットキャラクター「パルコアラ」が生まれたグランバザール広告などを担当。2013年、トリプルメディア全般を主管するWEBマーケティング部にてLINEほかSNS活用に携わる。2015年よりメディアコミュニケーション部で引き続きトリプルメディア運営を担当。

※14:30以降は都内SC視察等、有効にお使いください。受講生の方々には首都圏SCの視察マップをお配り致します。
※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年2月23日(木)・24日(金)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員54,000円(税込) 会員外75,600円(税込) 2日間通しの受講料となります。
※レジュメ・資料代・昼食代を含みます。
※なお、各日料金は 会員29,160円(税込) 会員外39,960円(税込)となります。

4.キャンセル料

開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/20~21 ・・・正規受講料の30%
2/22~ ・・・正規受講料の50%

5.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

6.申込締切日

2017年2月16日(木)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

7.受講料納入方法

下記指定銀行宛、各回実施までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方は、貴社の経理お支払サイクルに合わせて頂いて結構です)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


8.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/横尾

9.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方のご参加も可能です。
<個人情報の利用目的について>

当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

テーマ未定

詳細は決まり次第、お知らせいたします。

Category:

SC基本管理運営セミナー【大阪開催】

期 日

2017年2月15日(水)・16日(木)

会 場

大阪地下街株式会社様 会議室
大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル19階

参加のおすすめ

  • 本セミナーは初心者の方や改めて基本を再確認したい方を対象に、SC管理運営の基本を体系的にトータルで学んでいただくことを目的としています。
  • 経験豊富な講師陣より現場で役立つ内容をお話いただきます。
  • 通信教育「SC管理運営講座」を受講中(2015年4月以降)の方は受講料が10,800円(内消費税800円)引きになります。

プログラム

(敬称略)

1日目/2017年2月15日(水) 12:00より受付
第1単元 (12:30~13:45)

『SC経営と管理運営【事例:グランフロント大阪 ショップ&レストラン】』

  • 今、求められるSC経営
  • SC管理運営業務とは
  • SC管理運営上の課題と解決の方向性

<講 師>
阪急阪神ビルマネジメント株式会社
うめきた営業部部長 山下 正人 氏

第2単元(13:55~15:10)

『SCのテナント管理【事例:キャンパススクエア】』

  • SCにおけるテナント営業管理とは
  • 具体的なテナントサポート(従業員教育、従業員満足[ES])
  • テナントスタッフ(主に店長)とのコミュニケーションの重要性

<講 師>
株式会社OMこうべ
キャンパス事業部課長 西村 覚 氏

第3単元 (15:20~16:35)

『SCの販売促進業務【事例:ポップタウン住道オペラパーク】』

  • SC販売促進の目的と意義
  • 販売促進活動の計画(立案、運営体制、内容、予算など)
  • 具体的な販売促進活動

<講 師>
大川創業株式会社
取締役SC事業部管理部長 山内 久幸 氏

2日目/2017年2月16日㈭ 9:15より受付
第4単元(9:45~11:00)

『SCテナントミックスとリーシング【事例:なんばCITY・プラットプラット】』

  • SCテナントミックスとは
  • SCテナントミックスのプロセス
  • テナントリーシングの基本的手法

<講 師>
南海電気鉄道株式会社
流通事業部(沿線SC担当)
プラットプラット・いずみおおつCITY課長 櫻井 敏明 氏

第5単元 (11:10~12:25)

『SCの施設管理』

  • SC施設管理の目的と意義
  • SC施設管理の内容(維持管理、運用管理)
  • 環境問題・省エネ対策への取り組み

<講 師>
東京美装興業株式会社
技術部部長 正田 浩三 氏

第6単元 (13:15~15:15)

『SCの出店契約に関わる法的基礎知識』

  • SC出店契約の法的性格
  • 契約締結時の留意点
  • リニューアル対策について
  • テナント退店の際の留意点
  • 賃料と共益費
  • 定期借家制度について

<講 師>
弁護士法人 第一法律事務所
弁護士 福田 正 氏

第7単元 (15:25~16:40)

『SCのリニューアル【事例:ニッケパークタウン】』

  • リニューアルの目的と意義
  • リニューアルの一般的手順と具体的なプロセス
  • リニューアルの押さえるべきポイント
  • リニューアルの押さえるべきポイント

<講 師>
ニッケ・タウンパートナーズ株式会社
パークタウン事業課営業・販促チームチーフ 青出木 千夏 氏

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年2月15日㈬・16日㈭ 2日間

2.開催会場

大阪地下街株式会社様 会議室
大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル19階

3.受講料

会員 50,760円(税込) / 会員外 71,280円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/10~2/13 ・・・正規受講料の30%
2/14~ ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2017年2月13日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2月13日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/前田

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

豊富なSC事例と法律の知識で学ぶ SC契約実務対策セミナー

~円滑なSC管理運営のための契約問題実務対策~

期 日

2017年2月8日(水)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510(代表) 03-5615-8523(教育研修部直通)

参加のおすすめ

  • SC実務担当者から実務に即したSC出店契約書等の留意点について、事例中心に解説します。
  • 法律のプロである弁護士からSC出店契約の法的知識をわかりやすく解説します。
  • 質疑応答の時間を設け、日頃の悩み・疑問点について、講師よりお答えいたします。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:30[90分])

『SC契約書作成における実務上の留意点』

  • テナントとの様々な契約形態(借家契約(普通・定期)、催事契約、業務委託契約等)
  • 主な契約内容(賃料・共益費・敷金・諸経費など)とその考え方
  • 契約締結 ~解約・明け渡しまでの流れと注意点~
  • 優秀な契約担当者に求められる4つのスキル

<講 師>
株式会社 ザイマックス
コーポレイト不動産サポート部 事業開発部
平井 直人 氏(SC経営士)

【略 歴】
1998年㈱リクルートビルマネジメント(現(株)ザイマックス)に入社。大阪支店にてオフィスビルのPMを担当後、2006年に(株)ザイマックスキューブに出向、神南坂フレーム他の商業施設のPMを担当後、2007年よりおやまゆうえんハーヴストウォークの現地統括所長に着任。2009年にリーシング企画部に異動、Gダイニング札幌、なるぱーく、モレラ岐阜等のリニューアルプロジェクトを主導。2014年より(株)ザイマックスに異動し、小売・流通企業向けの各種不動産サービスの創造を目指すコーポレート不動産サポート事業部に配属、現在に至る。

第2単元(14:40~16:40[120分])

『テナントとの契約における法的留意点』

  • ディベロッパーとテナント間の契約の法的性格
  • 定期借家契約で注意しておきたい点 ~押さえるべきポイント~
  • 契約条項の解釈において留意したい点 ~実際のトラブル事例~
  • 商業施設の賃料改定にかかる法的問題点
  • 賃貸借契約に民法改正がどう影響するか

<講 師>
片柳法律事務所  弁護士
片柳  昂二 氏

【略 歴】
1985年、弁護士登録。日本ショッピングセンター協会顧問弁護士。

質疑応答 (16:40~17:10[30分])

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年2月8日(水)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/3~6  ・・・正規受講料の30%
2/7~  ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2017年2月1日(水)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、1月31日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/横尾

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

SCリニューアル対策セミナー

期 日

2016年 12月7日(水)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8510(代表) 03-5615-8523(教育研修部直通)

受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

参加のおすすめ

  • 実際のSCリニューアルの実例から、リニューアルを成功へ導くヒントが掴めます。
  • SCの現場に精通している各社の実務管理者のお話しを中心とした実践的なセミナーです。
  • SCリニューアルを計画中や近々に実施を控えている担当者様に最適です。
  • 参加者同士の情報交換で、ネットワーク構築のきっかけとなります。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:15)

『開業12年目を迎えた「LALAガーデンつくば」2005年10月増床以来リニューアル』
~カフェも備えた大型店「TSUTAYA」など11店オープン、「DOG GARDEN」新設ほか~

  • 自SCの問題点抽出、新コンセプトの立案、リニューアル計画
  • 新たなテナントミックス計画
  • リーシングの留意点、契約面について
  • リニューアルを成功させる留意点(まとめ)

<講 師>
三井不動産株式会社
商業施設運用部 アセットマネジメントグループ
統括(LALAガーデンつくば担当) 三木 武 氏

第2単元(14:25~15:40)

『「エスパル仙台」東館(新館)&本館2・3F大規模リニューアル』
~仙台駅東西自由通路の拡幅に伴い、店舗面積が約1.5倍に広がり、計115のショップが新規及び改装オープン~

  • 自SCの問題点抽出、新コンセプトの立案、リニューアル計画
  • 新たなテナントミックス計画と、テナント入れ替え、退店テナント交渉
  • リーシングの留意点、契約面について
  • リニューアルを成功させる留意点(まとめ)

<講 師>
仙台ターミナルビル株式会社
エスパル仙台 営業部
次長  大村 信裕 氏

第3単元 (15:50~17:05)

『「香林坊東急スクエア」施設名称も変更したリニューアル』
~「109」から「東急スクエア」へ、駅前・郊外SCとの差別化策~

  • 自SCの問題点抽出、新コンセプトの立案、リニューアル計画
  • 新たなテナントミックス計画と、テナント入れ替え、退店テナント交渉
  • リーシングの留意点、契約面について
  • リニューアル後の成果と課題

<講 師>
株式会社東急モールズデベロップメント
経営企画本部 香林坊プロジェクト
部長 小田原 健祐 氏

【略歴】
2003年(株)東急マーチャンダイジングアンドマネージメント(現・(株)東急モールズデベロップメント)へ中途入社。入社後、たまプラーザ、みなとみらい、八王子のSCを担当、2015年より香林坊東急スクエアのリニューアルを担当。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2016年 12月7日(水)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
12/2~5  ・・・正規受講料の30%
12/6~  ・・・正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2016年12月1日(木)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、12月5日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方はご参加できません。ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

SCにおけるテナント従業員教育セミナー

期 日

2016年12月2日(金)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)

参加のおすすめ

SCの売上UPがなかなか改善されない現在、SCの活性化のもととして、テナント専門店の力によるところが大ですが、ディベロッパーの側にも活力が必要とされるのはいうまでもありません。SC、専門店さんの教育関係者の方々は絶えず、効果的な教育・新たな教育手法を求め、研究されていることと思われます。
本セミナーは、テナント教育にご熱心なディベロッパーと、テナント従業員教育に定評のある専門講師をお招きし、テナント各店の売上UPを図るため、“如何にテナント従業員を教育するか”また“どのような内容の研修会であれば効果的か”のヒントを掴んでいただくために企画しました。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:15)

『ES・CSアップのためにディベロッパーは何をすべきか ~テナント従業員教育の取り組み~』
(繊研新聞社主催 第18回テナントが選んだディベロッパー大賞 「CS賞」受賞)

  • イクスピアリにおける導入研修について
  • イクスピアリ流のおもてなしとは
  • スキルアップ研修でさらにCSをアップする
  • ES向上がCSに繋がる

<講 師>
株式会社イクスピアリ
テナントマネジメント部 タウンコミュニケーション課
主任 白子 里奈 氏

【講師紹介】
2000年㈱イクスピアリ入社。直営店舗の立ち上げ、運営管理、スタッフトレーニングを担当する。2006年より教育担当として研修開発、インストラクター、従業員イベントに取り組み、現在に至る。

 

第2単元(14:30~15:45)

『テナントとしてスタッフのモチベーション向上とスキルアップをどう図っているか』
(繊研新聞社主催 第18回ディベロッパーが選んだテナント大賞 「大賞」・「カムバック賞」 受賞)

  • 人材採用と定着に必要な企業姿勢とポイント
  • 具体的なモチベーション向上とスキルアップ策
  • テナントスタッフのモチベーション向上とスキルアップのためにSCに期待するもの

<講 師>
株式会社アダストリア
営業人事部 シニアマネジャー 坪谷 佳子 氏
経営企画部 マネジャー  風間 陽子 氏

【沿革】
国内外で17ブランド、約1300店舗を展開するファッションカジュアル専門店チェーン。紳士服小売店として創業した当社は、その60余年の成長の過程において、幾度もビジネスモデルの変革を実行してきた。その背景には、変化を恐れず、その時、その時のお客さまにとって最適な答えを探して挑戦し続けている。

第3単元 (15:50~17:05)

『SCテナント従業員教育の最近の傾向と対応策と提案』

  • テナントスタッフ不足によるSCテナント従業員教育の現状
    ⇒テナントスタッフに配慮したSCディベロッパーの対応策
  • SCテナント従業員に欠かせない最新の研修提案(インバウンド対応研修など)
  • SCテナントスタッフのモチベーション向上提案

<講 師>
株式会社日本コンサルタントグループ 百貨・専門店研究所
副部長コンサルタント 野瀬 勉 氏

【講師紹介】
学卒業後、大手小売業を経て、日本コンサルタントグループに入社。経営コンサルタントとして、SC、百貨店、専門店に特化して、経営診断、店舗診断・調査、プロジェクト支援。研修・セミナー講師を担当している。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2016年12月2日(金)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員・・・ 27,000円(税込) / 会員外・・・ 37,800円(税込)
※レジュメ代・資料代を含みます
※開催間際のキャンセルは以下の通り料金を頂きます
11/29~30 ・・・ 正規受講料の30%
12/1~  ・・・ 正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2016年11月28日(月)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、12月1日(木)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/元木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

SC危機管理対策セミナー

期 日

2016年11月28日(月)

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)

参加のおすすめ

SCを運営する中では様々なリスクがあります。火災、地震から始まって、風評被害、クレーム、盗難や万引、各種事故さらにはテロ対策などに対する事前の対策、実際に発生した場合の対処などを適切に行なわないとSC存続の危機につながることにもなります。
本セミナーでは、各種のリスクの中から、最近増えているSNSなどによる風評被害やクレーム対応などにスポットを当てて、最新情報を提供します。

プログラム

(敬称略)

第1単元 (13:00~14:15)

『風評被害と評判マネジメント~企業の魅力度が風評に影響する~』

  • 風評被害とは
  • 風評被害とメディアのメカニズム
  • 企業の魅力度が風評に影響する
  • 嫌われる会社/好かれる会社

<講 師>
株式会社電通パブリック リレーションズ 企業広報戦略研究所 副所長
エグゼクティブ・プロジェクトマネージャー/コーポレートコミュニケーション戦略室 室長
阪井 完二 氏

【講師紹介】
1992年4月㈱電通パブリック リレーションズ入社。企業ブランド・経営広報戦略のコンサルティングと実践を主に提供。ビジョン開発、経営戦略発表会、トップメッセージづくりやメディアトレーニング、KPI分析などを多数実践。また、リスクマネジメント体制構築支援・緊急時広報活動支援、イシューマネジメント、社会合意形成事業なども数多く実践。IT/通信・電力・鉄道・ディベロッパーなどインフラ事業、製薬、政党・政府・自治体、スポーツ団体など様々な業種の実務経験をもとに、経営広報コンサルティングを提供している。日本PR協会「PRアワード イノベーション/スキル部門最優秀賞受賞2014-15 2年連続」「09年 PRアワードグランプリ」最優秀賞、国際PR協会2015受賞、2010 「Golden World Award」コミュニケーション・リサーチ部門最優秀賞受賞。PRアワードグランプリ審査員。共著:「戦略思考の広報マネジメント(日経BP)」「戦略思考のリスクマネジメント(日経BP)」。

株式会社電通パブリック リレーションズ 企業広報戦略研究所 上席研究員
コーポレートコミュニケーション戦略部 部長
北見 幸一 氏

【講師紹介】
電通PR入社後、北海道大大学院准教授を経て現職。博士(経営学)。MBA(経営学修士) 。マーケティング戦略、コーポレート・コミュニケーション戦略、危機管理広報における理論と実践でPR戦略を推進。著書・論文に『戦略思考の広報マネジメント』(日経BPコンサル)、『戦略思考のリスクマネジメント』(日経BPコンサル)、『広報・PR論-パブリックリレーションズの理論と実際』(共著、有斐閣、2014)、『企業社会関係資本と市場評価』(単著、学文社、2010)、「コーポレート・レピュテーションとCSR」(2008)、「米穀農産物におけるブランド効果の実証的研究」(2009)など。 第5回日本広報学会優秀研究奨励賞。第10回日本広報学会教育実践貢献賞、2014年,2015度PRSJ「PRアワードグランプリ」部門最優秀賞。2016 IPRA「Golden World Award」。立教大学大学院兼任講師(2015年度)。デジタルハリウッド大学非常勤講師(2016年度)。

第2単元(14:30~15:45)

『主張する顧客にどう対応するか-クレーム処理-』

  • 主張する顧客とクレームのさかい
  • 最近のクレーム傾向とクレームを申し出るお客さまのタイプ
  • 難易度別 対応事例紹介 ケーススタディ
  • 対応時のテナントとディベロッパー連携フローで「クレームは怖くない」

<講 師>
メビレーション株式会社 取締役コンサルタント
錦織 亜紀 氏

【講師紹介】
大手専門店チェーンに入社。販売スタッフ、店長として11年勤務。店舗運営、商品管理、スタッフ教育、販売業務全般に携わる。2004年、所属SC(イクスピアリ)の接客ロールプレイングコンテストにて最優秀賞を受賞。その後、センチュリーアンドカンパニー入社。百貨店の髙島屋販売スタッフの研修講師として、販売基本動作や接遇マナー、顧客獲得、売場運営に関する研修を行う。現在、メビレーション㈱のコンサルタントとして、バイタリティ溢れるお店創り、スタッフの販売力 向上のための教育・育成を行っている。自身の経験から「スタッフとして、店長として、講師として」3つの視点から見た、日常の業務と密接度の高い研修を得意とする。保有資格 : Disc認定トレーナー・VMDインストラクター。

第3単元 (15:55~17:05)

『先進ディベロッパーに学ぶ危機管理体制とチェックポイント』

  • SC運営上のリスク
  • 危機管理体制構築のチェックポイント
  • ディベロッパーとテナントの連携体制(役割と分担)
  • クレーム種類別対応策主張する顧客とクレームのさかい

<講 師>
イオンモール株式会社 営業統括部 オペレーションサポート部長
松本 孝義 氏

【会社概要】
所在地:千葉県千葉市/設立:1911年(明治44年)1月/事業内容:大規模地域開発及びショッピングセンター開発と運営等/事業所:仙台オフィス、名古屋オフィス、大阪オフィス、広島オフィス、福岡オフィス 他海外駐在事務所等。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2016年11月28日(月)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員・・・ 27,000円(税込) / 会員外・・・ 37,800円(税込)
※レジュメ代・資料代を含みます
※開催間際のキャンセルは以下の通り料金を頂きます
11/23~24 ・・・ 正規受講料の30%
11/25~   ・・・ 正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2016年11月22日(火)
※参加者多数の場合、早めに応募を締め切る場合があります。

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月25日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/元木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category:

SC基本開発セミナー

期 日

2016年 11月21日(月)、22日(火) 2日間講習

会 場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)

受講料

会員50,760円(税込)  会員外 71,280円(税込)
通信教育「SC開発講座」受講中(2015年4月以降)方々は受講料が10,800円(内税)引きになります
【2日目の昼食、レジュメ・資料代を含みます。】

 

参加のおすすめ

  • 本セミナーは初心者の方や改めて基本を再確認したい方を対象に、SC開発の基本を体系的にトータルで学んでいただくことを目的としています。
  • 経験豊富な講師陣より現場で役立つ内容を聞くことができます

プログラム

(敬称略)

≪1日目≫
11月21日(月)

第1単元 (13:30~14:45)

『SC開発の構想』

  • マーケットポテンシャルの把握
  • 業態別の成立性
  • 効果的な基本調査の仕方

<講 師>
ジオマーケティング株式会社
執行役員 ビジネス・デベロップメント担当  馬場 宏和 氏(中小企業診断士)

【プロフィール】
ゼネコンでの土地区画整理事業、システムインテグレータでのGISによる需要予測システム開発などに携わった後、2008年よりジオマーケティングの前身であるGMAPリミテッド日本支社に参画。現在まで全国のSCでの顧客カードデータの分析、アンケート調査分析など、独自の地理的なノウハウを用いたコンサルティング実績を多く持つ。1994年立教大学文学部卒。

第2単元(14:55~16:10)

『SC開発の基本計画、事業収支計画 ~渋谷再開発について~』

  • 基本計画の立案
  • 事業収支計画の策定
  • 実施計画の立て方

<講 師>
株式会社パルコ 開発部
部長  竹下 徹 氏

【プロフィール】
1990年入社後、吉祥寺・津田沼・熊本・名古屋・大津・宇都宮店舗に赴任。99年顧客部部長に就任。2000年厚木店店長、03年大津店店長、05年店舗運営部部長、06年千葉店店長。08年管財部部長、09年札幌店店長11年・福岡店店長、15年・不動産管理部部長、16年開発部部長、現在に至る。

第3単元 (16:20~17:35)

『SC開発における建物の設計・施工・管理』

  • 環境デザインの役割(ソフトとハードの連携)
  • 開発計画の進め方
  • 計画のポイント

<講 師>
東京急行電鉄株式会社
都市創造本部 戦略 事業部 建築技術部 CM一課
課長補佐  富岡 環 氏

【プロフィール】
1976年生まれ。2006年東京急行電鉄㈱入社。建築担当として商業施設の施設管理から新規開発物件の立ち上げに係る。2008年東急ストアからレミイ五反田への業態変更、2011年二子玉川ライズⅠ期新規開業、2016年KOHRINBO109から香林坊東急スクエアへの業態変更を担当。

≪2日目≫
11月22日(火)

第4単元 (11:00~12:15)

『SC開発におけるテナントミックス計画とリーシング』

  • SCのテナントミックスとは
  • テナントミック計画の立て方
  • 最近のテナント動向とリーシングの留意点

<講 師>
株式会社トヨタオートモールクリエイト
執行役員 カラフルタウン岐阜・トレッサ横浜リーシング統括部長
カラフルタウン岐阜運営部長 市野 和之 氏(中小企業診断士)

【プロフィール】
1985年㈱西武百貨店に入社後、筑波店開店準備室配属。2006年㈱トヨタオートモールクリエイト入社、2011年同社 リーシング統括部長就任、2013年同社 執行役員就任、現在に至る。

 

〔お昼休み 12:15~13:00 ※お弁当をご用意しております。〕

 

第5単元(13:00~15:00)

『SC出店契約の法的留意点』

  • 出店契約の法的性格と特徴
  • 契約締結時の留意点
  • 定期借家契約で運用する場合の留意点
  • その他、留意すべき項目

<講 師>
光風法律事務所
代表弁護士  松田 恭子 氏

第6単元 (15:10~16:25)

『大名古屋ビルSHOPS & RESTAURANTS_複合ビル開発について』

  • 開発コンセプト、環境コンセプト、MDコンセプトについて
  • 事業計画と推進体制について
    テナントリーシング・内監業務・PM業務
  • 開業販促計画、リリース、開業イベントについて
  • 複合ビル開発を成功させるポイント

<講 師>

三菱地所株式会社 商業施設開発部
副長 小菅 光裕 氏

【プロフィール】
1996年三菱地所㈱入社。ホテル・余暇事業部でゴルフ場等の施設運営、街ブランド企画部で丸の内カフェ、日比谷シティフットサルの企画・運営、住宅事業部でのマンション開発等を経て2012年より大名古屋ビル計画の商業部分開発PJM業務を担当し現在に至る。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2016年 11月21日(月)、22日(火)

2.開催会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
アクセス:JR総武線「水道橋駅」西口出口から徒歩4分/都営大江戸線「飯田橋駅」C2出口から徒歩3分

3.受講料

会員50,760円(税込)  会員外 71,280円(税込)
通信教育「SC開発講座」受講中(2015年4月以降)方々は受講料が10,800円(内税)引きになります
【2日目の昼食、レジュメ・資料代を含みます。】
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
11/16~11/17  正規受講料の30%   11/18~  正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込みはこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に 必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2016年11月16日(水)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月18日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ


7.
お問い合わせと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部直通)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部/與田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合はご連絡ください。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方はご参加できません。ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナーお申込はこちら

Category: