Archives

【ビデオセミナー】~時代の最先端を疾走するマーケッターたちが続々登場!~新視点のマーケティング戦略セミナー(in名古屋)

期日

2019年12月12日(木)

会場

ABO HALL 会議室401号室
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-15-9
TEL:052-561-9831

受講料

会員27,500円 / 会員外38,500円(いずれも税込)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

2019年9月13日(金)に東京で開催した「新視点のマーケティングセミナー」。受講生の方々から「ファンベースの考え方は、今後最も必要な考え方だと思います。」「ブランディング施策を打つ際に注意するポイントがよくわかり、業務に活かそうと思いました。」「聞いていてワクワクしました。1つの商品と人との繋がり、シーンの創造が興味深かったです。」といった大変好評な声を頂き、名古屋でビデオセミナーを開催することが決定いたしました。(9/13に収録した内容を放映するビデオセミナーです。)

視野を広げ、視点を変える!「今求められるSCのマーケティングとは?」

既存概念以上に細分化された消費者の嗜好、人間の処理能力を超えた情報量が日々流れ込む昨今、いままで以上に”マーケティング”を戦略的にすべてのプロセスに織り込むことが求められています。人工知能の急速な発展や Internet of Things、高速ネットワークを駆使したプラットフォーマーの商業への展開といった革新的かつ急速に変化する現在、SC ビジネスの見方や捉え方をどのように変化対応させていけばいいのかを学ぶ「今求められる SC のマーケティングを考える!」セミナーです。

 

プログラム

12:30より受付
第1単元(13:00~14:20)

~生活者に関心を持ってもらい、支持され、長く愛されるために~ファンベースという考え方

情報過多、超成熟市場といわれ、あらゆるモノやコトが溢れ返り飽和している時代に、どうすれば生活者に関心を持ってもらい支持され、長く愛されることができるのか?ファンベースという考え方についての習得をする。

<講 師>

コミュニケーション・ディレクター / 株式会社ツナグ代表 / 株式会社4th代表 /株式会社ファンベースカンパニー チーフファンベースディレクター / 復興庁復興推進参与 / 一般社団法人助けあいジャパン代表理事 /大阪芸術大学客員教授 / さとなおオープンラボ主宰

佐藤 尚之 氏

<講師略歴>
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・ディレクターとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。2015年にはコミュニティ運営の会社(株)4thも立ち上げる。2019年、(株)ファンベースカンパニーにも参画。
本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足!」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などがある。

第2単元(14:30~15:35)

『企業のブランディング施策を継続展開するための5つのポイント

ブランディングを考えるにあたり、なぜブランドが重要か?なぜ企業はブランディングに取り組むのか?といった目的、意義から考え、手法論ではなく本質を捉えるポイントとは?

<講 師>

㈱グライダーアソシエイツ 取締役副社長 荒川 徹 氏

<講師略歴>

早稲田大学大学院商学研究科修了。2007年株式会社マクロミル入社後は事業会社リサーチ営業、経営戦略北米事業担当・広報室長、セルフアンケートツールQuestant事業初代開発事業責任者を担当。2014年株式会社グライダーアソシエイツに入社。取締役副社長としてキュレーションアプリantenna* を中心としたグライダーアソシエイツ事業全体統括を行う。

第3単元(15:45~17:05)

レッドブルの10年間で学んだこと~ブランディングだけではなくどんな活動も全ては「人」~

どんな活動も全ては「人」ということ。ブランドが人とその人のアイデアに翼をさずけ、それが夢の実現の力になることの意味。ブランドをつくり、愛着を感じてもらい、そこから口コミを広げて発信し、さらに多くの人にコンシューマーになってもらう方法とは?

<講 師>

一般社団法人渋谷未来デザイン 理事・事務局次長 / NEW KIDS㈱ 代表 長田 新子 氏

<講師略歴>

AT&T、ノキアにて情報通信及び企業システム・サービスの営業、マーケティング及び広報責任者を経て、2007年にレッドブル・ジャパン入社。最初の3年間をコミュニケーション統括、2010年から7年半をマーケティング本部長として、日本におけるエナジードリンクのカテゴリー確立及びレッドブルブランドと製品を日本市場で浸透させるべく従事し、9月末にて退社し独立。現在は2018年4月に設立された一般社団法人渋谷未来デザインの理事兼事務局次長。NEW KIDS株式会社代表として、企業ブランド、コミュニティ・アスリート・イベント関連のアドバイザーやマーケターキャリア向け支援活動を行なっている。
専門は、ブランドマーケティング、広告宣伝、プロモーション、メディア、広報、イベント、コンテンツなど。
渋谷未来デザインサイト http://fds.or.jp

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2019年12月12日(木)

2.会場

ABO HALL 会議室401号室
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-15-9
TEL:052-561-9831

http://www.abohall.com/access/

◆最寄り駅から

JR名古屋駅…徒歩3分/名駅名古屋駅…徒歩4分/近鉄名古屋駅…徒歩4分/地下鉄各線名古屋駅…徒歩2分

3.受講料

会員27,500円 / 会員外38,500円(いずれも税込)
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
12/5~12/10・・・正規受講料の50%
12/11~  ・・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2019年12月5日(木)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2019年12月5日(木)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込みください)。

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 佐久間・濱

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加も可能です。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category:

最新海外SC情報セミナー~米国編~

~米国SCの現在(いま)を知り、我が国SCの今後を占う!!~

期日

2019年12月9日(月)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員18,700円 / 会員外29,700円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

日本の5~10年先を進んでいると言われる最新の米国の流通およびSCを画像スライドや表を多く使って、ニューヨーク在住の当協会米国視察研修ツアーコーディネーターが現地の情報を説明するので、日頃の業務でなかなか米国視察に行けない方などにとっても、視野を広げられる最適なセミナーです。また、今年10月、ニューヨークに開業予定の話題のSC「アメリカンドリーム」や現在の流通事情を語るには欠かすことのできないアマゾンの動向についても語っていただくなど、米国の最新情報を知り、我が国SCの課題解決の一助となるセミナーを実施いたします。

 

プログラム

12:30より受付
第1単元(13:00~14:00)

『米国社会と流通業

◇米国社会の特徴と概況
◇米国流通業のトレンドと小売業概況
◇米国流通業、オンライン販売の潮流(アマゾンの動向など)

第2単元(14:10~15:10)

『米国SC業界の概況』~デッドモール化の要因など~

◇米国SCの変遷、SCタイプなど
◇米国SC業界概況
◇デッドモール化の要因

第3単元(15:20~16:20)

『米国最新SCのオープン・リニューアル、話題の商業施設、専門店情報

◇米国SCのオープン・リニューアル情報(ニューヨーク/ハドソンヤード、アメリカンドリーム、他)
◇SCの定義に入らない、話題の商業施設、ストリート情報
(ロサンゼルス/ロウDTLA(6棟の工業用ビルをレストランや小売区画への転換プロジェクト、他)
◇現地で話題、今後流行る、専門店・飲食店の最新情報

第4単元(16:30~17:30)

『米国SCおよび流通業のテクノロジー・ICT活用

◇米国SCのさらなる顧客の囲い込み~アプリ開発とICT活用~(ロサンゼルス/ウェストフィールド・センチュリーシティのスマートパーキングシステム、自動車配車アプリUberの〝Uber Station″設置、他)
◇米国流通業のオムニチャネル戦略とO2O戦略(コンビニエンス性の訴求、SNS、サブスクリプション、他)
◇各社が取り組んでいる戦略と活用されているICT技術(情報交換型タッチスクリーンミラー、他)

 

<講 師>
Office J.K. Int’l Inc. 代表   ジェイ広山 氏
(一般社団法人日本ショッピングセンター協会主催「第143回ショッピングセンター海外視察研修ツアー(米国西海岸)※2020年2月催行予定」コーディネーター)

<講師略歴>
卸売会社の営業及び企画開発部門に勤務後、渡米。米国ニューヨーク在住。
米国はもとより日本およびヨーロッパの流通業界に関する幅広い知識と商業施設開発(都市開発を含む)に関する豊富な現地調査の経験を有しており、日米欧を頻繁に行き来しコンサルティング業務、市場動向調査、講演会を手がけている。ほかに、当協会を含め米国流通視察のコーディネーターを数多く務めている。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2019年12月9日(月)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員18,700円 / 会員外29,700円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
12/3~5・・・正規受講料の50%
12/6~・・・正規受講料の100%
※受講料の入金、未入金に関わらず、セミナー開始後無連絡の不参加の場合も、正規受講料の100%の割合でいただきます。

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2019年12月2日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2019年12月2日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込みください)。

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加も可能です。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

Category: