プレスリリース

第42回日本ショッピングセンター全国大会(1月24日~26日)開催結果

 日本ショッピングセンター協会では、1月24(水)~26日(金)の3日間、パシフィコ横浜にてショッピングセンター(SC)業界最大のイベント、第42回日本ショッピングセンター全国大会(SCビジネスフェア2018、第23回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会)を開催しました。
 SCビジネスフェア2018の入場者数は、パシフィコ横浜の展示ホールで開催したSCビジネスフェア(商談展示会)で延べ55,900人(前回54,000人)となり、そのうち学生向けSC業界研究イベントの学生参加者は255人(前回2日間で500人)でした。
 同会場のアネックスホールで開催したセミナー・シンポジウムは2日間で延べ1,600人(前回2日間で1,800人)でした。また、会議センターで開催した第23回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会の見学者数は延べ2,300人(前回2,100人)と、合計59,800人の参加を得て終了しました。
 報道関係の皆様には、当日取材していただき、誠にありがとうございました。
 次回の第43回日本ショッピングセンター全国大会は、2019年1月23日(水)~25日(金)にパシフィコ横浜にて開催予定です。

プレスリリースはこちら

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内

SC JAPAN TODAY

2018.7-8表紙(高解像度)

[7・8月合併号]