プレスリリース

大阪府と「避難対策等における連携と協力に関する包括協定」を締結しました

報道関係各位

一般社団法人日本ショッピングセンター協会(会長:清野 智)は
大規模な地震・風水害等に備え、災害時等における大阪府民に対する
避難先等の提供や、被災者への災害概況の情報提供、また平常時における
防災活動等について相互に連携・協力することを目的として、
下記のとおり大阪府と「避難対策等における連携と協力に関する包括協定」を
締結いたしましたのでご案内いたします。

 

1、協定名:
 避難対策等における連携と協力に関する包括協定

2、協定締結先:
 大阪府

3、協定内容:
 大阪府内における地震・風水害その他の災害により
大規模災害が発生した場合または水害に備えた早期避難時において、
当協会と大阪府は、避難先等の提供や被災者に災害概況の情報を
提供することなどについて、可能な範囲で相互に連携・協力する。

4、協定締結日:
 2021年3月31日(水)

 

近年頻発する都市災害への対応として、従来当協会においても防災への
取り組み強化を進めており、本協定は、2020年度協会活動基本方針に掲げる
「社会活動の推進」の具体的な取り組みの1つであると位置づけております。

本協定により、大阪府と防災啓発活動等について日常的に
情報交換を行うほか、災害時においても大阪府と連携・協力して
進めることで、会員の防災活動に資するよう努めて参ります。

何卒宜しくお願い致します。

プレスリリースはこちら

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策