SC経営士研究論文

SC経営士研究論文 募集要項

(一社)日本ショッピングセンター協会
SC経営士会

 (一社)日本ショッピングセンター協会では、2018年の新生SC経営士会のスタートを受けて、SC経営士の皆様からの論文を募集します。研究テーマは、「未来のSCのために今取り組むべきこと」です。人口減少、高齢化、加速度的な技術革新など環境変化が急速に進むなか、私たちのSCの未来を創るためには、従来発想の枠を取り払い「未来を思考する」ことが求められます。10年以上先の目指すべき未来像から現在を眺めることで、時間軸が自然に未来へと引き伸ばされ、現在起きている課題への解決策と異なった視点となり、未来社会のなかでSCの果たすべき役割が見えてくると思います。
 「未来のSCのために今取り組むべきことは何か?」 今後、会員企業や協会事業での事業展開に生かすことができるような、SC経営士の皆様の熱い提案をお待ちしています。

研究テーマ 「未来のSCのために今取り組むべきこと」
応募資格 2019年4月1日時点で、「SC経営士」として登録している方(個人、グループともに可)。
応募の流れ 1.2019年8月31日㈯までに1次審査対象作品を電子メールにて送付、その際当協会が指定する応募票を添付。
2.2019年9月30日㈪までに1次審査の結果による2次審査進出者(複数名)を発表(当協会のHP、応募者の方へのメール通知等を予定)。2次審査は2019年11月予定。
1次審査対象作品 1.現状・未来分析は「A4」1枚程度とし、チャート・箇条書き等書式自由。
2.提言部分(「未来社会の中でSCの果たすべき役割」「今取り組むべきこと」等)は4,000字以内の論文形式で「A4横書き」「Microsoft Word」を使用。
※ SC経営士としての個人見解であることが必須。審査では「新規性」「独自性」「挑戦」「論理の整合性」「実現可能性」等を重視。
3.事例・データ等は資料として添付。
2次審査対象作品 1次審査作品内容を「パワーポイント」等に起こし、10分程度で発表、プレゼンテーションも審査対象。
審査員 1次審査はSC経営士会幹部による審査。
2次審査の審査員は当協会幹部、学識経験者等による審査。
賞について 最優秀賞(協会賞)10万円(1編)、優秀賞(SC経営士賞)5万円(1編)、
奨励賞3万円(最優秀賞及び優秀賞以外の発表者で複数)。
応募作品の取り扱い等 最優秀賞は当協会発行の月刊誌等へ掲載(予定)。
掲載作品の版権は当協会に帰属、また応募作品は返却不可。
審査内容に関する問い合わせは不可。
各賞の発表は2019年12月予定。
お問い合わせ先 (一社)日本ショッピングセンター協会 SC経営士会担当
 TEL 03-5615-8510
 email sckeieishikai@jcsc.or.jp

応募要項

応募票

<応募方法>

1次審査対象作品と応募票を添付の上、メールでご応募ください。
【宛 先】(一社)日本ショッピングセンター協会
SC経営士会担当:sckeieishikai@jcsc.or.jp

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策