協会レポート

話題の商業施設「レゴランド®・ジャパン」

屋外型キッズテーマパーク「レゴランド®・ジャパン」が、名古屋に誕生!
※詳細は月刊「SC JAPAN TODAY」2017年5月号(2017年5月1日発行)をご覧ください。

エントランスをくぐると、巨大なLEGO®モデルがお出迎え。写真右奥は、同パークのシンボル「オブザベーション・タワー」。

エントランスをくぐると、巨大なLEGO®モデルがお出迎え。写真右奥は、同パークのシンボル「オブザベーション・タワー」。

テーマの異なる7つのエリアに分けられ、40種類を超えるアトラクションやショーなどを展開。写真は「スプラッシュ・バトル」。

テーマの異なる7つのエリアに分けられ、40種類を超えるアトラクションやショーなどを展開。写真は「スプラッシュ・バトル」。

やわらかい床材を使用したプレイエリア「デュプロ®・プレー」。赤ちゃんが飲み込む心配のない大きいサイズのブロック“デュプロ®・ブロック”の世界が堪能できる。

やわらかい床材を使用したプレイエリア「デュプロ®・プレー」。赤ちゃんが飲み込む心配のない大きいサイズのブロック“デュプロ®・ブロック”の世界が堪能できる。

日本の景色や街並みを約1,000万個のLEGO®ブロックで再現した「ミニランド」。写真は渋谷スクランブル交差点。

日本の景色や街並みを約1,000万個のLEGO®ブロックで再現した「ミニランド」。写真は渋谷スクランブル交差点。

「ミニランド」のブロックのサイズ感はこのとおり。

「ミニランド」のブロックのサイズ感はこのとおり。

 

<施設概要>
所在地:愛知県名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地1
敷地面積:9.3ha(1期地区)
設計会社:Merlin Magic Makingおよび the LEGOLAND Development team
施工会社:大林組
営業時間:10:00~(閉園時間は日によって異なる)
駐車台数:5000台
URL:https://www.legoland.jp/

 

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内