セミナー

SCプロモーション ステップアップセミナー

期日

2019年2月13日(水)・14日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員56,000円 / 会員外78,400円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代・2/14昼食代を含みます。

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

1日目テーマ) ターゲットを把握し、人を動かす
2日目テーマ) 伝えたいターゲットに対して、伝わるメッセージを発信する

情報過多な現代社会において、顧客の興味関心の変化、情報の取得方法が非常に多様化してきている。また。SCへの来店動機がモノだけではなくなり、顧客に対して提供するSCとしての価値を考え直すタイミングにきている。 情報を発信するSC側においても、マス向け媒体を広く打つ時代から、顧客一人一人に対して、カスタマイズした情報を、夫々が好む形で提供する必要性に迫られている。 上記内容を踏まえ、ターゲットとする顧客の嗜好性、行動傾向をどこまで把握できているか。 そこに対して、何を打ち出すべきなのか、他との差別化は何なのか、それをどう伝えるべきなのか。 これらのことについて、過去の慣習や感覚的なものを離れ、深く考え直す契機とするセミナーです。

プログラム

2/13(水) ~ターゲットを把握し、人を動かす~

12:30より受付
第1単元(13:00~14:15)

の心を動かす「場」くり今の消費者は何を見て、どう動くのか

・今の消費者は何を見て、どう動くのか?
・消費者のインサイトを捉えた仕掛けづくり
・リアルだからこそ創造できる体験価値とは?
・体験価値を創出する、これからの「場」づくりとは

<講 師>
㈱電通ライブ 西牟田 悠 氏

【プロフィール】
株式会社電通ライブ クリエーティブユニット プランナー/プロデューサー。一児の父ちゃん。2009年電通入社組。入社以来、イベント・スペースデザイン領域に従事し、モーターショーなど大型イベントを始め、国内外の実績多数。2017年1月より電通ライブ所属。

第2単元(14:30~15:45)

インバウンドターゲッティング     訪日中国人を理解した上で取り込むプロモーション戦略〜』

・訪日中国人の現状
・訪日中国人を理解するポイント
・SCのあり方

<講 師>
㈱三菱総合研究所 研究員 劉 瀟瀟 (りゅうしょうしょう) 氏

【プロフィール】
北京市生まれ。外交学院(中国外務省の大学)卒業後、みずほコーポレート銀行(中国)に入行。その後、東京大学大学院修士課程を修了し、三菱総合研究所入社。中国人の消費行動やインバウンドについて研究。インバウンドについての寄稿、講演、出演、コンサルティング実績が多数。共同通信政経懇話会講師、首相官邸観光戦略実行推進会議有識者、等。

第3単元(16:00~17:15)

徹底的なこだわりが熱狂するファンを生む    モリパークアウトドアヴィレッジの戦略

・アウトドアの魅力を体験・体感できるモリパークアウトドアヴィレッジの開発経緯・特徴こだわりとは?
・コンセプトの徹底、ファンとのコミュニケーション&発信、
従業員ESまで一体となったグッドスパイラルを生み出す組織運営。
・モリパークアウトドアヴィレッジが目指す顧客との関係性。

<講 師>
昭和飛行機工業㈱ 理事 リアルエステート事業部 副事業部長 高橋 佐登志 氏

【プロフィール】
1993年4月モリタウン管理(株)(現 昭和の森綜合サービス(株))入社。2004年モリタウン東館の増床リニューアルに携わる。2008年昭和の森綜合サービス(株)代表取締役社長に就任。2011年5月より2012年5月まで一社)日本ショッピングセンター協会 理事 および関東甲信越地区委員を務める。2012年2月に親会社である昭和飛行機工業(株)に入社。アウトドアヴィレッジの開発業務に携わる。現在、モリタウン、アウトドアヴィレッジなどの施設を管理。2018年4月より現職。

 

2/14(木) ~伝えたいターゲットに対して、伝わるメッセージを発信する~

9:00より受付
第4単元(9:30~10:45)

戦略的public relations /  情報過多時代にメディアから選ばれるPRコンテンツと

デジタル化の進展で、どのメディアをどのように押せば、消費者が動くのか、定量で観測できる時代になりました。職人的なノウハウ依存といわれるPublic Relation分野も、大量データ解析のできる、大きな転換点を迎えています。当社が保有する1,300万件の記事データと2.4億を超えるSNS反響データからみる日本メディアの実像と、メディアや消費者に選ばれるPRコンテンツがどのようなものかを解説します。

<講 師>
㈱プラップジャパン 戦略企画部デジタル事業Gr. 課長 雨宮 寛二 氏

【プロフィール】
慶応義塾大学大学院修了後、プラップジャパン入社。大手半導体・消費財・ヘルスケア・官公庁の広報・PR/戦略コンサルティングを担当後、2010年よりデジタルツール“Digital PR Platform”の企画開発・サービス開発担当。SNS運用や話題化・バズに関する豊富なデータを基にした講演歴も多数。デジタルPR研究所主席研究員。

第5単元(11:00~12:15)

『ブランド構築につながるSC運営

・背景と課題
・選ばれるSCになるために
・ブランドとは(ブランディングとは)
・ブランド構築につながるSC運営
・コミュニケーションを考える
・キャリアデザインについて

<講 師>
㈱ルミネ 取締役営業本部長 諏訪 博 氏

【プロフィール】
2010年入社。ルミネ北千住店営業部長、本社Eコマース事業部担当部長、取締役営業部長を経て2017年より現職。
店頭を起点に顧客感動を生み出すためのCS向上や社員・ショップスタッフ向けのVMD研修の実施、新たな顧客接点として公式アプリ「ONE LUMINE」の立ち上げや、日常の中でアートに触れる機会を創出する「LUMINE meets ART」の展開などに従事。
また、「手続委託型輸出物品販売場制度」に対応した免税委手続一括カウンターを都心部のSCとして初めて導入するなど、常に進化し続けるSCの運営に注力。

– 12:15~13:00   昼食 –

第6単元(13:00~14:30)

『人が動かない時代に人を動かすツール「LINE」を使ったデジタルコミュニケーション

・人が動かない時代において、何が人を動かすのか?
・多くの人を動かす高ヒット率のデジタルプロモーションツール(LINE SPリサーチ等)
・LINEが目指す世界

<講 師>
LINE Pay㈱ 事業開発部 マーケティングチーム 茶山 博志 氏
LINE㈱ インストアセールスプロモーション室 室長 江田達哉 氏

【プロフィール】
(茶山氏)
大学卒業後、松竹マルチプレックスシアターズに入社、劇場運営マネージャーを務める、その後広告代理店、IT企業、個人事業主を経て、2017年LINEに入社。
LINE@、LINE Payセミナーの運営責任者を務める。現在はLINE Pay株式会社に所属。全国でLINE@、LINE Payのセミナーを年間100本以上開催する他、LINE@、LINE Payのコミュニティ運営責任者も勤める。

(江田氏)
店頭販促系代理店、総合広告代理店勤務を経て、2014年にLINE株式会社へ入社。法人ビジネス担当として広告営業に従事。2017年、LINEを活用した店頭販促ソリューションに特化したインストアセールスプロモーション事業を立ち上げ、2018年7月より現職。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2018年2月13日(水)・14日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員56,000円 / 会員外78,400円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代・2/14昼食代を含みます
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
2/6~2/11・・・正規受講料の50%
2/12~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2019年2月6日(水)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2019年2月6日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込みください)。

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 佐久間・濱

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • ディベロッパー・テナント企業・賛助会員等、皆様ご参加可能です。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内