セミナー

人手不足対策セミナー

seminar_20171026

期日

2017年10月26日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

購買チャンネルの多様化が加速し、実店舗を持つテナント企業及びショッピングセンターを運営するSCディベロッパーは、その存在価値を問われています。しかしながら、厚生労働省発表(2017年5月)の有効求人倍率が、バブル期を超えた現在、テナント企業では店舗スタッフを確保できず、事業に支障が出てきているのも現実です。少子化による人口減少という我が国の構造的要因が根本にあるなか、人手不足への対策が可及的速やかに対処すべき最重要課題であることは間違いありません。
今回のセミナーは、職場環境の向上、外国籍労働者の就労問題などといった諸課題から、離職防止の方策、効果的な採用戦略までを網羅した人材確保に対応したセミナーです。対象は、テナント企業の方から、テナントスタッフから日々相談を受け、問題に対処しなければならないSCの現場マネージャまで。
皆様の御参加をお待ちしています。

プログラム

2017年10月26日(木) 12:30より受付
第1単元 (13:00~14:15)

<現場からの考察>
『人手不足が生み出す負のスパイラルへの対処方法』
~人手不足は、サービス、売上、パフォーマンスすべてを低下させる~

  • 店舗スタッフを管理する立場の現状と、現場における生の声
  • 離職率低下に向けての取り組み、失敗事例と成功事例
  • スタッフのモチベーションの上げ方
  • スタッフ獲得に向けた取り組み~結果の出る採用方法~

<講 師>
(株)Thanks Dream
代表取締役 関岡 英人 氏

【プロフィール】
百貨店および、リテール外資企業(アディダスジャパングループ等)で販売/サービス業のノウハウを学び、売上高全国一位の好成績を連続して上げ、2007年(株)Thanks Dreamを設立。
全国10店舗のブランド正規販売代行店舗経営と、人材派遣会社、人材育成会社を経営し2017年現在、従業員数は100名を超える。また、研修講師としての実績も高く、SC接客ロープレコンテスト大会では毎年好成績を上げており、全国で出場者を毎年輩出。あらゆる経験立場を踏まえ、現在でも現場と接する事に重きを置き、リアルタイムで現在の人手不足対応策と向き合い対応している日々。

第2単元(14:30~15:45)

<ES 向上に向けた事例>
『南砂町ショッピングセンターSUNAMOにおけるES施策について

  • テナントの人手不足の現状
  • SUNAMOが取り組んでいる求人支援策
  • ES向上への取り組み事例紹介

<講 師>
三菱地所リテールマネジメント(株) 運営本部 臨海運営部
南砂町ショッピングセンターSUNAMO
館長 古賀 伸宏 氏

【プロフィール】
2001年に(株)アクアシティ(現三菱地所リテールマネジメント(株))へ入社。台場、仙台、静岡での営業担当を経て、2017年4月南砂町ショッピングセンターSUNAMO館長に着任、現在に至る。

第3単元(16:00~17:15)

<外国籍労働者就労問題>
『~外国籍労働者雇用に関する基本知識~
避けられない人材不足からの迫りくる危機、
2030年を迎える日本の企業は今、何をすべきか・・

  • 在留カードの見方
  • 外国籍の方を採用する際の3つのポイント
  • 定着に向けた取り組み事例

<講 師>
(株)JTBコミュニケーションデザイン
ホスピタリティマネジメント局 課長 夏苅 正史 氏
ホスピタリティマネジメント局 事業開発担当 堀 和彦 氏

【プロフィール】

夏苅 正史 氏
某大手流通グループ企業 レディースアパレル専門店企業にて店長、同グループ企業にて、本社人材開発部門(採用&教育)へ着任。その後、人事専門のコンサルティング会社へ。採用戦略及び定着へ向けた人材育成のコンサルティングを実施。採用事業のマネージャー経験後、事業部長へ昇格。最大35名のチームマネジメントを経験。採用事業を兼任しながら、教育事業の立ち上げに従事。現在は、採用と育成に関する経験を踏まえ、JTB独自のメソッドをベースとした人材開発やホスピタリティマインド醸成&浸透施策に関わるコンサルティングとプログラム開発を担当。

堀 和彦 氏
若年層時代(24歳)で起業。繊維業界での工場を立ち上げ、36歳の時に、会社をM&Aにて売却する。その後、某大手人材派遣会社に入社し、人財の将来性を思考し国内の製造業に特化した職務につく。 社内では、1年後には課長への昇格、4年目にはグループ会社270社中の1社にて、統括部長・営業開発部長を兼務し、過去最高在籍人数を達成させる。在籍人数【10,120人】大手派遣会社を退職し、地方の派遣会社に転籍する。業務では、M&A事業への推進統括に至るが、会社運営に疑義を持ち、将来性をオーナー様の意向の基に会社自体を大手派遣会社にM&Aを推進。M&A推進より、引継ぎを3年間行う。2016年6月より、株式会社JTBコミュニケーションデザイン ホスピタリティマネジメント局に入社し、現在に至る。現在職務は、ホスピタリティアウトソーシング事業担当として職務の遂行中。

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2017年10月26日(木)

2.会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員27,000円(税込) / 会員外 37,800円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
10/20~10/24・・・正規受講料の50%
10/25~・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2017年10月20日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月24日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込ください)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 浜、善方(ぜんぽう)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

セミナー申し込みボタン

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内