会員交流会

開催終了

会員限定「アウトバウンド支援交流会」

パンフレットはこちらからダウンロードしていただけます。

期日

2016年10月19日(水)  15:00~18:00

会場

一般社団法人日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8524(情報企画部直通)
アクセスはこちら

定員

50名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

参加のおすすめ

日本SC協会国際委員会では、会員企業のアウトバウンド(海外進出)やインバウンド事業を支援する事業を展開しております。このたび、その一環として、会員限定の「アウトバウンド支援交流会」を開催することとなりました。本交流会では、海外(主に東南アジア)への事業展開を図ろうとしているディベロッパー企業の皆様とテナント企業の皆様のビジネス交流を目的としております。
貴社の海外事業ご担当の方など、是非この機会をご活用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

プログラム

(敬称略)

高野国際委員会委員長挨拶 (15:00~15:05)

講演会~第一部~      (15:05~15:35)

『東南アジアへの事業展開における留意点』

<講 師>
日本貿易振興機構(ジェトロ)
サービス産業部 滝 洋一郎 氏

講演会~第二部~   (15:40~16:10)

『ビック・ママの海外における多店舗展開について』

<講 師>
株式会社ビック・ママ
代表取締役  守井 嘉朗 氏

【企業紹介】
洋服のお直し専門店(本社:宮城県仙台市)は、首都圏を中心に全国約70店舗を展開。海外進出は、2014年5月シンガポール(現在6店運営)に次いで、2016年7月ベトナム・ホーチミン髙島屋に出店。ベトナムに同社子会社となる現地法人を設立、多店舗化を図っていく。

プレゼンテーション   (16:20~16:50)

『アセアン地域における都市型商業施設開発計画について』

<講 師>
阪急電鉄株式会社 不動産事業本部 都市マネジメント事業部 海外事業グループ
課長   松本 正行 氏
課長補佐 大西 隆太 氏

交流会(17:00~18:00)

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2016年10月19日(水)  15:00~18:00

2.会場

一般社団法人日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8524(情報企画部直通)

3.参加対象

SC協会会員

4.参加料

税込1,000円(交流会実費、当日現金にてお支払ください)

5.定員

50名(定員になり次第締め切らせていただきます)

6.申込締切日

2016年10月12日(水)
申込書に必要事項をご記入いただき、SC協会宛(FAX.03-5615-8539)までご送付ください。

7.お問い合わせ先

一般社団法人日本ショッピングセンター協会
情報企画部 金田、原田
TEL.03-5615-8524 FAX.03-5615-8539

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「交流会」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。 詳細はこちらをご覧ください。

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内