販売統計

SC販売統計調査報告 2007年01月

1月既存SC前年比 : 1.3%

SC総売上高 (推計) 2兆4,858 億円 (前年比 3.4 % 全SCベース)

売上高の概況

SCの前年同月比売上高は1.3%と再びプラスとなった。依然として暖冬の影響により冬物商品の動きが鈍いものの、年初の初売イベントが例年に比べ、非常に好調であったことから全般的には順調な売上で推移した。積雪地域では、暖冬による積雪量の減少でSCへの客足が伸びたとの指摘もあった。業種別にみると好・不調業種ともにSCの売上を左右する婦人衣料、飲食を指摘するSCが多かった。キーテナントでは、生鮮食品が好調であったとするSCが多く、次いで加工食品の順であった。

【概況】
SC構成別
テナントの売上は1.8%と再びプラスに転じ、キーテナントは0.2%で4ヶ月ぶりにプラスとなった。

立地別
全地域(中心地域、周辺地域、郊外地域)でマイナスとなった前月とは対照的に、当月は全地域でプラスを記録した。中心地域の大都市では2.6%と高い伸びを示した。

地域別北
海道地方、東北地方以外の地域でプラスを記録した。前月21ヶ月ぶりにマイナスとなった関東地方は1.7%と再びプラスに転じた。また、近畿地方にいたっては前月から3.1ポイントの改善をみせた。

詳細は こちら
-------------------------------
本調査は、2006年12月末現在の全SC 2,759SC の中から立地別・ SC規模別に1,000 SCをサンプル抽出し調査したものをまとめた。集計SC 600 SC 回収率 60.0 % 1月のSC総売上高(推計)は、2006年12月末現在の全SC2,759 SC (前年比 +55SC)をベースに算出した。