海外研修

第137回SC海外視察研修ツアー/オーストラリア(メルボルン・シドニー)/2018年2月12日~2月18日(4泊7日)

<お知らせ>
ツアー参加者募集を開始しました。
お申し込みはお早めにお願い申し上げます。
※お申し込みの締め切りは、12月26日(火)です。

 

リニューアルの実施でマーケットの変化に対応するオーストラリアSCの考察
~グローバルに事業展開するSCのリーディングディベロッパー「ウェストフィールド(SCENTRE GROUP)」の研究~

パンフレット
申込書

視察地

オーストラリア(メルボルン・シドニー)

期  間

2018年2月12日(月・祝)~2月18日(日) 4泊7日

旅行代金

お一人様(1室1名様利用):
SC協会会員の方/449,000円
一般参加の方/673,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれています。成田空港内施設使用料(2,090円)、旅客保安サービス料(520円)、海外空港諸税(目安:8,040円 2017年10月20日現在)が別途必要となります。
※ツイン1室2名ご希望の場合は、お一人様419,000円となります(会員のみ、一般の方の設定はございません)。

ツアーのポイント

グローバルに活躍し、SCディベロッパーの世界的なリーディングカンパニー「ウェストフィールド(SCENTRE GROUP)」社の現地担当者から話を伺う他(交渉中、具体的な現地担当者の確定は後日となります。)、
リニューアル等で今後の消費者ニーズにや社会のトレンドの変化を捉えたSCなどを視察します。
また、ツアー中は当協会のセミナーや月刊誌「SC JAPAN TODAY」にも寄稿されている、小嶋彰氏のセミナーや視察同行により、より深い理解が得られます。

主な視察先

※視察先は都合により変更になる場合があります。
≪メルボルン≫
ウェストフィールド・ドンカスター、ハイポイントSC、チャドストーンSC、ロイヤルアーケード、フェデレーションスクエア
≪シドニー≫
ウェストフィールド・シドニー、クィーンヴィクトリアビル(QVB)、ラウズヒルタウンセンター、ウェストフィールド・ホーンスビー

コーディネーター

小嶋 彰 氏
(株)フロンティアリテール研究所 代表取締役、(株)船場 顧問

【略 歴】
1975年 ㈱船場入社(商業施設開発の調査、企画、設計、施工)。1985年 MBA取得。台湾船場、船場シンガポール、タイ船場、船場アメリカの各現地法人を設立、初代社長に就任。その後、船場SC綜合開発研究所所長、綜合開発本部本部長を歴任し、同社取締役・企画開発担当。2010年4月より、同社顧問就任および商業に関わる教育指導を主な業務とする新会社「㈱フロンティアリテール研究所」を設立し、代表取締役社長就任。年間平均6、7回、海外商業施設の視察研修コーディネーターとして業界の人々の指導にあたる。また、各企業、業界団体において、ショッピングセンター開発運営に関わる研究指導、講演および記事執筆行う。
【主な著書】『スペースブランディング』(商業界 / 2010年5月)

募集人員

40名(最少催行人員:20名)

申込締切日

2017年12月26日(火) ※但し満員になり次第締切ります。

申込方法

参加申込書(PDF)に必須事項をご記入の上、郵送またはFAXで指定の旅行代理店までご送付ください。
参加申込書を受け取りしだい、旅行申込金(100,000円)またはご一括の請求書を旅行代理店より発送いたします。

添乗員

成田空港から同行いたします。

利用予定日本発着航空会社

カンタス航空(QF)

利用ホテル

メルボルン/ザ・リッジス・メルボルン
シドニー/メトロホテル マーローシドニーセントラル、グレースホテルのいづれか

詳細はパンフレットをご覧ください。

パンフレット
申込書

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内