海外研修

第134回SC海外視察研修ツアー/アメリカ西部(ロサンゼルス・サンフランシスコ)/2017年3月1日~3月7日(7日間)

~米国SCの礎を築いた老舗SCから最新SC、流通事情も学べる米国SC視察の入門編~

視察地

アメリカ西部(ロサンゼルス&サンフランシスコ)

期  間

2017年3月1日(水)~3月7日(火) 7日間

旅行代金

お一人様(1室1名様利用):
 SC協会会員の方/439,000円
 一般参加の方/598,000円

※燃油特別付加運賃(目安:0円)、成田空港施設使用料(2,610円)、旅客保安サービス(1,260円)、海外空港諸税(概算:6,300円)が別途必要となります。(いずれも2016年11月22日現在)
※ツイン1室2名ご希望の場合は、お一人様398,000円となります(会員のみ、一般の方の設定はございません)。

ツアーのポイント

 ICSC(国際ショッピングセンター協会)によると、2015年の米国SC総数は115,203SCで前年よりも41増えただけで、さらには大型開発であるスーパーリージョナルSCの新規オープンは無かったのにも関わらず、SC関連売上高は2兆5,843億8,100万ドルで前年よりも2.5%増と堅調でした。これは既存SCがテナントの入替えや増床などマーケットに合った活性化を行った結果とも言えます。
 そこで、今回は1967年にオープンし、年間18億ドルの全米No.1の売上を誇った実績もある老舗SCをはじめ、ライフスタイルセンターやタウンセンター、都心型、商店街と一体となって成功しているSCや当協会発行『SC白書2016』で最新SCとして紹介されているSCを視察します。

  • 老舗SCから最新SCまで、数多くのSCから絞り込んだ米国を代表するSCを視察する、米国SC視察初心者にも合理的かつ効率的なツアーです。
  • 自由視察日も設定しているので、能動的な視察もできます。 (コーディネーター同行のSC視察も用意しています)
  • ロサンゼルス在住のコーディネーターによるセミナーおよび同行説明により、SCだけでなく流通事情も学べます。

主な視察先

※視察先は変更になる場合があります。
≪ロサンゼルス≫
 サウスコーストプラザ、サンタモニカプレイス、ヴィクトリアガーデンズ
≪サンフランシスコ≫
 ウェストフィールド・サンフランシスコセンター、サンタナ・ロウ、スタンフォード・ショッピングセンター

コーディネーター

若林 哲史 氏
(株)エレガント・ソサエティ 取締役社長

【略 歴】
カリフォルニア州ロサンゼルスに在住。南カリフォルニア大学MBA。
1983年に(株)エレガント・ソサエティを、業務視察、社員研修のコーディネート会社として創業、その経営と、扱っている視察チーム、セミナーの、コーディネーターおよび講師として活躍。その他、日本での講演活動、流通業界誌への寄稿などを通じてアメリカの小売業の紹介を行っている。顧客には、食品メーカー、スーパーマーケット各社、百貨店、フード・サービス、専門店チェーンなど、流通業界全般に幅広く持っている。

募集人員

40名(最少催行人員:20名)

申込締切日

2017年2月6日(月) ※但し満員になり次第締切ります。

申込方法

参加申込書(PDF)に必須事項をご記入の上、郵送またはFAXでご送付ください。
参加申込書を受け取りしだい、旅行申込金(100,000円)またはご一括の請求書を発送いたします。

添乗員

全行程1名同行いたします。

利用予定日本発着航空会社

ユナイテッド航空

利用ホテル

ロサンゼルス/ミヤコホテル
サンフランシスコ/ホリデイ・イン・シビックセンターまたはホテルウィットコム

詳細はパンフレットをご覧ください。

パンフレット

申込書

会員ページはこちら

新着情報

入会のご案内

SC JAPAN TODAY

2017.1-2月号表紙ol

[1・2月合併号]