お知らせ

「~新時代対応シリーズ⑤~キャッシュレスセミナー」(9/24開催)の募集を開始

期日

2019年9月24日(火)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員27,000円 / 会員外37,800円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

参加のポイント

キャッシュレスの課題と今後の可能性とは?」

SCを取り巻く消費環境の中で、決済手段の多様化は非常に早いスピードで進んでいる。経済産業省による日本のキャッシュレス比率は18%(2015年時点)であったが、韓国は89%、中国は60%と比べ、遅れをとっている。
その中で、政府としても「キャッシュレス推進協議会」を立ち上げ、2025年までにキャッシュレス比率を40%に高める目標を掲げている。
また、昨今ではEC、SNS企業においても、QRコード決済や仮想通貨への参入が相次ぎ、独自の貨幣経済圏を築く動きが顕著になっている。消費者のお金に対する価値観の変化、キャッシュレス化の更なる広がり、商業施設におけるキャッシュレス化の課題と可能性等、消費増税を控えたこのタイミングで、消費者の関心と今後の可能性について探るセミナーとする。

 詳しくはこちら

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策