会員交流

【10月30日開催】東北支部主催「秋の研修会」のご案内

東北支部以外の方のご参加もお待ち申し上げております!

2020年10月30日に開催する、東北支部主催「秋の研修会」の募集を開始いたしました。

期日

10月30日(金) 15:00~18:30(受付14:30~)

会場

セミナー =ホテルメトロポリタン仙台4F「千代」
食事会 =ホテルメトロポリタン仙台3F「曙」

プログラム(内容)

セミナー

【第1部】 『コロナ禍における次世代に向けた取り組み』

<パネリスト>

イオンモール㈱ イオンモール名取 ゼネラルマネージャー  前森 剛志

仙台ターミナルビル㈱ SC事業本部 エスパル仙台 副店長  渡辺 典男

三菱地所リテールマネジメント㈱ 運営1部 泉パークタウンタピオ 館長  古賀 伸宏

<ファシリテーター>
(協)江釣子ショッピングセンター 副理事長  髙橋 克史 (東北支部 副支部長)
【第2部】 『バレーボールを通じて学んだこと』

<講師>

プロバレーボール選手 リガーレ仙台 佐藤 あり紗 (リオデジャネイロ五輪 出場)

                                  (敬称略)

食事会

 詳細はパンフレットをご覧ください
パンフレット(申込書)

参加のおすすめ

昨今、新型コロナウイルス感染症拡大によりお客様の生活様式は大きく変化し、それに伴いショッピングセンター(SC)も大きな変化が求められています。お客様やSCで働く従業員への安心・安全な環境の提供に加えて、お客様の生活様式の変化への対応も求められています。このような状況を東北支部のSCが一丸となって乗り越えるべく、秋の研修会を開催することとなりました。

第1部のパネルディスカッションでは、ウィズコロナ、アフターコロナにSCとしていかに対応していくか、各SCの取り組み事例についてお話しいただき、今後の対応の参考にしていただければと思います。

第2部は趣向を変えて、2016年のリオデジャネイロ五輪に出場した女子バレーボール選手の佐藤あり紗氏(リガーレ仙台所属)を講師にお迎えし、「バレーボールを通じて学んだこと」と題してご講演いただきます。スポーツ選手ならではの、目標達成に向けての考え方や行動、モチベーションアップの方法、チーム間でのコミュニケーションなどのお話は、企業経営にも資するものであります。

セミナー終了後に食事会も予定しております。ぜひ皆様お誘い合わせのうえご参加いただけますと幸いです。

一般社団法人 日本ショッピングセンター協会 東北支部長 松﨑  哲士郎
(仙台ターミナルビル株式会社 代表取締役社長)

パンフレット(申込書)

会員ページはこちら

新着情報

インバウンド対策