Monthly Archives: 11月 2015

「SC JAPAN TODAY」12月号

201512

特集:成熟期を迎えたSCの管理運営 ~ファシリティマネジメントの視点から~

【入門編】
SCにおけるファシリティマネジメント(FM)の適用
(株)船場 顧問/(株)フロンティアリテール研究所 代表取締役 小嶋 彰

【座談会】
SCの管理運営とFM
京王電鉄(株) 開発推進部 施設管理担当課長 市川 昌昇
(株)竹中工務店 営業本部長 中原 孝
CFMJ認定ファシリティマネージャー 池澤 威郎
(株)船場 顧問/(株)フロンティアリテール研究所 代表取締役 小嶋 彰

【提言】
ファシリティマネジメントでショッピングセンターを活性化する
公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会 常務理事 成田 一郎

【ケーススタディ①】
SCの管理運営で留意していること ~FMの視点から~
(株)サンポップ 専務取締役…松野 宏

【ケーススタディ②】
施設リニューアルにおけるFM戦略 ~長期的視点で地域に根ざす「パトリア桶川」の新たな取り組み~
(株)新都市ライフ 営業部 営業推進室長 平山 清貴
(株)新都市ライフ 総務部 総務課長 佐藤 誠司
(株)新都市ライフ 営業部 営業第四課長 幡野 友一

【ケーススタディ③】
連携強化のファシリティマネジメントで施設価値を高める「モリタウン」
昭和の森綜合サービス(株) 業務管理部 施設・警備課 課長 菅谷 厚史
(株)アサヒファシリティズ 東京本店 昭和の森事業所 所長 岩井 慎一郎

【ケーススタディ④】
それぞれの場を価値があふれる空間に FMはソリューション ~ワークスタイルの変革から地方創生まで~
パワープレイス(株) 代表取締役副社長 前田 昌利

【コラム①】
資産価値を高める管理提案のポイントはオーナー目線と中長期的な計画にあり
大和ライフネクスト(株) ファシリティコンサルティング事業部 東日本ファシリティマネジメント部 グロスユーザー課 課長 友野 宏明

【コラム②】
施設の災害対応の課題と対策 ~マニュアル作成と備蓄品~
コクヨ(株) 事業戦略部 防災VU 法人プランニンググループ グループリーダー 兼 リードプランナー 酒井 希望

【コラム③】
FMの世界へ一歩踏み出そう!
CFMJ認定ファシリティマネージャー 池澤 威郎

連載

【日本のSC】
ユニモール
三井ショッピングパーク ららぽーと海老名

【世界のSC】
SMモール・オブ・アジア

【世界の専門店】
ヤンキー・キャンドル
西村あきら

【時評】
地域にあること PART-2
奥住正道

【World EYE from NY】
“チップ撤廃”ダニー・マイヤー氏のレストラン業界改革宣言
春日淑子

【SCの来店客調査データ分析】
第46回「グランツリー武蔵小杉」
矢野経済研究所

SC全国大会…SCビジネスフェア2016 来場者募集のご案内
SC全国大会…SC接客マイスター
SC全国大会…第21回SC接客ロールプレイングコンテスト結果発表 近畿大会/中国・四国大会/北海道大会/九州・沖縄大会
SC全国大会…SCビジネスフェア2016併催「学生向け SC業界研究イベント」
SCアカデミー…第10期生募集案内
立地法新設届出情報…2015年9月
オープンSC情報…12月

定価 1,600円 + 消費税(送料込み)

お申込みはこちら

12月4日(金)のSCリニューアル対策セミナー会場変更について

12月4日(金)のSCリニューアル対策セミナーの会場が
SC協会会議室から八重洲三井ビルディング変更になりました。
会場:八重洲三井ビルディング  3階 会議室
(〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 )
TEL. 03-6214-2330
URL. http://www.mitsuifudosan.co.jp/office/search/detail.php?id=50110

JR「東京駅」八重洲中央口より 徒歩4分
東京メトロ・銀座線「京橋駅」5番出口より 徒歩3分

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願い申し上げます。

SC販売統計調査報告 2015年10月

既存SC前年同月比:+2.8%(4ヶ月連続プラス)

集客イベント(ハロウィーン他)やリニューアル効果、インバウンド増加が売上プラスに寄与

全表はこちら

全体概況

10月のSC販売額は前年同月比+2.8%と4ヶ月連続でプラスとなった。サンプル数は500SC。昨年に比べ土曜日が1日多かったほか、比較的穏やかな気候も売上増につながった。
立地別では、周辺地域(+4.5%)、中心地域の大都市(+3.3%)が牽引した。
地域別では9地域のうち8地域がプラスとなり、なかでも中部(+6.5%)、北海道(+4.8%)、九州・沖縄(+3.0%)と、3地域が高い伸びを示した。
全体の好調要因としては集客イベント効果を挙げるSCが多かった。ライフスタイルイベントとして定着したハロウィーンがSCのイベントとしても集客効果を上げ、売上げプラスの理由に挙げた施設が目立った。また、リニューアル等により旬のテナントを導入した効果も挙げられた。このほか、大都市を中心にインバウンド(訪日外国人)売上げを伸ばしたSCも多い。
好調業種として、テナントは飲食、キーテナントは生鮮食品を挙げたSCが多かった。一方で、不振といわれている婦人ファッションだが、10月は秋物を中心に比較的順調であったという施設が増えた。

トピックス

北陸の周辺地域が+20.2%と二桁の伸びを示したように北陸新幹線効果が続いている。また、大都市のSCを中心として、中国の国慶節休暇(10月1日~7日)期間のインバウンド客増加も売上げ好調の要因となっており、福岡市(8.7%)ではインバウンドだけでなくプロ野球ホークスの日本シリーズ優勝セールの効果も売上プラスに寄与した。

SC販売統計調査報告 2015年10月

既存SC前年同月比:+2.8%(4ヶ月連続プラス)
集客イベント(ハロウィーン他)やリニューアル効果、インバウンド増加が売上プラスに寄与

全表はこちら

プレスリリース

全体概況

10月のSC販売額は前年同月比+2.8%と4ヶ月連続でプラスとなった。サンプル数は500SC。昨年に比べ土曜日が1日多かったほか、比較的穏やかな気候も売上増につながった。
立地別では、周辺地域(+4.5%)、中心地域の大都市(+3.3%)が牽引した。
地域別では9地域のうち8地域がプラスとなり、なかでも中部(+6.5%)、北海道(+4.8%)、九州・沖縄(+3.0%)と、3地域が高い伸びを示した。
全体の好調要因としては集客イベント効果を挙げるSCが多かった。ライフスタイルイベントとして定着したハロウィーンがSCのイベントとしても集客効果を上げ、売上げプラスの理由に挙げた施設が目立った。また、リニューアル等により旬のテナントを導入した効果も挙げられた。このほか、大都市を中心にインバウンド(訪日外国人)売上げを伸ばしたSCも多い。
好調業種として、テナントは飲食、キーテナントは生鮮食品を挙げたSCが多かった。一方で、不振といわれている婦人ファッションだが、10月は秋物を中心に比較的順調であったという施設が増えた。

トピックス

北陸の周辺地域が+20.2%と二桁の伸びを示したように北陸新幹線効果が続いている。また、大都市のSCを中心として、中国の国慶節休暇(10月1日~7日)期間のインバウンド客増加も売上げ好調の要因となっており、福岡市(8.7%)ではインバウンドだけでなくプロ野球ホークスの日本シリーズ優勝セールの効果も売上プラスに寄与した。

 

SC賃料・共益費2015(CD-ROM版) 予約受付中! 発売日 11月20日(金)

「SC賃料・共益費2015」は、平成26年のSCに出店するテナントの実効坪当り月額賃料及び共益費に関する統計資料です。
ディベロッパー企業様、テナント企業様ともに経営指標の一つとして活用できる我が国唯一の資料です。

集計項目
平均月額賃料(実効坪当り)・賃料売上比率 ほか
平均月額共益費(実効坪当り)・共益費売上比率 ほか

集計業種
物販、飲食、サービス

集計カテゴリー
立地・都市規模・ビル形態・キーテナント別

版型
CD-ROM版

一般価格
5,400円(本体5,000円 消費税400円)

※会員企業の方は、「会員のページ」でご覧になれます。

SCビジネスフェア2016 有料・無料セミナー参加者募集開始

2016年1月20日から22日まで開催されるSCビジネスフェア2016では、
有料・無料セミナーを併催いたします。
11月16日(月)より協会HP特設サイトSCビジネスフェア2016内
「有料・無料セミナー(シンポジウム・セミナー)」にて募集を開始
また会員企業様には参加者募集のパンフレットを発送予定です。
今回も著名な講師陣がご講演され、SC業界の今を学べる内容となっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちら(http://www.jcsc.or.jp/event/bf2016/symposium.html

セミナー風景