Archives

SCマネジャー交流セミナー / 名古屋

SCマネジャー交流セミナー
~活気溢れる名古屋にて明日のSC経営を考える~

期日
2007年11月22日(木)
会場
メルパルクNAGOYA (名古屋市東区葵3-16-16)
TEL:052-937-3665
アクセス
JR名古屋駅から中央線で8分「千種駅」下車(地下鉄1番出口前)
地下鉄東山線「千種駅」下車 1番出口前
地下鉄桜通線「車道駅」下車 3番出口 南へ徒歩2分

参加のおすすめ

今、SCは多くの課題に直面し、SC運営管理の要であるマネジャーの役割はますます重要になってきております。
本セミナーは、こうしたマネジャークラスの方々を対象に、これからのSC経営を考えて頂くとともに、マネジャー同士の交流を深めて頂くためのセミナーです。
今回は、従業員のやる気を引き出しV字回復を遂げた「ホテルアソシア」の事例や、これからのSCが念頭に置かねばならない“まちづくり”に対して新しい考 え方に基づいた取組みを行なっている「星が丘テラス」の事例から、刺激やヒントを受けとって頂けましたら幸いです。
また、参加者同士のディスカッションや懇親パーティーも実施いたしますので、交流や情報交換の場としてご活用ください。

*なお、本セミナーは従来の「SCマネジャーアカデミー」を改称して新たに出発するものです。

プログラム

(敬称略)

11月22日(木) 12:30より受付

◆第1単元 (13:00~14:30)

『全従業員参加型経営でV字回復を成し遂げた
“ホテルアソシア名古屋ターミナル”の復活物語』
「すべての活力の源泉は人である」「日本一幸せな従業員をつくる」等の理念のもと、全従業員参加、透明経営、フラットな組織で奇跡といわれる再建を果たした“ホテルアソシア名古屋ターミナル”の再生の秘密を学びます。

講師:名古屋ターミナルホテル(株) 代表取締役専務 総支配人 柴田 秋雄

◆第2単元 (14:40~16:10)

『名古屋の新しいライフステージ“星が丘テラス”のSCづくり、まちづくりについて』
緩やかな坂道の両側に開発されたライフスタイルセンター型SCとして注目の「星が丘テラス」は、まちづくりにおけるSCの役割を見事に具体化しています。 その開発コンセプト、デザインコンセプト、運営管理の現状や諸問題、更には将来構想等についてお話頂き、今後のSCの方向性、特にまちづくりとSCのあり 方を学びます。

講師:東山遊園(株) 「星が丘テラス」副支配人 荒武 壽美

◆グループディスカッション (16:20~17:40)

SCタイプ別に3~4のグループに分かれ、SCマネジャーが直面する課題等について意見交換をしていただきます。

◆交流会 (18:00~19:30)

参加者相互の交流と情報交換を兼ねた懇親パーティー

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2007年11月22日(木)

2.会場

メルパルクNAGOYA (名古屋市東区葵3-16-16)
TEL:052-937-3665

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

11/19~11/20
正規受講料の30%
11/21~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2007年11月15日(木)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月21日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/三瓶(さんべ)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた際は、ご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

第18回 SCマネジャー交流セミナー / 埼玉

第18回SCマネジャー交流セミナー
~10/2オープン 国内最大級の「エコ・ショッピングセンター」~
東京ドーム約5ヶ分の施設にジャスコ、ビブレ、マルエツなどを核に、565の専門店を集積した注目SC

~徹底研究~ イオンレイクタウン

期日
2008年11月20日(木)
会場
イオンレイクタウン内(埼玉県越谷市)
住所
イオンレイクタウンkaze・・・埼玉県越谷市東町4-21-1
イオンレイクタウンmori・・・埼玉県越谷市東町2-8
最寄駅
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅

参加のおすすめ

SCマネジャーア交流セミナーはSC運営の中心的役割を担うマネジャークラスの方々を対象に、これからのSC経営を考えるとともに、SCマネジャー同士の交流を目的とした企画です。

今回は10月2日にオープンした国内最大級の“エコ・ショッピングセンター”として話題をとなっているイオンレイクタウンを徹底研究します。徹 底研究にふさわしい講演はもちろん、グループディスカッションや懇親会も予定しており、ネットワークづくりにもお役立ていただけます。多くの方のご参加を お待ちしております。

プログラム

(敬称略)

11月20日(木)

◆講演『イオンレイクタウン開発計画からオープンまで』(13:00~14:15)

  • イオンレイクタウン開発コンセプト
  • 開発計画からオープンに至るまでの経緯
  • 「KAZE」「MORI」2つのモールの位置づけ
  • テナントミックス・専門店の特徴
  • 環境問題に対する考え方 ⇒ ecoストアの具体的取組

講師:イオンリテール(株) SC事業本部イオンレイクタウン事業部 事業部長  合田 正典

◆『グループディスカッション』(14:30~16:00)

テーマ別にグループに分かれていただき、ディスカッションを実施します
ご希望のテーマA・B・Cいずれかを申込み書の備考欄にご記入ください。
<テーマ>
A 『競合対策と立地創造~商圏分析と開発計画~』
B 『テナントミックスとリーシング、契約問題』
C 『環境問題、省エネへの取組み』
※各グループにイオンレイクタウンご担当者が1名加わります。

◆『イオンレイクタウン視察』(16:05~18:00)

※3~4グループに分かれ、視察のポイントなどをご説明いただきながら、施設の象徴となる場所、ecoストアとしての取組み、後方施設など約1時間引率・ご案内いただく予定です。

◆『懇親パーティ』(18:00~19:30)

~講師及び参加者相互の情報交換会~

◆イオンレイクタウン概要

所在地:埼玉県越谷市東町2~4丁目/オープン日:2008年10月2日
「KAZE」:運営主体…イオンモール(株)、店舗数…214店舗、
約350mのモールで結ぶトライアングルモール(イオングループ初)に“オトナ”をテーマに高感度でトレンド感のある専門店が集積する。
「MORI」:運営主体…イオンリテール(株)、店舗数…351店舗
核店舗ジャスコや大型ビューティーゾーン、オートモールなど、全351店舗が家族それぞれのこだわりや新しいライフスタイルを提案する。
駐車台数:8,200台/駐輪場:6,200台/商圏:車30分圏 約330万人、約140万世帯
敷地面積…264,161m2、建物延床面積…364,843m2、商業施設面積…218,483m2
環境対策:ソーラーパネルによる太陽光発電や省エネルギー器具、再生材の利用など、環境に配慮したイオンの“エコストア”。
同規模SCに比べCO2を20%の削減
URL:http://www.aeon-laketown.jp

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2008年11月20日(木)

2.会場

イオンレイクタウン内(埼玉県越谷市)

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)
会員外
47,250円(本体価格45,000円、税額2,250円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

11/17~18
正規受講料の30%
11/19~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2008年11月14日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月17日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問い合せとお申込み先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/村松、増木、沢村

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

第20回 SCマネジャー交流セミナー / 東京

第20回SCマネジャー交流セミナー in 吉祥寺
昨秋大きく生まれ変わったアトレ/コピスそれぞれの戦略
吉祥寺のまちづくりとSC ~SCの位置づけとその役割~

※セミナーは中止になりました。

期日
平成23年 3月 25日(金)
会場
アトレ吉祥寺
参加料
会員31,500円/会員外47,250円

◆吉祥寺について

吉祥寺は交通利便性、井の頭公園を中心とする自然環境、良好な住宅街に囲まれている立地特性を持っている。そして、商店街と大規模店舗との共存による回遊性の高さから都内でも有数の商業集積地として、また、住みたいまち・住んでよかったまちNo.1として評価されている。

◆吉祥寺の商業施設

吉祥寺駅(アトレ吉祥寺)を起点に、東=ヨドバシカメラ、西=東急百貨店、南=丸井、北=コピス吉祥寺の大型商業施設が配置されている。これ ら大型商業施設の合間を埋めるように多種多彩な商店や飲食店が軒を連ね、いくつかの商店街を形成している。代表的な商店街としてサンロード、ハーモニカ横 丁、平和通り、ダイヤ街などが挙げられる。

◆まちづくりの取組み

武蔵野市では中長期を展望した吉祥寺のまちづくりの方針として平成19年3月に「吉祥寺グランドデザイン」を定めた。それを踏まえ、まちづくり を推進していくために、今後約10年間にわたる吉祥寺のまちづくりの取組み方針となる「進化するまち『NEXT-吉祥寺』プロジェクト」を策定。行政、地 元商業者、企業が一体となってまち全体の活性化に取り組んでいる。

参加のおすすめ

今回のマネジャー交流セミナーは長年にわたりまち全体で活性化を図ってきた吉祥寺を開催地とし、「まちづくりにおけるSCの位置づけと役割」をテーマに開催いたします。

昨年秋、吉祥寺の2つの大型商業施設が生まれ変わりました。“ロンロン”の愛称からアトレとして生まれ変わった『アトレ吉祥寺』、百貨店から都 心型SCへ再生した『コピス吉祥寺』。それぞれのオープンに至るまで、今後の展開についてお話いただきます。また都内有数の商業集積地として活性化を図っ てきた吉祥寺のまちづくりの取り組みと、その中でのSCの位置づけと役割について探っていきます。

講演会に加え、パネルディスカッションや懇親会も予定しております。この機会にご参加いただき、情報収集やSCマネジャー同士のネットワークづくりにお役立てください。多くの方のご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

◆講演1 13:00~14:00

『“ロンロン”から“アトレ”へ アトレ吉祥寺のリニューアル』
  • コンセプト・・・遊歩道のように、このまちをつなぐ・・・リニューアルの実際
    ⇒リニューアル計画からオープンに至るまで
    ⇒テナントミックス・専門店の特徴 などなど

講師:(株)アトレ 吉祥寺店副店長  丸山 勝

[アトレ吉祥寺概要]

第2期リニューアル:平成22年9月21日
店舗面積:12,400m2  店舗数:218店舗
URL:http://www.atre.co.jp/shiten/index.php?scd=14
開業は昭和44年。ロンロンの愛称で地域1番店として愛されてきた。平成22年4月第1期リニューアル時にアトレに名称変更

◆講演2 14:15~15:15

『百貨店から都市型商業施設への再生 “コピス吉祥寺”の開発』
  • コンセプト・・・吉祥寺スタイル・コミュニティ・・・コピス吉祥寺開発の実際
    ⇒開発計画からオープンに至るまで
    ⇒テナントミックス・専門店の特徴

講師:三菱商事都市開発(株) 開発部マネージャー  福田 利正

[コピス吉祥寺概要]

開業:平成22年10月15日
店舗面積:18,000m2  店舗数:109店舗
URL:http://www.coppice.jp/
平成22年3月伊勢丹吉祥寺店が閉店。その後コピス吉祥寺として再生、オーナーは(財)武蔵野市開発公社

◆パネルディスカッション 15:30~17:30

『吉祥寺におけるまちづくりとSCの役割 ~まち活性化のためにSCは何をすべきか~』

パネリスト:吉祥寺活性化協議会 会長  本田 拓夫
(株)アトレ 吉祥寺店副店長  丸山 勝
吉祥寺店営業課長  三輪 聡
三菱商事都市開発(株)  開発部マネージャー  福田 利正
コピス吉祥寺  ご担当者
コーディネーター :(株)ソフトクリエイション 代表取締役社長  筒井 光康

[コーディネーター紹介 筒井光康]

1968年(株)西武百貨店入社。宣伝企画・営業企画などを担当。85年オープンのSC「つかしん」の開業に携わり、その後設立された「つかし ん」運営会社(株)西洋ランドシステムズ代表取締役社長に就任。2001年(株)商業ソフトクリエイション代表取締役社長に就任。2002年まちづくり及 びSC開発・管理運営を企画する(株)ソフトクリエイションを設立、現在に至る。

◆懇親パーティ 17:45~19:00

~講師及び参加者相互の情報交換会~

会場:吉祥寺の飲食店を予定しています

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

平成23年3月25日(金)

2.会場

アトレ吉祥寺 会議室(東館2F)
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
TEL.0422-22-1401
最寄駅:JR中央線、総武線「吉祥寺駅」

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)
会員外
47,250円(本体価格45,000円、税額2,250円)

<レジュメ・資料代を含みます。>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/22~23
正規受講料の30%
3/24~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

平成23年3月22日(火)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月22日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(ただし会員企業の方は貴社の経理サイクルに合わせていだいて結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13F
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/村松・増木

8.その他

  • 申込書到着後、受講証(請求書)をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡ください。
    また、万一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。
  • テナント企業の方は参加できません。ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「研修会」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

第21回 SCマネジャー交流セミナー / 神奈川

第21回SCマネジャー交流セミナー
テラスモール湘南
~MD徹底研究~

 

期日
2012年 3月 23日(金)
会場
テラスモール湘南
参加料
会員31,500円/会員外47,250円

参加のおすすめ

今回のマネジャー交流セミナーは、今話題の施設「テラスモール湘南」(2011年11月11日グランドオープン)の徹底研究です。JR東海道本 線辻堂駅北口に直結した「テラスモール湘南」は、湘南エリアに住む高感度層を中心とした幅広い世代をターゲットに、バラエティ豊かな全281店舗を集積し た複合商業施設です。日本初出店が2店舗(ハワイアン雑貨・カフェの「Hula Lehua」、雑貨・カフェの「Cath Kidston/Cath’s Cafe」)、神奈川県初出店が37店舗あり、地域に新しい生活シーンをもたらす多彩な魅力をもった商業施設です。各フロアは、回遊性の高いサーキット構 造となっており、周辺街区へ繋がるプロムナードには、湘南を感じる戸建て店舗が路面店感覚で並ぶ「湘南ヴィレッジ」を導入しています。

また、緑豊かな湘南の気候風土に根ざした環境づくりを目指し、郷土の木々による緑化やさまざまな環境技術の導入など積極的に取り組んでいます。

特に今回はマーチャンダイジング、テナントミックスに焦点を当て、好調な集客・売り上げの要因がどこにあるかを担当者から伺い、ご講演の後に行うガイドツアーで検証していきたいと思います。

講演やガイドツアーの後はSCスタッフを交え、情報収集やSCマネジャー同士のネットワークづくりに役立ていただける情報交換会を予定しております。

多くの皆様方のご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

3月23日(金) 12:30より受付 (2Fコミュニティールーム)

◆概要説明 13:00~13:30

  • JR辻堂駅北口周辺地区都市再生事業「湘南C-X(シークロス)」とは
  • テラスモール湘南概要~回遊性の高いサーキット構造と路面店感覚で並ぶ「湘南ヴィレッジ」の導入~

講師:住商アーバン開発(株) テラスモール湘南事業所 総括支配人  佐藤 勝彦

◆講演 13:40~15:30

『好調な集客・売り上げの要因は?』
  • 施設MDコンセプト
  • 高感度なミセスや流行に敏感なヤング層、団塊ジュニアファミリー、ゆとりあるシニア層まで、幅広い世代に対応したテナントミックス

講師:住商アーバン開発(株) テナント開発部副部長  渡邉 琢也

◆『ガイドツアー』及び『自由視察』 15:30~17:30

15:30~17:00  スタッフのご案内により、ポイントごとに説明を受けながら、
施設の象徴となる場所や後方施設などを効率よく視察します。

17:00~17:30  自由視察

◆懇親会 17:30~19:00

参加者及び講師・スタッフ相互の情報交換会

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2012年3月23日(金)

2.会場

テラスモール湘南 (現地集合・現地解散)
神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1
TEL.0466-38-1000

-テラスモール湘南概要-

開業日  2011年11月11日(金)

敷地面積  59,147.40m2

延床面積  164,175.79m2

店舗面積  約63,000m2

店舗数  281店舗

駐車場  約2,500台

駐輪場  約3,000台

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)
会員外
47,250円(本体価格45,000円、税額2,250円)

<レジュメ・資料・懇親会代等を含みます>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/20~21
正規受講料の30%
3/22~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2012年3月19日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月21日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(ただし会員企業の方は貴社の経理サイクルに合わせていだいて結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13F
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/前田・善方(ぜんぽう)

8.その他

  • 申込書到着後、受講証(請求書)をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡ください。
    また、万一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

第22回 SCマネジャー交流セミナー / 神奈川

第22回SCマネジャー交流セミナー/SC視察研修
Lifestyle Community Center
「たまプラーザ テラス」徹底研究

 

期日
2013年 3月22日(金)
会場
たまプラーザ テラス
(神奈川県 横浜市 青葉区)
参加料
会員31,500円/会員外47,250円

参加のおすすめ

緑豊かな美しい街並みが広がる「多摩田園都市」。半世紀の長い歳月をかけた開発総面積約5,000万平米という、民間事業としては我が国最大の 規模である街づくり。現在約50万人を超える人が暮らすこの大きなエリアの中心に位置し、渋谷から急行で20分、横浜から30分というロケーションで「住 みたい街ランキング」にしばしば登場する街『たまプラーザ』は、その集大成、総仕上げとしての役割を担っています。

今回の視察研究対象SCである「たまプラーザ テラス」は、2010年鉄道建築協会「最優秀協会賞」を受賞した東急田園都市線たまプラーザ駅に隣接。「駅と商業施設の建築的融合」を図り、互いに機能を 補完しあうことで『街の玄関口』となる魅力的な空間をデザインされ、多摩田園都市のゲートウエイにふさわしいSCとなっています。街並みと調和を図るため モールの形状は、オープンモールとクローズドモールからなるハイブリッド型。そして、利用者ニーズの高い店舗誘致を継続的に実施することで、理想的なライ フスタイルの実現と コミュニティ育成を強力に支援する「Lifestyle Community Center」としての機能を強化し、日常性・時間消費性・生活者ロイヤリティの醸成を図りさらなる進化を遂げ続けています。(2013年2月下旬には 「ゲートプラザ」の一部リニューアル、3月1日には新規商業棟「リンクプラザ」が新設。)

本研修では近隣SCとの競合を避けるための戦略、「二次商圏の一次商圏化」とはなにか?人々を魅了するテナントMD/テナントミックスの考え方 は?テナントスタッフのESへの取り組みは?そしてプロモーション戦略は?クリスマスツリーの点灯式に“SCのファン”が1000人以上集まる地域密着型 SC「たまプラーザ テラス」の考える「Lifestyle Community Center」とは何かを徹底研究します。また、情報収集や、SCマネジャー同士のネットワークづくりに役立つ情報交換会も予定しております。皆様のご参 加お待ちしております。

プログラム

(敬称略)

3月22日(金)

◆第1単元 (13:00~14:30)

「たまプラーザ テラス」について
  • 「多摩田園都市」とは
  • SCコンセプトである「ライフスタイル・コミュニティ・センター」とは
  • 施設MDについて
  • テナント営業管理体制
  • ESサポート/CS向上策
  • プロモーション戦略
  • 顧客に支持される「コミュニティ」としての今後の課題

講師:(株)東急モールズデベロップメント
たまプラーザ テラス マネージメントオフィス総支配人  青木 太郎

◆第2単元 (14:30~16:45)

「ガイドツアー」及び「自由視察」
現地スタッフのご案内により、ポイントごとに説明を受けながら、施設の象徴となる場所や、後方施設などを効率よく視察します。

◆第3単元 (17:00~19:00)

「懇親交流会」

参加者及び講師・スタッフ相互の情報交換会

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2013年3月22日(金)

2.会場

たまプラーザ テラス(現地集合・現地解散)
横浜市青葉区美しが丘一丁目1番地2
TEL:045-903-2109

<☆当日の集合場所は、後日御案内します。>

-たまプラーザ テラスの概要-

開業日  2010年10月(グランドオープン)

所在地  横浜市青葉区美しが丘一丁目1番地2他

規模  店舗数139店舗、店舗面積 約60,000m2
※店舗数はノースプラザ(東急百貨店)除く
※店舗面積はノースプラザ(東急百貨店)含む

駐車場  約1,500台

管理運営  (株)東急モールズデベロップメント

URL  http://www.tamaplaza-terrace.com/

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)
会員外
47,250円(本体価格45,000円、税額2,250円)

<レジュメ・資料・懇親会代等を含みます>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/19・20
正規受講料の30%
3/21~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2012年3月18日(月)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月21日(木)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(ただし会員企業の方は貴社の経理サイクルに合わせていだいて結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13F
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/濱・善方(ぜんぽう)

8.その他

  • 申込書到着後、受講証(請求書)をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡ください。
    また、万一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

SCマネジャー交流セミナー / 千葉

期日
2014年 3月19日(水)
会場
イオンモール幕張新都心 グランドモール1F (集合場所:風の丘エントランス)
〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
TEL: 043-351-7500
アクセス
JR京葉線「海浜幕張駅」よりバスで7~8分
(海浜幕張駅 バスターミナル ③番のりば)
その他、JR総武線・京成線「幕張本郷駅」、JR京葉線「新習志野駅」からも路線バスがございます。
参加料
会員31,500円/会員外42,000円
対象クラス
SCマネジャー、SCマネジャーに準ずる方

参加のおすすめ

  1. 新しいSCの形態として各種メディアで話題のイオンモール幕張新都心での現地セミナーです。
  2. SCを取り巻く現状を踏まえ、これからのSCの新しい形態、方向性を考えます。
  3. セミナー終了後の交流会で情報交換。業界ネットワーク構築のきっかけとなります。

業界の話題の施設での現地セミナーということで、先端を行くSCの施設やマインドを学ぶ機会となり毎年好評をいただいております。近い将来にマネジャーになる方にも大変お薦めです。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

3月19日(水) 12:30より受付

◆第1単元 (13:00~14:15)

『SCを取り巻く環境とビジョン』
  • SCを取り巻く将来環境/ポテンシャル
  • SCの将来的役割・必要性
    • ストリート:SC
    • 無店舗販売:SC
  • SCタイプ別のポテンシャル
    • グローバリゼーション:ローカナイズ
    • ジェネラルセンター:スペシャリティセンター 等

講師:(株)ビーエーシーアーバンプロジェクト 代表取締役社長  矢木 達也

◆第2単元 (14:25~15:40)

『イオンモール幕張新都心 開発の経緯とオープン後の状況』
  • 開発の経緯
  • 施設の構成・コンセプト
  • 開業後の状況

講師:イオンモール(株) 幕張新都心事業部 イオンモール幕張新都心 営業部長  東 雅史

◆第3単元 (15:50~17:40)

『自由視察』(イオンモール幕張新都心)
  • 最新SCのバックヤード
  • モールの見所を自由視察
  • イオンモールの旗艦店と言われる理由とは

◆自由視察終了後に参加者交流会(18:00~)がございます。

※参加者交流会につきましてはセミナー参加のお申込みをいただいた方に詳細を別途ご案内いたします。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2014年3月19日(水)

2.会場

イオンモール幕張新都心 グランドモール

※集合場所1F 風の丘エントランス
(12時45分に集合後、バックヤードに移動いたします)

〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
TEL: 043-351-7500

3.受講料

SC協会会員
31,500円(本体価格30,000円、税額1,500円)
会員外
42,000円(本体価格40,000円、税額2,000円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/15~17
正規受講料の30%
3/18~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2014年3月14日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月17日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(ただし会員企業の方は貴社の経理サイクルに合わせていだいて結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13F
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/三村 一平

8.その他

  • 申込書到着後、受講証(請求書)をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡ください。
    また、万一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

SCマネジャー交流セミナー / 神奈川

期日
2015年 3月26日(木)
会場
グランツリー武蔵小杉 (集合場所:1Fアクアドロップ前)
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1
TEL: 044-411-7111(モール)
アクセス
東京急行電鉄・JR「武蔵小杉駅」から徒歩4分
対象クラス
SCマネジャーおよびSCマネジャーに準ずる方

参加のおすすめ

  1. 話題の新施設・グランツリー武蔵小杉での現地セミナーです。
  2. SCを取り巻く現状を踏まえ、これからのSCの新しい形態、方向性を考えます。
  3. セミナー終了後の交流会で情報交換。業界ネットワーク構築のきっかけとなります。

毎年好評で将来マネジャーになる方にも大変お薦めです。業界の話題の施設での現地セミナーということで、先端を行くSCの施設やマインドを学ぶ 機会となり毎年好評をいただいております。近い将来にマネジャーになる方にも大変お薦めです。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

3月26日(木) 12:45より受付

◆第1単元 (13:00~14:00)

『SCを取り巻く環境とビジョン』
  • SCを取り巻くネガティブファクター
    • 高齢社会/ネット社会/脱・物欲志向/世帯の個人化/オーバーストア
  • SC必要!とするためのベクトル
    • 地域迎合、非日常消費、ローカナイズ
    • グランツリーなど、最新SCでの施策

講師:(株)ビーエーシー・アーバンプロジェクト 代表取締役社長  矢木 達也 (SC経営士)

[講師紹介]

大手百貨店を経て1987年(株)ビーエーシーアーバンプロジェクトに入社。1997年より取締役。2006年4月より代表取締役社長。不動産 流動化の流れの中でデューデリジェンス業務におけるマーケットレポートに数多く携わっているほか、不動産オーナー、レンダー、アセットマネージャーなどへ のコンサルティング、SC開発のソフト面のコンサルティングを行っている。

◆第2単元 (14:10~15:40)

『グランツリー武蔵小杉 開発の経緯と開業後の状況』 ※内容調整中
  • 開発の経緯
  • セブン&アイグループの中での位置付け
  • 施設の構成・コンセプト
  • 開業後の状況と今後の役割

講師:(株)モール・エスシー開発 グランツリー武蔵小杉 部長  上野 裕隆

◆第3単元 (15:50~17:50)

『自由視察』(グランツリー武蔵小杉)
  • 最新SCのバックヤード
  • モールの見所を自由視察

※自由視察終了後にパーティールーム(グランツリー武蔵小杉4F)にて参加者交流会(18:00~)がございます。

※交流会参加費は受講料に含まれております。交流会に欠席の場合でも交流会相当額の返金はいたしかねますのでご了承ください。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2015年3月26日(木)

2.会場

グランツリー武蔵小杉

※集合場所1F アクアドロップ前
(12時45分に集合後、バックヤードの会議室に移動いたします)

〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1
TEL: 044-411-7111(モール)

3.受講料

SC協会会員
32,400円(本体価格30,000円、税額2,400円)
会員外
43,200円(本体価格40,000円、税額3,200円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/23~24
 正規受講料の30%
3/25~
 正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2015年3月20日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月24日(火)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(ただし会員企業の方は貴社の経理サイクルに合わせていだいて結構です。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13F
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/三村 一平

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡ください。
    また、万一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきます。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりません。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

Category:

SCマネジャー交流セミナー at EXPOCITY

期日

2016年 3月15日(火)

会場

EXPOCITY  ※集合場所:調整中(集合時間12時45分)
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

対象クラス

SCマネジャーおよびSCマネジャーに準ずる方

受講料

会員32,400円(税込)  会員外43,200 円(税込)

◇ご参加のおすすめ◇

1.話題の新施設・EXPOCITYでの現地セミナーです。

2.SCを取り巻く現状を踏まえ、これからのSCの新しい形態、方向性を考えます。

3.セミナー終了後の交流会で情報交換。業界ネットワーク構築のきっかけとなります。

毎年好評で将来マネジャーになる方にも大変お薦めです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

 

(敬称略)

 3月15日(火)

◆第1単元 (13:00~14:15)

『大阪中心部の商圏状況・SC競合状況』

・足元商圏約135万人

・大阪中心部のエリアマーケット、商業エリア、各大型店をわかりやすく解説

講師:ジオマーケティング㈱

執行役員 ビジネス・デベロップメント担当  馬場 宏和 氏

◆第2単元 (14:25~15:55)

『日本最大級の大型複合施設 EXPOCITY 開発の経緯と開業後の状況』

・エンターテイメントとショッピングが融合した大型複合施設

・「くつろぐ」「遊ぶ」「学ぶ」など豊かな時間が過ごせる機能

地域コミュニティの核となって暮らしのあらゆるソリューションの提供

・開業後の状況と今後の役割

講師:三井不動産㈱ 関西支社

事業二部事業グループ統括   寺田 和仁 氏

◆第3単元 (15:55~19:00)

『SC視察・参加者交流会』

・施設の見所を視察    ※バックヤードの視察を予定しております。

・参加者交流会 18:00~(予定)
※SC視察終了後に交流会を予定しております。 交流会費は、参加料に含まれております。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 開催要領

1.開催期日

2016年 3月15日(火)

2.会場

EXPOCITY

※集合場所:調整中(集合時間12時45分)

〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

3.受講料

会 員 32,400円(本体価格30,000円、税額2,400円)

会員外 43,200円(本体価格40,000円、税額3,200円)

<レジュメ・資料代を含みます>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/10~13 …正規受講料の30%      3/14~ …正規受講料の50%

※交流会参加費は受講料に含まれております。交流会に欠席の場合でも交流会相当額の返金は
いたしかねますのでご了承ください。

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2016年3月8日(火)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月9日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。

(会員企業の方は請求書発行日から2ヶ月以内にお振込みください。)

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892

7.お問い合せとお申込み先

(一社)日本ショッピングセンター協会

〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階

TEL.03-3536-8121

FAX.03-3536-8120

教育研修部/與田(よでん)

8.その他

◆申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。

◆銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。

◆当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。

<個人情報の利用目的について>

当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。
その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。

詳細はこちらをご覧ください。

セミナーのお申込はこちら

Category: