販売統計

SC販売統計調査報告 2007年10月

10月既存SC前年比   :0.02%
SC総売上高 (推計) 2兆2,465億円 (前年比 0.9 % 全SCベース)

売上高の概況

売上高
10月の既存SCの前年同月比売上高は0.02%となった。引き続き気温が高めに推移し、秋物商品の動きが鈍かったことに加え、日曜日が1日少なかったなどのマイナス要因があったものの、リニューアル・イベント効果により前月比0.8ポイントの回復をみせた。
業種別では好調業種は婦人衣料、サービスとなっている。
キーテナントでは加工・生鮮食品が好調であった。
立地別
中心地域が0.1%とプラスに転じた。中でも、大都市の中心地域が前月より1.6ポイントの改善をみせ1.5%を記録した。
地域別
関東・近畿地方がプラスに転じる一方、九州・沖縄地方がマイナスに転じた。関東地方は前月より1.1ポイント増の0.8%、近畿地方は2.2ポイント増の0.4%、九州・沖縄地方は2.2ポイント減の-1.3%となった。また、中国地方は4.2%と好調を維持し3ヶ月連続のプラスを記録した。
都市規模別・地域別
神戸市が前月より5.0ポイント増の1.3%、川崎市は4.8ポイント増の0.5%とプラスに転じた。広島市は4.9%で5ヶ月連続プラスを記録した。
SC構成別
キーテナントが前月より1.5ポイント増の0.3%とプラスに転じた。テナントは-0.1%とマイナスであるものの、0.4ポイント改善した。


*本調査は、2006年12月末現在の全SC2,759SCの中から立地別・SC規模別に1,000SCをサンプル抽出し調査したものをまとめた。
*集計SC 556 SC 回収率55.6 %
*10月のSC総売上高(推計)は、2007年9月末現在の全SC2,815SC(前年比 +68SC)をベースに算出した。

SC・百貨店・チェーンストア 売上高前年対比
立地別・構成別 売上高伸長率
立地別・地域別 売上高伸長率

の各表はこちら