販売統計

SC販売統計調査報告 2007年06月

6月既存SC前年比 : 2.4%
SC総売上高 (推計) 2兆2,118 億円 (前年比 5.7 % 全SCベース)

売上高の概況

売上高
6月の既存SCの前年同月比売上高は2.4%と2ヶ月連続プラスとなった。例年7月初旬開始の夏のバーゲンを、6月30日(土)に前倒したSCもあり、売上増につながったようだ。また、今年は全国的に梅雨入りが遅れ、6月中旬まで降水量が少ない状態が続いた(気象庁発表)こともSCへの客足が伸びた要因と言える。
業種別にみると好調業種は婦人衣料と靴・鞄、不調業種は雑貨、飲食、サービスとなっている。
キーテナントでは、家庭用品が好調であった。
立地別
郊外地域がマイナスに転じたが、前月より中心地域は5.2ポイント、周辺地域は3.0ポイントの伸びを示した。
地域別
前年同月(2006年6月)-1.9%と不調であった北海道が、その反動もあり6.9%と高い伸びを示した。東北地方は10ヶ月連続マイナスであるものの、前月より2.2ポイント改善した。
都市規模別・地域別
政令指定都市では仙台市以外は、プラスであった。夏のバーゲンの前倒しの影響がテナントの伸び率に顕著に表れている。
SC構成別
今年に入り、キーテナントの不調が4月をピークに復調傾向にある。4月から1.6ポイント改善している。


*本調査は、2006年12月末現在の全SC2,759SCの中から立地別・SC規模別に1,000SCをサンプル抽出し調査したものをまとめた。
*集計SC 570 SC 回収率 57.0 %
*6月のSC総売上高(推計)は、2007年5月末現在の全SC2,796 SC(前年比 +71SC)をベースに算出した。

SC・百貨店・チェーンストア 売上高前年対比
立地別・構成別 売上高伸長率
立地別・地域別 売上高伸長率

の各表はこちら