販売統計

SC販売統計調査報告 2007年05月

5月既存SC前年比 : 0.2%
SC総売上高 (推計) 2兆2,283 億円 (前年比 3.7 % 全SCベース)

売上高の概況

売上高
5月の既存SCの前年同月比売上高は0.2%と3ヶ月ぶりにプラスとなった。昨年より天候が良く、気温が高めであったことから盛夏物の売れ行きが好調であったようだ。また、G・W中のイベントが比較的好調に推移したことも好結果につながった。
業種別にみると好・不調業種とも前月同様、SCの売上のカギを握る婦人衣料、飲食を指摘するSCが多かった。他に好調業種はサービス、不調業種は雑貨の順となっている。キーテナントはマイナスであるものの、生鮮食品、加工食品に続き婦人衣料が堅調であり、前月より1.3ポイント改善した。
立地別
前月より中心地域が1.2ポイント、周辺地域が0.4ポイント、郊外地域が1.8ポイント改善した。
地域別
4月度本調査で2005年2月、3月以来、2ヶ月連続マイナスであった関東地方は再び、プラスに転じた。全般的に天候に恵まれた中、東北地方は天候不順が響き、9ヶ月連続マイナスとなった。
都市規模別・地域別
東京区部、名古屋市が3.1%と好調であった。東京区部は衣料品が好調であったとするSCが多く、名古屋市はテナントの入店を好調要因に挙げるSCが多かった。
SC構成別
テナントが前月より1.3ポイント改善し、プラスに転じた。キーテナントは依然、マイナスであるものの、1.3ポイントの改善を見せた。


*本調査は、2006年12月末現在の全SC 2,759SCの中から 立地別・SC規模別に1,000 SCをサンプル抽出し調査したものをまとめた。
*集計SC 556 SC 回収率 55.6 %
*5月のSC総売上高(推計)は、2007年4月末現在の全SC2,792 SC(前年比 +70SC)をベースに算出した。

SC・百貨店・チェーンストア 売上高前年対比
立地別・構成別 売上高伸長率
立地別・地域別 売上高伸長率

の各表はこちら