Monthly Archives: 5月 2019

【会員無料】関東・甲信越支部主催 2019年度第1回研修会 「『ムーミンバレーパーク』の仕掛け人に聞く、感動を創る次世代のテーマパークとは」(7月9日)

2019年7月9日(火)開催、関東・甲信越支部主催第1回研修会の募集を開始いたしました。

開催日時

2019年7月9日(火) 15:00~17:10(受付 14:30~)

会場

日本ショッピングセンター協会 大会議室[アクセス]
(東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階)

参加費

会 員 無料
会員外 2,000円(消費税込)

申込締切

7月5日(金) ※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加のおすすめ

 近年、ショッピングセンター(SC)では、コト提案を通じて集客や購買につなげる取り組みが進められています。たとえば、遊戯施設や芝生広場を設置したり、体験型イベントを開催する事例も増えてきました。
 そこで本研修会では、今年3月にオープンした日本初のムーミンテーマパーク『ムーミンバレーパーク』や、北欧のライフスタイルを体験できる『メッツァビレッジ』を運営する㈱ムーミン物語 取締役の西山 祐介氏を講師としてお招きします。同社が考える次世代のテーマパークのあり方“テーマパーク2.0”と、それを具現化した施設づくりの取り組みについてご紹介いただき、今後のSC開発・運営のヒントを探ります。
たいへんご多忙とは存じますが、多くの皆様のご参加をお待ちしております。また参加者相互の情報交換、ネットワークづくりを目的とした懇親会も開催します。関東・甲信越支部の企業の方に限らず、全国から多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(一社)日本ショッピングセンター協会 関東・甲信越支部長 秋山 浄司
((株)東急モールズデベロップメント 代表取締役社長)

新規会員のご紹介(2019年5月入会)

2019年5月から下記の企業・団体が入会いたしました。
よろしくお願い申し上げます。

≪第二種正会員≫

≪賛助会員≫

※順不同・敬称略、個人会員および施設・事業所会員除く。

「SC JAPAN TODAY」6月号

6月号

特集:にぎわいを創るオープンスペース

【特別インタビュー①】
“テーマパーク2.0”を具現化し、デジタル時代のリアルな感動体験を提供する「ムーミン物語」
(株)ムーミン物語 取締役兼マーケティング本部長 西山 祐介

【特別インタビュー②】
「横浜赤レンガ倉庫」が仕掛ける港町としての文化発信とにぎわい創出
(株)横浜赤レンガ 代表取締役社長 五十嵐 光晴

【マーケットアイ】
商業施設から見た屋外オープンスペースの活用
東京都市大学 環境学部 環境創生学科 教授 室田 昌子

【ケーススタディ 官民連携編①】
PPPを活用した都市公園の再整備。市民のために憩える・にぎわい空間を創出する「福岡市」
福岡市住宅都市局 花とみどりのまち推進部 みどり活用課 活用係長 小島 ゆい
福岡市住宅都市局 花とみどりのまち推進部 みどり政策課 主査 プロジェクト推進担当 松尾 勝義
福岡市住宅都市局 花とみどりのまち推進部 みどり政策課 主査 セントラルパーク構想推進担当 別府 浩司

【ケーススタディ 官民連携編②】
日本初の観光拠点型PMO制度を導入。官民連携で世界的観光拠点化を目指す「大阪城公園」
大阪城パークマネジメント(株) 取締役 施設総務部長 大阪城パークセンター長 米田 巳智泰
大阪城パークマネジメント(株) 取締役 企画営業部長 平栗 豊

【ケーススタディ ディベロッパー編】
イベントの聖地“ルーファ広場”の改装で新たなにぎわいを創出する「ラゾーナ川崎プラザ」
三井不動産(株) 商業施設本部 商業施設運用部 アセットマネジメントグループ 主事 柴﨑 翔平

【ケーススタディ コンテンツ編①】
街の魅力を高めるオープンスペースの活用「二子玉川ストリートマーケット ふたこ座」
東京急行電鉄(株) ビル運営事業部 運営第二グループ 二子玉川営業推進担当 藤田 寛生

【ケーススタディ コンテンツ編②】
リアルとデジタルをつなぐ新たなコンテンツ“パルクール”をカルチャーとして日本に根付かせる「PKM」
(株)PKM 取締役 / monsterpk リーダー 松川 裕太郎
(株)アール・シイーテイー・ジャパン 代表取締役 福島 嘉之

【ケーススタディ コンテンツ編③】
街や商業施設が謎解きの舞台。無限の発想が新たな楽しみを提供する「タカラッシュ リアル宝探し」
(株)タカラッシュ コンテンツクリエイティブ部 事業プロデュースチーム チーフ 酒詰 裕一郎

【ケーススタディ テナント編】
いつでも気軽にバスケができるレンタルコートの「ディーナゲッツ」
(株)インディペンデンス 代表取締役社長 ディーナゲッツグループ コミッショナー 近藤 洋介

【コラム①】
水辺がつなぐ、街、人、そして商業の創出「ミズベリング」
ミズベリング・プロジェクト事務局 プロデューサー 山名 清隆

【コラム②】
にぎわい創出のカギは、人との“ご縁”「亀有香取神社」
亀有香取神社 宮司 唐松 範夫

【コラム③】
にぎわいを創る、“音”空間デザインの演出
(株)USEN

【SCトピックス①】
環境認証制度「LEED ND」で駅を含むゴールド予備認証を取得「南町田グランベリーパーク」

【SCトピックス②】
「コクーンシティ」が民間商業施設初の「市民緑地」に認定

【SCトピックス③】
農業機械メーカーが手掛ける、東京駅前の期間限定屋外型飲食施設。緑あふれる都会のビアテラス&ベーカリーカフェ「THE FARM TOKYO」

●その他連載等

【日本のSC】
「ODAKYU 湘南 GATE」
「KITE MITE MATSUDO(キテミテマツド)」

【話題の商業施設】
「ムーミンバレーパーク」

【世界の専門店】
「ブルーマーキュリー」
(西村 あきら)

【話題の専門店】
「Alpen Outdoors Flagship Store柏店」

【SC法律Q&A】
第14回 出店契約と倒産への対応
(片柳 昻二)

【World EYE from NY】
ロックフェラーセンターで再起を果たした米国最古のトイストア、FAOシュワルツ
(春日 淑子)

【SC接客の極意】
~お客様の〝心〟をつかむには~SC接客マイスターは語る
第24回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会
大賞受賞者インタビュー

SC販売統計調査報告 2019年04月

既存SC前年同月比  : +0.2%
大型連休で食関連が堅調

全表はこちら

全体概況

  • 4月度の既存SC売上高は前年同月比+0.2%となり前年並みとなった。全国的に気温が低く衣料品の売上が伸び悩んだが、大型連休による行楽客の増加もあり、駅ビルなどで飲食や食物販など食関連が堅調だった。
  • 立地別・構成別をみると、テナントは全ての立地で前年を上回り総合で同+0.7%、キーテナントは前月(同▲0.3%)から1.7ポイント後退し同▲2.0%となった。テナント、キーテナントともに、中心地域・大都市が全ての立地のなかで最も好調であった。
  • 立地別・地域別をみると、全9地域のうち、6地域(北海道、関東、中部、北陸、中国、九州・沖縄)が前年比±1%以内に収まり全国的に前年並みとなった。また、行楽需要の増加などにより、北陸の中心地域が同+5.7%、中部の中心地域が同+4.3%と好調だった。
  • 都市規模別・地域別をみると総合で大都市は同+0.5%、その他の地域は同0.0%となった。キーテナントが全国的に不振で名古屋市、北海道、中国を除き前年比マイナスであった。
  • 業種毎の販売動向をみると、飲食を好調と回答したSCが多かった。一方で不振との回答が多かった業種は衣料品であった。

 

SC販売統計調査報告 2019年4月

既存SC前年同月比  : +0.2%
大型連休で食関連が堅調

全表はこちら

プレスリリースはこちら

全体概況

  • 4月度の既存SC売上高は前年同月比+0.2%となり前年並みとなった。全国的に気温が低く衣料品の売上が伸び悩んだが、大型連休による行楽客の増加もあり、駅ビルなどで飲食や食物販など食関連が堅調だった。
  • 立地別・構成別をみると、テナントは全ての立地で前年を上回り総合で同+0.7%、キーテナントは前月(同▲0.3%)から1.7ポイント後退し同▲2.0%となった。テナント、キーテナントともに、中心地域・大都市が全ての立地のなかで最も好調であった。
  • 立地別・地域別をみると、全9地域のうち、6地域(北海道、関東、中部、北陸、中国、九州・沖縄)が前年比±1%以内に収まり全国的に前年並みとなった。また、行楽需要の増加などにより、北陸の中心地域が同+5.7%、中部の中心地域が同+4.3%と好調だった。
  • 都市規模別・地域別をみると総合で大都市は同+0.5%、その他の地域は同0.0%となった。キーテナントが全国的に不振で名古屋市、北海道、中国を除き前年比マイナスであった。
  • 業種毎の販売動向をみると、飲食を好調と回答したSCが多かった。一方で不振との回答が多かった業種は衣料品であった。

 

販売開始! SC白書2019 (5月22日(水))

schakusyo5月22日(水)から「SC白書2019 ~新時代の幕開けとSC~」の販売を開始しました。
2018年のSC動向のほか、SCの現況や推移、海外SCの概況などを掲載しています。
SC経営指標としてぜひご一読ください。
なお、SC白書はSC経営士試験の推薦図書になっています。

※会員企業様には一社につき一冊ずつお送りします。