Monthly Archives: 1月 2019

2018年度 東北支部総会&新春講演会&賀詞交歓会『いま、時代の大きな変化の時 SC対応はどうあるべきか』(2/13)

2019年2月13日(水)開催の東北支部総会&新春講演会&賀詞交歓会の募集を開始しました。お申込をお待ちしております。

期日

2019年2月13日(水) 14:45~19:00(受付開始14:15)

会場

ホテルメトロポリタン仙台
(住所:仙台市青葉区中央1-1-1 / TEL:022-268-2525)参加費会員:8,640円 / 会員外:10,800円(税込み)

※協会会員外企業の方は「新春講演会」からのご参加となりますので、ご了承ください。

参加のおすすめ

謹んで新春のお慶びを申し上げます。平成最後の初売りは、好調だった前年以上の売り上げとなった企業が多く、幸先のよいスタートとなりました。
東北支部といたしましては地域のお客様のニーズを捉え愛され親しまれるSCを持続すべく、本年も活動してまいりますので引き続きよろしくお願い申し上げます。
さて、東北支部では2月13日に、支部総会・新春講演会・賀詞交歓会を開催いたします。支部会員の方々が一堂に会する場ですので、多くの皆様にご参加いただき、交流の場としてご活用いただければと存じます。

新春講演会には、講師にイオンモール㈱顧問の村上教行氏(当協会副会長)をお迎えし、「いま、時代の大きな変化の時 SC対応はどうあるべきか」と題してご講演いただきます。
地方都市も含めたインバウンドの拡大、キャッシュレス対応加速やECの進展などに加えて、今年は働き方改革関連法施行や消費税増税も予定されるなど、様々な変化が進むなか、5月の改元を控え日本は大きな転換期を迎えます。そのような中、ディベロッパーやテナントの協力のもと成り立つSCにおいて、それぞれがどうあるべきかなどについてお話しいただきます。
時節柄たいへんお忙しい折とは存じますが、ぜひ皆様お誘いあわせの上ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 一般社団法人日本ショッピングセンター協会 東北支部長 髙橋 祥元
(協同組合江釣子ショッピングセンター 理事長)

1月23日(水)~25日(金) 第43回日本ショッピングセンター全国大会をパシフィコ横浜にて開催!

報道関係各位

いつもお世話になっております。

一般社団法人日本ショッピングセンター協会(会長:清野 智)では、2019年1月23日(水)~25日(金)の3日間、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1−1−1)にてショッピングセンター(SC)業界最大のイベント、第43回日本ショッピングセンター全国大会(SCビジネスフェア2019、第24回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会)を開催します。

23日(水)は、9:50から展示ホールにて「SCビジネスフェア2019」のオープニングテープカットを実施いたします。

また17:00からは、当大会にあわせてアネックスホールにて「第27期SC経営士認定証授与式」を執り行います。

本大会3日間を通じて各会場に報道受付を設けております。

ご多忙とは存じますが、皆様方に当日の取材をお願い申し上げます。併せて当大会の開催告知をしていただけますと幸いです。

プレスリリース(PDF)はこちら

全国大会の様子

SCビジネスフェア2019  -SC業界の最新動向がここでわかる

会 期 2019年1月23日(水)~25日(金)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
入場料 無料(有料セミナー、懇親パーティーは有料)
会 場 パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C、アネックスホール

◆展示商談会

SCディベロッパー、テナント、サポート企業がブースを構えるSC業界唯一の商談展示会。13,300㎡の会場に、253社・564小間(発見マルシェ、学生向けSC業界研究イベント含む)が出展します。

◆発見マルシェ

2日間限定(1月23日・24日)の企画で、ポップアップ出店からテナントへの成長を目指す
事業者などが出展します。

◆シンポジウム・セミナー

SCの未来戦略への提言となるシンポジウムや実務者によるパネルディスカッション、
SC経営に資する出展者プレゼンテーションを行います。
学生向けSC業界研究イベント は、学生がビジネスの現場を生でみることができるのが
大きな特徴で、就活スタート前にSC業界を研究していただく体験型イベントです。

<懇親パーティー>

また、初日の1月23日(水)18:00よりアネックスホールにて「懇親パーティー」を
開催いたします。SC業界企業のトップクラスが集う交流の場。賀詞交換会を兼ねています。

※報道関係の方に限り、有料セミナー及び懇親パーティーに無料でご参加いただけます。

詳しくはこちら

◆学生向けSC業界研究イベント

今回は学生が志望する業種に合わせ、『商業ディベロッパー業界研究フェア』
『ファッション業界お仕事研究フェア』の2本柱で開催。SC業界で活躍する企業約32社が
参加します。

第24回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会 -リアル店舗の優れた接客を体感

会 期  2019年1月25日(金) 12:00~19:10
入場料  無料
会 場  パシフィコ横浜 会議センター1階 メインホール
競技者数 28名

2018年9月~11月にかけての25日間、8つの支部大会を開催し、522のショッピング
センターから1,075名が参加(昨年1,056名が参加)し、各支部大会から選抜された28名の
代表者が、1月25日(金)に開催する「第24回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会」
に出場します。支部代表者の中から、栄えある「大賞」、“SC接客日本一”を決定します。
また大賞受賞者には経済産業大臣賞が贈られる予定です。

開催要領はこちら

ご来場お待ちしております。

「SCマネージャー交流セミナー 『日本橋髙島屋S.C.』の戦略」(3/22開催)の募集を開始

期日

2019年3月22日(金)

会場

TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター  カンファレンスルーム 202
(東京都中央区八重洲1-2-16 本館2F)

受講料

会員34,560円(税込) /会員外45,360円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代・交流会費を含みます。

参加のポイント

地下1階から地上7階まで、100を超える専門店が集結する日本橋高島屋の新館が2018年9月25日にオープン。同時に、本館、東館、ウオッチメゾンの4館が一体となり、新・都市型ショッピングセンター「日本橋高島屋S.C.」として生まれ変わった。今回、開発の経緯とオープン後の状況・課題、MD戦略について実務担当者に講師として直接お話をいただきます。また、交流会も実施いたしますので、横の繋がりを深める機会としてご活用ください。

「~リニューアルSCの実例や経営術から活性化の鍵を探る~SC飲食・食品ゾーン活性化セミナー」(3/11開催)の募集を開始

期日

2019年 3月11日(月)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員27,000円 / 会員外37,800円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

参加のポイント

“モノからコト”と言われ、物販が苦戦を強いられるSCが多くある中、SCにおいて飲食や食品ゾーンの重要性が高まっています。
本セミナーでは最近注目されたSCのリニューアルオープンにおいて、食品・飲食ゾーンを目玉として活性化したSCや他施設との差別化を図ったSC事例をご紹介いたします。
また、常に飲食業界の最前線を探求し続ける飲食専門誌の編集長に飲食店の経営術についてお話をいただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

「SC契約実務対策セミナー」(3/27開催)の募集を開始

期日

2019年3月27日(水)

会場

①東京会場
(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

②大阪会場(同時中継)
※会場にて、東京会場の映像をLiveでご覧戴きます。
ホテル京阪天満橋 2階「桜の間」
住所:大阪市中央区谷町1丁目2-10
https://www.hotelkeihan.co.jp/tenmabashi/access/

受講料

会員27,000円 / 会員外37,800円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

参加のポイント

1.SC実務担当者から実務に即したSC出店契約書等の留意点について、事例中心に解説します。
2.法律のプロである弁護士からSC出店契約の法的知識をわかりやすく解説します。
3.質疑応答の時間を設け、日頃の悩み・疑問点について、講師よりお答えいたします。

「テナント向けクレームセミナー」(2/28開催)の募集を開始

期日

2019年2月28日(木)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員19,440円(税込)/会員外30,240円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

参加のポイント

元百貨店の店頭マネジメントとスーパーバイザーでクレーム専用電話対応者クレーム対応を得意とする弁護士から、クレーム対応の基本から法的対応まで学ぶことができます。

クレームに対する苦手意識や恐怖感を払拭し、少人数のスタッフでオペレーションを行っている店舗でも、一人一人が初期の段階で解決できる対応力を身につけることができます。

クレームの原因~発生~対応~報告までの一連の流れ、様々な事例を基に、すぐに現場で活かすことができます。

2019年のプレミアムフライデー月別推奨テーマ・ロゴが決定【経済産業省】

2018年12月のプレミアムフライデー推進協議会において、2019年の月別推奨テーマとロゴが決まりました。プレミアムフライデーイベントを実施する際の企画の参考にしていただければと思います。ロゴの使用を希望される場合には下記までお問い合わせください。

2019年プレミアムフライデー月別推奨テーマ・ロゴ

<ロゴ使用等に関するお問い合わせ先>
経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 消費・流通政策課 TEL:03-3501-1708

「消費税引き上げに伴うポイント還元策導入」について世耕経済産業大臣宛の要望書を提出いたしました

2019年10月に予定されている消費税の改定にあたり、景気対策としてキャッシュレスを前提としたポイント還元策が、12月21日の2019年度予算案で閣議決定されました。同制度はSCの運営に大きな影響を与えることが予想されるため、12月26日に協会としての意見を要望書の形で経済産業大臣宛に提出いたしました。また要望書を補足して、包括代理店制度に代表されるSCにおけるキャッシュレス処理の特殊性と、地方におけるQRコードを活用したキャッシュレス対応の遅れなども説明し、2月以降に予定されている対象カード会社等の選定や処理方法等において、当業界の意見も反映し現場で混乱をきたさないよう十分な配慮を行って欲しい旨を口頭で要請いたしました。

消費税引き上げに伴うポイント還元策導入について(要望書)