セミナー

開催終了SCテナントリーシング担当者のステップアップを目指すセミナー

期日

2022年1月18日(火)~19日(水)

会場

(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

受講料

会員59,400円 / 会員外83,160円(いずれも税込)
※レジュメ・2日目の昼食代を含みます。

 

セミナー申し込みボタン

参加のおすすめ

●リーシング業務の知識向上、スキルアップが図れるカリキュラムです。
●日々の業務の再確認、振り返りたい方にも最適な内容です。
●本セミナーのご参加対象はディベロッパー企業限定とさせていただきます。

《トータルコーディネーター》
◆㈱トリニティーズ 代表取締役 中  山   亮 氏(SC経営士)

[略歴]早稲田大学卒、東急グループで「たまプラーザ テラス」を開発、運営マネジャーを経て独立。
2016年㈱トリニティーズ創業。「ジョイナステラス二俣川」をはじめ、100SC以上で開業・コンサルティングを実施し、近年は地方SCの再生にも注力。SC経営士(第22期)。
SC経営士会業務広報グループ副グループ長。復興庁・集中派遣事業認定専門家(現任)

プログラム

◆1日目◆1月18日(火)

受付:11:40~
第1単元(12:00~13:15)

『SC テナントリーシングの基礎とコロナ禍でのリーシング事例』

•SC におけるリーシングとは?
•リーシングを成功させるための手順とアプローチ
•リーシング準備(資料作成、戦略策定、体制構築)
•最近のテナントの動向
①コロナでの減額交渉、そんな時どうする?                        ②テナント撤退!急なリーシングや空き区画への対応方法
•コロナ禍でのリーシング事例

<講 師>

京王電鉄㈱
京王聖蹟桜ヶ丘SC・京王高幡SC・京王八王子SC
支配人 山 路  直 氏 (SC経営士)

<略歴>

2005年京王電鉄入社。同年、沿線でベーカリーを展開する京王食品(株)に出向。店舗実務から全社販促・人事と運営面全般に携わる。2010年にSC営業部へ復職。日常の運営・販促面に加えて、京王八王子SC全館リニューアル(2013年)、京王聖蹟桜ヶ丘SC食品売場改装(2016年)、キラリナ京王吉祥寺全館リニューアル(2019年)などをもあわせて担当。2020年6月より現職。(SCアカデミー7期生・第23期SC経営士)

 

第2単元(13:30~15:00)

『成功する SC テナントリーシングに資する「あるべきマーケティングの視点」とは』

•SC業界が直面する消費者価値観の変化
•D2C躍進の本質とSC業界への示唆
•LTV最大化に資するマーケティング
•リニューアル、新規開発におけるリーシングの進め方

<講 師>

JR西日本SC開発㈱
カンパニー統括本部 開発戦略室
室長 舟 本   恵 氏(SC経営士)

<略歴>

神戸大学MBA フェロー。2000 年西日本旅客鉄道㈱入社。2013 年JR 西日本SC 開発㈱へ出向、プロジェクトリーダーとして「ルクアイーレ」開発。2015 年同社「ルクア イーレ」運営責任者、2016 年同社 業態開発室室長。「バルチカ」、「ルクア フードホール」等のヒットを生み、2019 年7 月より現職。現在、JR西日本グループのSC 開発責任者を務める。中国SC 開発株式会社外取締役。MBA、SC 経営士。連載に「流行るお店はココが違う!」(食べログマガジン)。

第3単元(15:15~16:30)

『戦略的リーシング・・・立地特性に合わせたリーシング ~SC 活性化のポイント~』

•時代の変化、マーケットや競合環境の変化への対応
•新しい社会のリーシング担当者に求められるスキルとは
•街と共に生きるSCで必要なMDやディベロッパーの考え方(駅ビル・沿線実例等)
•未来型思考の「SCの役割・求められること」とは~開発計画等のビジョン~

 

<講 師>

㈱相鉄ビルマネジメント
営業開発部 課長 服部 大祐 氏

 

<略歴>

2007年㈱相鉄ビルマネジメント入社。相鉄ジョイナスのリーシング担当の後、ジョイナス全館リニューアルに携わり、相鉄ジョイナスとダイヤモンド地下街の一体化プロジェクトを担当。16年より、ジョイナステラス二俣川の新規開業、相鉄ライフ三ツ境の全館リニューアルを手掛け18年に開業。開業後は、ジョイナステラス二俣川、相鉄ライフ三ツ境、相鉄ライフ二俣川の運営全般を経て、20年より現職に就き、新規開発案件の企画・リーシング、リノベーションプラン策定、既存SCのリーシングを担当。

 

第4単元(16:45~18:00)

『戦略的海外トレンドと先進事例から導く「アフターコロナの新ビジネスアイデア」』

•海外15ヵ国の先進事例をカテゴリ別にインプット解説
•アフターコロナにおける新しい小売りと店舗の在り方
•海外事例の本質を活用する!ポイントの読み解き方
•ローカルからグローバルへ。実例の紹介など

 

<講 師>

㈱TNC
代表取締役社長 小祝 誉士夫 氏

<略歴>

1973年生まれ。大学卒業後、5年間のインドネシア勤務を経て、2004年から㈱TNCの創業メンバーとしてマーケティング業界に従事。2008年に同社、代表取締役社長に就任。70カ国100地域600人の海外日本人女性のネットワーク『ライフスタイル・リサーチャー®』を主軸とした海外リサーチ、マーケティング業務のプロデューサーとして現在に至る。海外コンセプトの商品開発、海外トレンド視点の新規事業開発、海外市場におけるマーケティング戦略業務などの実績多数。 東京・神楽坂に「食」をテーマに海外と日本をつなげるテイスティングサロン「メゾンド・ツユキ」を運営。2021年7月『アフターコロナのニュービジネス大全』 新しい生活様式×世界15カ国の先進事例 を出版。TNCウェブサイト:https://www.tenace.co.jp/

◆2日目◆1月19日(水)

受付:9:10~

『前日の振り返り』(9:35~9:55)

㈱トリニティーズ

代表取締役 中 山 亮 氏(SC経営士)

 

第5単元(10:00~11:15)

『出店契約締結の際の留意点と開業後のトラブル防止法』

•SC出店契約基本の整理と押さえておくべきポイント
•契約締結時の留意点
•よく起こる問題とその対応策(コロナ禍で増加する出店キャンセル、賃料減免、倒産など)
•開業後の留意点(売り上げ不振時の対応など)

<講 師>

光風法律事務所
弁護士 岩永 智士 氏

<略歴>

2004年3月東京大学法学部卒業、2016年3月光風法律事務所入所。商業施設案件を専門とする光風法律事務所にて、正当事由を理由とするテナントの明け渡しや定期借家契約を巡る紛争、賃料増額訴訟、中途解約金トラブルなどを数多く手がける。

 

第6単元(11:30~12:45)

『都心・地方SCの差と現状&賃料改定考え方』

•賃料とSC構造
•地方SCのリアル
•恵比寿/札幌を中心としたSC現状比較

<講 師>

サッポロ不動産開発㈱
恵比寿事業本部 エリアリレーション部
担当部長  岩本 拓磨  氏(SC経営士)

<略歴>

2007年サッポロビール㈱入社。約4年半のビール営業を経て2011年より恵比寿ガーデンプレイス㈱ガーデンプレイス㈱(現サッポロ不動産開発㈱)に出向。恵比寿ガーデンプレイス、サッポロファクトリーの運営(リーシング・改装プランニング・営業)を経て、2018年より東急㈱に出向。渋谷キャストの運営を中心に渋谷エリアのエリアマネジメントを担当、2021年7月より現職。恵比寿ガーデンプレイスを中心とした恵比寿エリアのまちづくりを担当。

昼食休憩 ※昼食をご用意しております(12:45~13:35)

 

第7単元(13:35~14:50)

『必見!テナント×ディベロッパー×SC コンサルのガチ(本音)トーク!』

★ディスカッション【当日会場受講のみ・WEB配信の予定はございません】

•テナントから見た SC の今~出店者が魅力ある SC は?~
•SC ショップと OMO の時代
•EC と店頭在庫(SC×EC 実例)
•まち/ブランドの DX~最新実例とリアル評価~

 

■パネリスト■

◆㈱コーエン
営業本部
本部長  北村  隆広  氏

◆サッポロ不動産開発㈱
恵比寿事業本部 エリアリレーション部
担当部長  岩本 拓磨  氏(SC経営士)

 

■コーディネーター■

◆㈱トリニティーズ
代表取締役 中  山   亮 氏(SC経営士)

 

<北村氏略歴>

2001年㈱ユナイテッドアローズ入社、ビューティ&ユースユナイテッドアローズ有楽町店店長を経て、2010年社内公募にてコーエンに転籍。コーエンが準都市への出店の一号店となる町田店で店長、エリアマネージャーを経験後に商品部へ異動し、メンズMDとしてコーエンのMDモデルを構築。2016年 商品部部長 2018年販売部部長 2020年 新規事業開発室室長として清川村、新規ブランド開発を担当。2021年より営業本部長兼マーケティング部部長、現在に至る。

第8単元(15:05~16:20)

『テナント(ブランド)の今」』

【当日会場受講のみ・WEB配信の予定はございません】

•SC に出店するテナントの裏側
•ブランドとしての新たな取組み紹介
•アパレルブランドが地域創成に挑戦!その理由とは…
•ミニディスカッション/ブランド×SCのなすべき役割

 

<講 師>

㈱コーエン
事業支援部長  末吉 明彦 氏

1978年生まれ。店舗設計施工の会社に入社後、200店舗以アパレル・飲食店など200店舗以上の設計施工に携わる。その後、㈱ユナイテッドアローズに入社、子会社のコーエンにリブランディングプロジェクトに参画後2006年に転籍。事業支援部長として店舗開発や物流を含む、主にアウトソーサーと連携した部門を統括する。その他、新規事業の地域創生プロジェクトに担当部長として参画。

『総括&質疑応答』(16:35~17:10)

*セミナー1日目(1/18)にアンケート形式にてご質問を募る予定です

㈱トリニティーズ

代表取締役 中 山 亮 氏(SC経営士)

 

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

開催要領

1.開催期日

2022年1月18日(火)~1月19日(水)

2.会場

東京会場
(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル15階

水道橋駅 JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
飯田橋駅 JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
後楽園駅 東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分

※所要時間は駅出口からビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。

3.受講料

会員59,400円 / 会員外83,160円(いずれも税込)
※レジュメ・1/19の昼食代を含みます
※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。
1/11~ ・・・正規受講料の50%
1/17~   ・・・正規受講料の100%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナーお申込はこちら」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上送信ください。

5.申込締切日

2022年1月12日(水)

<定 員>24名様(先着順とさせていただきます)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2022年1月17日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください
(会員企業様は請求書発行日から、2ヶ月以内にお振込みください)。

普通預金口座
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052
三菱UFJ銀行 築地支店 No.0892892

口座名義:シャ)ニホンショッピングセンターキョウカイ

7.お問合せと申込先

(一社)日本ショッピングセンター協会
〒112-0004  東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)
FAX:03-5615-8539
担当:教育研修部 元木(もとき)・輿田(よでん)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承ください。
  • テナント企業および賛助企業のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。
  • セミナー当日はマスクを着用してください。
  • セミナー当日は後日配信するWEB聴講用ビデを収録を行います。(受講者の皆様のお顔は写しません。)

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

 

セミナー申し込みボタン

 

 

  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ