プレスリリース

2012年02月02日

「第36回日本ショッピングセンター全国大会」は成功裡に終了

「第36回日本ショッピングセンター全国大会」は、“いまこそ「SCから元気発信」”を統一テーマとして、去る1月18日(水)~20日(金)に、パシフィコ横浜にて開催しました。

「シンポジウム・セミナー」の参加者は、9講座と初日の懇親パーティーを含めて2,000名(目標:2,000名、前回:2,000名)、「SC接客ロールプレイングコンテスト」の見学者は2,000名(目標:2,000名、前回:2,000名)、「SCビジネスフェア2012」の入場者は35,400名(目標:35,000名、前回:32,400名)で、そのうち併設のSC業界合同企業説明会(1月20日開催)の学生入場者は860名でした。

大会全体で、延べ39,400名(目標:39,000名、前回:36,400名)の参加を得、成功裡に終了しました。

(イベント別各日人数の詳細はこちらをご覧ください)

皆様方には当日ご取材いただきまして、誠にありがとうございました。

次回「第37回日本ショッピングセンター全国大会」は以下の通り開催する予定です。

皆様方のご参加を心よりお待ち申し上げます。

「第37回日本ショッピングセンター全国大会」

日程: 2013年1月16日(水)~18日(金)

会場: パシフィコ横浜

(詳細は決まり次第、随時当サイト上でご紹介いたします)

■第17回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会

近畿地区代表、りんくうプレミアム・アウトレット「アディダスファクトリーアウトレット」(アディダスジャパン(株))の田川(たがわ)和樹(かずき)さんが、大賞のSC接客日本一に輝き、併せて経済産業大臣賞が贈られました。

(他の表彰者はこちらをご覧ください)

■SCビジネスフェア2012

優秀なブースを選出、表彰するブース賞の金賞には「三菱地所グループ」(ディベロッパーゾーン)、「TSIホールディングス(東京スタイルグループ、サンエー・インターナショナルグループ)」(テナントゾーン)、「グリーンディスプレイ」(関連企業ゾーン)の3ブースが、そして特別賞には「東京地下鉄&メトロプロパティーズ」(ディベロッパーゾーン)、「九州屋」(テナントゾーン)が選出されました。

(他の受賞企業はこちらをご覧ください)


  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ