セミナー

SC活性化のための
SCテナントリーシングセミナー
~※第11回ディベロッパー大賞部門賞受賞SCからリーシング手法を学ぶ~

期日
2009年 3月18日(水)~19日(木)
会場
SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1フォアフロントタワー13階)
TEL:03-3536-8121
アクセス
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅(A4出口)から徒歩5分

参加のおすすめ

昨今の世界的な経済環境の悪化がSC経営にも影響を及ぼし、9~12月の4ヶ月連続で売上がマイナスとなっています。このような状況下、SCをより魅力ある施設にしていくには商圏生活者のニーズを的確に反映させた鮮度の高いテナントミックスの実現が不可欠です。そのためには自SCの規模や立地特性・コンセプトに合致した魅力あるテナントをいかにリーシングするかがSCの運営管理担当者に課せられた重要課題といえましょう。

本セミナーでは、昨年秋に新規・リニューアルオープンしたSCの最新事例を中心に、実務家の立場に立ったリーシングの手法や専門店動向など、あらゆる角度からテナントリーシングの成功条件を探ってまいります。

是非本セミナーを受講され、テナントミックスの改善、リーシング力強化の一助にしていただけたら幸いです。

多くの方のご参加をお待ちしています。

プログラム

(敬称略)

<第1日目> 3月18日(水) 13:00より受付

第1単元 (13:30~15:00)

『自SCのテナントミックス見直しとテナント再編・リーシングの考え方』
  • SCのポジショニングの再確認とコンセプトの明確化
  • これからのSCテナントミックスの方向性
  • テナントリーシングのポイント・交渉における留意点

講師:東日本旅客鉄道(株) 事業創造本部
    経営戦略部門開発企画グループ副課長  本間 淳(SC経営士)

[講師紹介]

1991年東日本旅客鉄道(株)入社
担当業務…新規駅ビル、エキナカ開発
専門業務…駅ビル開発計画全般(立地調査からコンセプト、事業計画まで)、駅ビルリニューアル、テナントミックス、テナントリーシング、出店契約関連、設計・監理
事業実績…1999年立川南口駅ビル(グランデュオ)、2000年平塚ラスカ新館増築、地下食品街リニューアル、2005年小田原駅ビル、2007年八王子ナウリニュアール、2008年国分寺エルリニューアルなど
資格…一級建築士、宅地建物取引主任者、SC経営士

第2単元 (15:15~16:45)

『“iiasつくば”開発におけるリーシングのポイント』
  • “iiasつくば”開発の経緯とテナントミックスのポイント
  • テナントリーシングの具体的業務(業務スケジュールと作業フローなど)
  • テナントリーシングにおける交渉の留意点

講師:大和ハウス工業(株) SC事業部イーアスつくば支配人  佐々木 健雄

[SC概要]

開業日:2008年10月31日
所在地:茨城県つくば市研究学園C50街区1
テナント数:221店
同SCは221店舗を集積する北関東最大級の商業施設。インモールとアウトモールを併設する「ハイブリッドモール」に託児所、クリニックモール、結婚式場等を集積し、物販・飲食の他さまざまな機能を併せ持つ。
URL:http://tsukuba.iias.jp/

<第2日目> 3月19日(木) 開場 10:00 昼食 12:00

第3単元 (10:30~12:00)

※第11回テナントが選ぶディベロッパー大賞 “コンセプト賞” 受賞
『“柏高島屋ステーションモール”
 既存館リニューアル及び新館開発におけるリーシングのポイント』
  • 既存館リニューアル・新館開発の経緯とテナントミックスのポイント
  • テナントリーシングの具体的業務(業務スケジュールと作業フローなど)
  • テナントリーシングにおける交渉の留意点

講師:東神開発(株) 柏事業本部 SC企画グループグループ長  吉田 隆一

[SC紹介]

柏高島屋ステーションモール
開業日:1979年11月21日 ※新館…2008年10月1日
所在地:千葉県柏末広町1-1
テナント数:180店舗(新館…51店舗)
同SCは感度の高いファッション店舗の強化と専門性の高い飲食店(14店)を導入し、合計51店舗からなる新館を開業した。また2007年から既存館のリニューアルを実施し、2008年春~秋にかけてリニューアル20店舗、新規15店舗を導入している。
URL:http://www.stemo.jp/index1.shtml

第4単元 (12:50~14:20)

※第11回テナントが選ぶディベロッパー大賞 “イノベート賞” 受賞
『“イーマ”リニューアルにおけるリーシングのポイント』
  • リニューアルの経緯とテナントミックスのポイント
  • テナントリーシングの具体的業務(業務スケジュールと作業フローなど)
  • テナントリーシングにおける交渉の留意点

講師:(株)ザイマックスキューブ イーマヘッドオフィス 統括マネジャー  愛知 賢一

[SC紹介]

イーマ
開業日:2002年4月24日
所在地:大阪市北区梅田1-12-6
テナント数:39店舗(物販31店 飲食8店)
同SCは2008年9月5日、10月2日の2度に分けリニューアルオープン。「モノからコトへ」をキーワードにテナントMDを再構築し、既存15店舗のリニューアル、新規13店舗がオープンした。5F飲食フロアもリニューアル進行中で、順次オープンの予定。
URL:http://www.e-ma-bldg.com/

第5単元 (14:30~16:00)

『リーシング担当者が知っておきたい専門店動向』
  • SC専門店の最新動向、業界の変化、トレンド
  • 好調テナントの特徴・・・今、どのような店舗をSCに誘致すべきか
  • 好調テナントのSC出店の考え方・・・リーシングの際の留意点
  • SC活性化のための情報収集のポイント

講師:(株)繊研新聞社 編集局本社編集部記者  窪田 勉

[講師紹介]

繊研新聞社の編集局で長年にわたりメンズ、メンズカジュアルのメーカー、ショップ、ネット通販を担当。テナントの出店に合わせ、郊外型SCからファッションビルまで、数多くの施設を取材する。現在の主な取材先はユナイテッドアローズ、ビームス、シップスなどセレクトショップ、ユニクロやライトオンなどのカジュアル専門店、GAPやザラなど海外専門店のジャパン社など。
URL:http://www.senken.co.jp/

※正式名称…「テナントが選ぶディベロッパー大賞」「ディベロッパーが選ぶテナント大賞」、
繊研新聞社主催、商業施設の発展・成長を目的に優秀な商業施設とテナントを表彰する制度。98年度に創設、今年で11回目を迎える。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2009年3月18日(水)~19日(木)

2.会場

SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階)
TEL. 03-3536-8121

3.受講料

SC協会会員
42,000円(本体価格40,000円、税額2,000円)
会員外
59,850円(本体価格57,000円、税額2,850円)

<喫茶、昼食、レジュメを含みます。>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

3/15~16
正規受講料の30%
3/17~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2009年3月13日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、3月13日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/村松

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。
  • テナント企業の方は参加できませんので、ご了承ください。
  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ