セミナー

緊急特別セミナー
混迷する世界経済~SCはどう対応するか~

期日
2009年2月23日(月)
会場
SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1フォアフロントタワー13階)
TEL:03-3536-8121
アクセス
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅(A4出口)から徒歩5分
対象
SC関連の中堅~経営者クラスの方々
内容
SCマネジメントの応用的な内容

参加のおすすめ

平成19年のサブプライム問題や個人消費が伸びないなどの不安材料がある中で、平成20年9月のリーマンショックを引き金とする未曾有の金融危機が起こり、好況といわれていたSC業界も影響を受け、9月、10月2ヶ月連続売上がマイナスとなっています。

昨今の経済環境の悪化がSC経営にも影響を及ぼしている現在(いま)、基本に立ち返り本質を見極め、経営を見直すと同時に今後の方向を見定める事が必要です。

そこで、今回は特別企画として、SCの経営や運営の現状や課題を理解し、今後の対応策、指針を提言するセミナーを企画しました。

一単元目はデータから、二単元目は全国のディベロッパーからのヒアリングから、そして三単元目は今後の我が国のSC経営にも多大な影響を及ぼす米国の見えてきた現状を提示し、今後を探ります。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

プログラム

(敬称略)

2月23日(月) 12:30より受付

挨拶(13:00~13:05)

(社)日本ショッピングセンター協会 専務理事  大甕 聡

[略歴]

1969年東神開発(株)入社。1988年(株)総合都市開発代表取締役社長就任。2000年東神開発(株)代表取締役就任。2002年(社)日本ショッピングセンター協会事務局長就任。2003年同協会専務理事就任、現在に至る。

第1単元 (13:05~14:15)

『落ち込み幅が拡大している流通産業の現況と今後の対応策』
  • 最新の商業統計「平成19年商業統計」(経済産業省より2008年11月28日に発表)および最新データから見えてきたもの
  • 落ち込み幅が拡大している百貨店、衣料専門店やスーパーマーケットはどうなるか
    そして、SC業界は・・・
  • 今後の対応策

講師:(株)流通・まちづくりコンソーシアム 取締役  及川 亘弘

[講師略歴]

1965年(株)西武百貨店入社。1976年流通産業研究所入所、主任研究員、研究所次長。
2000年セゾン総合研究所理事・所長。2004年流通・まちづくりコンソーシアム代表。
2006年(株)流通・まちづくりコンソーシアム取締役。
日本SC協会 調査研究委員会アドバイザー、SC経営士。
主な著書/「日本ショッピングセンターハンドブック」(共著)

第2単元 (14:25~15:40)

『混迷するSC経営の環境をどう乗り切るか』
  • ますます厳しさを増す「SC経営の現況」
    消費者動向、テナント動向、ファンドの行方とAM・PMなど
  • 喫緊の課題解決とこれからの成長戦略をどう考えるか
  • SCマネジメントのあるべき方向を探る

講師:NPO法人再開発ビル活性化ネットワーク 理事長代行  藤山 正道
     ((前)住商アーバン開発(株) 代表取締役社長)

[講師略歴]

1968年住友商事(株)入社 建設不動産、都市開発事業を担当。1994年大阪都市開発事業部長。1998年建設不動産副本部長(大阪)。2001年住商アーバン開発(株)取締役社長。
日本SC協会理事、SC経営士会常任理事、NPO法人再開発ビル活性化ネットワーク理事長代行。
2005年現職。

第3単元 (15:50~17:20)

『緊急報告:厳しい経済環境に晒されている米国小売・SC業界の最新動向』
  • 米国小売業界の年末商戦概況
  • 主要SCディベロッパーの2008年決算速報
  • 激変している市場環境及び将来予測
  • 我が国SCマネジメントへの提言

講師:Office J.K. Int’l, Inc 代表  ジェイ広山

[講師略歴]

米国ニューヨーク在住。米国及び日本の流通業界に関する幅広い知識と全米のショッピングセンター開発(都市開発を含む)の豊富な現地調査の経験を有しており、日米両国にてコンサルティング業務、市場動向調査、講演会を手掛けている。
他に、日本SC協会を含めた米国流通視察のコーディネーターを数多く務めている。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2009年2月23日(月)

2.会場

SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階)
TEL. 03-3536-8121

3.参加料

SC協会会員
26,250円(本体価格25,000円、税額1,250円)
会員外
36,750円(本体価格35,000円、税額1,750円)

<喫茶、レジュメ・資料代を含みます。>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

2/18~19
正規受講料の30%
2/20~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2009年2月19日(木)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、2月20日(金)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/増木

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。
  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ