セミナー

SC販促・イベントセミナー

期日
2008年11月27日(木)~28日(金)
会場
大阪弥生会館 (大阪市北区芝田2丁目4-53)
TEL:06-6373-1841

参加のおすすめ

SCのプロモーションは一方で、地域の生活者に支持され、SC事業を推進するための重要な役割をにない、他方で、テナントをサポートする最大の活動であります。そしてディベロッパーが行うSCの管理運営業務のなかでも、最も重要なSCの収益最大化をめざす活動であります。

今回のSC販促・イベントセミナーでは現在、SCが直面している課題について整理し、これからの時代、SCのプロモーション戦略はどうあるべきかについて、コンサルタントよりご提案いただきます。また好調SCの事例や地域密着SCの事例についてもご講演いただきます。さらに2日目(28日)、第3単元終了後、名刺交換会を企画しております。SC販促業務ご担当の皆様のネットワークづくりにお役立ていただけたらと考えております。

ぜひこの機会を利用され、研鑽に努められることをおすすめ致します。ご関係のみなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

<第1日目> 11月27日(木) 13:00より受付

第1単元 (13:30~15:00)

『SCのプロモーション戦略』
  • 自SCのプロモーションを再構築する
  • 「小商圏化」時代のプロモーション
  • 今後求められる地域社会との共生や、テナント従業員との協力
  • ウェブによる販促事例情報の提供

講師:(株)アド・ウォーク 代表取締役  藤原 一三

[会社概要]

1988年設立された、SCを専門とした販促事業のスペシャリスト集団。関西圏を中心に鉄道系、不動産系、流通系などあらゆるSCの年間販促のサポートを行っている。販促を手がけるに当たってのモットーは、常に現場主義。現在は神戸本社の他に大阪と名古屋・東京に支社を設け、活躍の場を広げている。
URL:http://www.adwalk.co.jp/

第2単元 (15:15~16:45)

『フューチャーシティ・ファボーレのプロモーション』(SC事例)
  • 地域密着販促の進め方
  • 顧客参加型のイベント
  • 地域密着、地域生活者に支持されるための戦略とは?

講師:富山フューチャー開発(株) 専務取締役  角内 康彦

[SC概要]

SC名:フューチャーシティ・ファボーレ/開業日:2000年10月6日/所在地:富山県富山市婦中町下轡田165-1/敷地面積:115,471m2/店舗:55,631m2/キーテナント:アルプラザ富山、ファボーレ東宝/テナント数:97店
※フューチャーシティ・ファボーレは日本SC大賞2008おいて、「地域貢献賞」を受賞した。
URL:http://www.favore.jp

<第2日目> 11月28日(金)

第3単元 (10:00~11:30)

『これからのSCマネジャーと販促イベント活用術』
  • SCマネジャーの想像力とネットワーク
  • ヒトの記憶と寄り添うイベント・・・地域コミュニティー育成
  • インナーキャンペーンを前提とする販促イベント

講師:(株)イマジネーションプロ みなみかぜ 代表取締役  ハーレイ・岡本

[会社概要]

(株)イマジネーションプロ みなみかぜ/代表取締役:ハーレイ 岡本/本社所在地:東京都渋谷区神宮前1-17-5-501/設立:2001年2月1日(創業:1996年)/資本金:1,000万円/従業員数:15名/事業内容:①商業施設の販促・イベント②教育、研修、ワークショップ、講演③ディベロッパーとテナントのコミュニケーション支援④広告宣伝代理業⑤共用部の空間演出、デザイン⑥商業施設の地域コミュニティー戦略支援等。
URL:http://www.minamikaze.co.jp

名刺交換会 (11:30~)

※お名刺をご用意ください

昼食 (12:00~)

第4単元 (13:00~14:30)

『なんばパークスにおける販促・イベント戦略』(SC事例)
  • 販促の考え方(年間販促計画、企画立案、販促費の使途 など)
  • 事例紹介・・・低予算で且つ活性化に繋がるイベントの概要と効果顧客づくりについて
  • 今後の展開

講師:南海都市創造(株) 流通営業部 課長  桐山 朋子

[SC概要]

SC名:なんばパークス/第2期オープン日:2007年4月19日(第1期は2003年10月7日)/所在地:大阪市浪速区難波中2-10-70/SC面積:51,800m2/テナント数:240店
※なんばパークスは第2期のオープン時に拡張したパークスガーデンの拡張で、イベント会場も多彩になっている。
URL:http://www.nambaparks.com

第5単元 (14:15~15:45)

『天王寺ミオのポイントカード活用策』
  • 天王寺ミオの販促施策概要
  • 今、ポイントカードは有効な販促手段か
  • 効果的なポイントカード活用策

講師:天王寺ターミナルビル(株) 営業企画部長  猪原 正嗣

[SC概要]

SC名:天王寺ミオ/開業日:1995年 9月14日/所在地:大阪市天王寺区悲田院町10-39/SC面積:33,000m2/テナント数:243店
※天王寺ミオにおける総売上に占めるミオクラブ会員売上の比率は開業以来年々増加し、ミオの強力な支持層となっている。
URL:http://www.tennoji-mio.co.jp/

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2008年11月27日(木)~28日(金)

2.会場

大阪弥生会館 (大阪市北区芝田2丁目4-53)
TEL. 06-6373-1841

3.受講料

SC協会会員
42,000円(本体価格40,000円、税額2,000円)
会員外
59,850円(本体価格57,000円、税額2,850円)

<喫茶、昼食、レジュメを含みます。>

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

11/24~25
正規受講料の30%
11/26~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2008年11月21日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月26日(水)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/元木 都美子

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 参加者間で交流をしていただきたいと存じますので、お名刺をご用意ください。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。

  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ