セミナー

SCマーケティング強化セミナー
~今のマーケットをどう捉え、どう読み、SCに活かしていくか~

期日
2008年11月18日(火)
会場
SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1フォアフロントタワー13階)
TEL:03-3536-8121
アクセス
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅(A4出口)から徒歩5分

参加のおすすめ

SCの持続的発展にとって、時代や消費者ニーズを的確に掴みとり、それに対応したテナントミックスや個々のテナントの商品対応・サービス対応が不可欠といえます。

こうした一連のマーケティング活動を、より的確に行ない、新しいマーケティング発想と、マーケティングリサーチや消費者行動への理解を通して、SCを見直し、売上アップにつなげ、昨今のアメリカ発の景気の悪化をはじめとした厳しい環境を乗り切っていかなければなりません。

本セミナーでは、SCを活性化するための前提として、SCの一連のマーケティング活動を見直し、新しい発想や視点、SC自体を取り巻く環境や、調査手法についての理解を深めていただくことを目的としています。

是非とも、この機会に本セミナーの受講をおすすめ申し上げます。

プログラム

(敬称略)

11月18日(火) 12:00より受付

第1単元 (12:30~14:00)

『これからの時代や消費者をどう捉えるか』
 ~SCにおいて今後求められるマーケティング発想~
  • 時代の変化や風向きをどう読むか
  • 消費者のライフスタイルや価値観の変化について
  • 高齢者マーケット、小世帯家族マーケット、独身者マーケットへの対応について

講師:(株)ジャパン ライフデザイン システムズ 代表取締役社長  谷口 正和

[講師紹介]

マーケティング・コンサルタント。1942年生まれ。武蔵野美術大学造形学部産業デザイン科卒業。経営戦略の立案、地域活性計画まで幅広く活動。時代を週単位で分析し続けている週刊「NEXTHINK」はウィークリー情報分析誌の草分け的存在。21世紀の商業、観光、産業の経営を学ぶ「文化経済研究会」を主宰。近著『世界目線構想力』(ライフデザインブックス)、『ライフスタイルコンセプト』(繊研新聞社)ほか多数。

第2単元 (14:10~15:40)

『SC等商業施設のマーケットトレンドと将来』 ~SC必要論 vs SC不要論~
  • SCに与える将来インパクト
  • SCタイプ別・業態別の将来性
  • 伸びる業態・伸びるSC
  • 縮む業態・縮むSC

講師:(株)ビーエーシー・アーバンプロジェクト 代表取締役社長  矢木 達也 (SC経営士)

[講師紹介]

筑波大学社会工学類都市計画学科卒業。大手百貨店を経て、1987年(株)ビーエーシーに入社。取締役を経て、2006年代表取締役社長に就任。SC、百貨店など商業施設を投資対象としたデューデリジェンス業務におけるマーケットレポートに数多く携わるほか、多数の開発プロジェクト・リニューアルプロジェクトなどに参画。同社レポートは投資家からの信頼も厚い。

第3単元 (15:50~17:20)

『顧客理解のためのマーケティングリサーチ』
  • マーケティングリサーチの基礎
  • 定量分析のポイント:4つの目的に整理する
    • 要約:例)顧客満足度調査
    • 関係:例)売上データ分析と回帰分析
    • 分類:例)顧客セグメンテーションと分類手法
    • 縮約:例)ブランドポジショニングマップ
  • 定性分析のポイント:観察法、ヒアリングと手段目的連鎖モデル

講師:多摩大学 経営情報学部 准教授  豊田 裕貴 (経営学博士)

[講師紹介]

法政大学大学院社会科学研究科経営学専攻博士課程修了。現在、多摩大学で教鞭をとる傍ら、民間企業のリサーチ部門にて専門研究員を兼務。アカデミックとビジネスの両分野で日々マーケティングに取り組んでいる。著書に『現場(ビジネス)でつかえる統計学』(阪急コミュニケーションズ)、『テキストマイニングによるマーケティング調査』(共著・講談社)などがある。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2008年11月18日(火)

2.会場

SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階)
TEL. 03-3536-8121

3.受講料

SC協会会員
26,250円(本体価格25,000円、税額1,250円)
会員外
36,750円(本体価格35,000円、税額1,750円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

11/15~16
正規受講料の30%
11/17~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2008年11月14日(金)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、11月17日(月)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/三瓶(さんべ)

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。
  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ