セミナー

SCにおける環境対策・省エネ・ローコスト化研究セミナー
~地球にやさしく、地域・お客様に愛されるSC管理運営~

期日
2008年11月4日(火)
会場
SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1フォアフロントタワー13階)
TEL:03-3536-8121
アクセス
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅(A4出口)から徒歩5分

参加のおすすめ

環境問題、地球温暖化対策は、企業経営にとって避けては通れない課題となっています。先般開催された“北海道洞爺湖サミット”も、その主要議題は「温暖化対策」で、全地球的に急務の課題となっています。

SCにおいても自ら環境経営を実践し、温暖化対策を進めなければなりませんが、主要なステークホルダーである地域住民、消費者と手を携えて実践していく必要があります。

上記を踏まえ、本セミナーではSC運営における環境問題・ローコスト化の取組み事例を中心に、今後SCに求められる快適環境維持と効率的な運営を学んでいただきます。SC経営、管理運営にお役立ていただけたらと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

(敬称略)

11月4日(火) 12:30より受付

第1単元 (13:00~14:15)

『SCの環境対策、ローコスト化等の取組み~1・4・1の事例~』
  • SC業界全体における環境対策の取組みについて
  • 1・4・1で取組んだ様々な環境対策・省エネ・ローコスト化
    ⇒光熱費、ガス、水等のメンテナンスコストの削減、省エネ対策
     リサイクル、廃棄物処理、快適、安全な環境への対応
  • 今後SCに求められる快適環境維持と効率的な運営の取組み

講師:(株)一・四・一 施設管理部長  坂村 正徳(環境対策委員)

[SC概要]

ファッションドーム1・4・1/所在地:仙台市青葉区一番町4-11-1/オープン年:1987年/敷地面積:4,448m2、延床面積:28,874m2/テナント数:88店(物販69、飲食9、サービス10)/URL:http://www.141.co.jp/

※同SCはオープンしてから21年間、環境対策に積極的に取組み、ローコスト・省エネ運営やリサイクルと循環型廃棄物処理など様々な取組みを実施してきた。仙台市のここ数年間の商環境の変化に伴い、残念ながら今年8月24日に閉店となり、今後は三越仙台店が拡張・リニューアルし、新たな商業施設として生まれ変わる予定。

第2単元 (14:25~15:40)

『SCの環境対策、ローコスト化等の取組み~イオンモールの事例~』
 ~イオンモールの効率的な運営と快適環境維持の取組みについて~
  • イオンモールで取組んでいる様々な環境対策・省エネ・ローコスト化
    ⇒光熱費、ガス、水等のメンテナンスコストの削減、省エネ対策
     リサイクル、廃棄物処理、快適、安全な環境への対応
  • 最新SCの事例 ⇒ ecoモールの取組み…イオンモール草津
  • 今後の課題、方向性について

講師:イオンモール(株) 管理本部CSR推進部環境・社会貢献グループ
      ゼネラルマネージャー  松井 正子

[企業概要]

イオンモール/設立:1911年11月/資本金:166億62百万円

同社はイオンモールむさし村山ミュー、イオンモール羽生など国内26都府県に46店舗を展開(2008年2月20日現在)。 2017年の「環境マネジメントモール世界No.1」の経営ビジョンのもと、2012年のCO2排出総量の30%削減(2006年度比)を打ち出した。最高水準の環境技術と設備のハードと、運営ノウハウのソフトの両面から「環境フューチャーモール」の実現を目指す。

URL:http://www.aeonmall.com/

第3単元 (15:50~17:05)

『流通業(SC)が取組むべき環境対策』
  • 環境問題に対する企業の考え方・流通業界の現状
  • 流通業(SC)に求められる環境対策とは
  • 各企業の環境対策、ローコスト化取り組み事例
  • 今後の課題

講師:コミュニケーション科学研究所・環境問題担当客員研究員  小林 珠江

[講師紹介]

1981年西友グループ会社入社。(株)西友にて人事・福祉等の担当を経て、1998年環境対策室室長に就任。小売業として世界で初めて全社マルチサイト方式でISO14001「環境マネージメントシステム」を導入して注目を集める。2001年執行役員に就任。ウォルマート社との提携後、執行役人財部長・CSR推進室長を歴任し、2008年3月同社を退職、現在に至る。また環境省の政策評価委員会委員、同環境会計ガイドライン改定委員会委員、経済産業省の日本工業標準調査会標準部会 環境・資源循環専門委員会委員などを歴任し、国の環境政策にも深く関わっている。

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催要領

1.開催期日

2008年11月4日(火)

2.会場

SC協会 会議室 (東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階)
TEL. 03-3536-8121

3.受講料

SC協会会員
26,250円(本体価格25,000円、税額1,250円)
会員外
36,750円(本体価格35,000円、税額1,750円)

※開催間際のキャンセルは下記の割合で料金を頂きますので、あらかじめご了承ください。

10/30~10/31
正規受講料の30%
11/1~
正規受講料の50%

4.申込方法

このページの一番下にある「セミナー申込み」をクリックし、申込みフォームの所定欄に必要事項をご記入の上ご送信ください。

5.申込締切日

2008年10月29日(水)

6.受講料納入方法

下記指定銀行宛、10月30日(木)までに振込手数料を貴社ご負担の上、お振り込みください。
(会員企業の方々は貴社の経理お支払いサイクルに合わせていただいて結構です)

普通預金口座
三菱東京UFJ銀行 築地支店 No.0892892
みずほ銀行 虎ノ門支店 No.2140207
三井住友銀行 東京中央支店 No.1076052

7.お問合せと申込先

(社)日本ショッピングセンター協会
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-12-1 フォアフロントタワー13階
TEL.03-3536-8121
FAX.03-3536-8120
教育研修部/村松 俊輔

8.その他

  • 申込書到着後、請求書と受講証をお送りいたします。申込書送付後、しばらくしても受講証が届かない場合は、ご連絡下さい。
    また、万が一お振り込み後に請求書が届いた場合はご容赦ください。
  • 銀行が発行する振込受取証をもって当協会の領収書にかえさせていただきますので、ご了承下さい。
  • 当協会に会員登録をされていない企業は、登録企業の系列会社であっても会員扱いとはなりませんので、ご了承下さい。
  • テナント企業の方も奮ってご参加ください。

<個人情報の利用目的について>
当協会は、今回取得します皆様の個人情報を主に「セミナー」を実施するために利用します。その円滑な実施のために名簿を作成して、参加者や講師に配布します。
詳細はこちらをご覧ください。

  • NECネクサソリューションズ
  • 広告募集
  • 広告募集
ページのトップへ